andGIRL

キスで彼を虜に♡男子が好きなキスの仕方・興奮するシチュエーションまとめ。気分を下げないための注意点とは? のメイン画像

彼があなたにメロメロになる♡キスの仕方

Check!女子からこんな風にキスを仕掛けられたら嬉しい!

激しくキス!よりも、なんでもないときにサラッとキスをされるとドキドキ♡

「突然に『ねぇチューしよう♡』って言われてキスされたときは、ドキッとしちゃった。どしたの?って思わせるようなドッキリ感はドキドキ感をあおると思う」(外資系保険会社勤務・27歳)

「なんでもないときに、たとえばソファで並んでテレビ見てるときとかに視線を感じてふと彼女の方を見たら、口をチューの形に尖らせてたりするといいね!すぐに、チュッてしてあげたくなります」(クリエイター・31歳)

「ソファでテレビを見ている後ろから、肩をトントンってされて振り返ったらチューされたことがあって、めっちゃ好き♡って思った」(IT関連会社勤務・26歳)

「無言で肩をトントンしてチューをせがむのはめっちゃ可愛いよね。控えめな感じも◎」(自営業・29歳)

セックスのときは、緩急のあるキスが大事!

「セックスするときに最初にするのがキス。その過程で1つでもゲンナリしちゃうことが見つかっちゃうと、そこで『あれ?』って引っかかってムードが1回途切れちゃうから、ここのキスってすごく重要!だから、クセのあるキスをするのは控えてほしい・・・。グイグイ押してきたり、ひとりよがりなキスはNGで、ちゃんとペースを自分に合わせてくれると好感!」(自営業・33歳)


「唇のフィット感はセックス全体をみても大きな割合を占めると思う。だってセックス中って何回もキスするし。僕は優しくパクってするキスが好きだし、そういう男子も多いと思うけど、それだけじゃなくて緩急もめちゃ大事。ときには激しく・・・もないと物足りないから、そういうメリハリがあるキスができると『通じ合ってるな♡』ってキュンとします」(公務員・30歳)

Point!

女子側からキスを仕掛けるときは、意外と激しいキスじゃなくて、なんでもないときにサラッとする方が彼をキュンとさせられるらしい!控えめな感じで女の子らしさがありながら、自分への愛情を表現してくれることで男子はグッとくるみたい。

逆にセックスのときは、控えめ過ぎてもNG。普段優しいキスが多い人も、ここで軽いキスと激しいキスの緩急をつけるとさらに彼をひきつけることができます♡でも、ひとりよがりにならないように相手のペースを見極めることも忘れずに!

彼の気分を上げるキスの〝シチュエーション〟とは?

Check!今までこんなシチュエーションのキスにグッときました!

行ってきます、お帰りなさいなどのシチュエーションは鉄板で人気♡

「仕事で疲れて家に帰ったときに、お帰り~って勢いよく抱きついてきてチューされたら、疲れが吹っ飛んだ!元気に明るくしてくれるチューが好き」(IT関連会社勤務・30歳)

「行ってきますとかお帰りのキスってすごく好き。長く付き合ってるとドキドキは無くなるけど、キスすると安心したりホッとできる。おじいちゃんおばあちゃんになっても、キスできるような仲でいたい」(ウェブデザイナー・29歳)

「おはようとか、起きたてのときのキスは口臭とかが気になってあんまりしたくないけど、行ってきますのチューは大好き!やっぱり、それだけで『今日も頑張ろう』っていう気持ちになります♡」(スポーツ関係会社勤務・33歳)

エレベーターで2人のときなど、ちょっとした〝非日常感〟も興奮!

エレベーターとかで2人きりのときにキスされると嬉しいし、自分からもしちゃいます。なんか、屋外なんだけど人がいない密室空間っていう特別なシチュエーションに、いつもより興奮度が上がる!」(会社経営・28歳)

周りに人がいないエスカレーターとかで、僕が前に立ってるときに肩トントンってされて、振り返ったらチューとか可愛い!エスカレーターの段差があって、いつもとは違う身長差にもドキッとするし、見られてないかな?っていうドキドキも興奮につながる」(公務員・27歳)

ちなみに、今まででいちばん感動したキスってどんなの?

Check!やっぱりずっと好きだった子とキスできた思い出は別格!

ずっと好きだった女の子と付き合えるようになって、はじめてキスしたときは本当に嬉しかった!その子の唇が分厚かったのもあるんだけど、めっちゃやわらかくて弾力もあって、ずっとこのままキスしてたいと思った」(不動産関係会社勤務・27歳)

「おっぱいが大きくて背も高くて、ウエストがくびれてて・・・っていうめっちゃ僕のタイプの子とキスできたとき。ガードが固い子で、キスまで持っていくのが難しいなって感じだったのもあって、遂にできたときは心の中でガッツポーズしてました!」(自営業・26歳)

「キスで感動したことってめったにないんだけど、忘れられないのが、ずっと憧れていた子とキスできたとき。もう感動しすぎてそのままギューって抱きしめたら、ちょっと痛いって言われた(笑)。いい思い出です」(飲食店経営・33歳)

Point!

意外とロマンチストな男子は、ずっと好きだった子との念願のキスが、どんなシチュエーションも凌駕して印象に残っているらしい!相手に刺さるシチュエーションも抑えつつ、やっぱり特別感をあおるように、初キスをするタイミングは大切に見極めることも重要なのかも。

51 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード