andGIRL

理想の膣ってどんな膣?締まる膣と締まらない膣。膣の不思議を膣美人に聞いてみた件 のメイン画像

膣が動くかどうかを自分で確認することも大事

吸った息を吐き切った時に、肋骨が閉じて膣圧が高まるという西村さん。「抵抗がある人も多いかもしれませんが、できる人は、清潔に保った自分の人差し指を膣に入れて息を吐き切り、膣圧を感じてみてください。この時、膣内が硬いと、当然男性は挿入しても気持ちよくありません。ふわっと包んでふわっとゆるむ感覚を指先に感じることが大事で、これが膣の柔軟性となり膣が動くといういことなのです

Point!理想は柔軟性のある膣!

  • 膣はただ力を入れて締めればいいってわけでもない
  • 男子がイク時にだけ膣を締めるのではなく、常に動いていることを意識!
  • 膣はふわっと包んでふわっとゆるむのがいい状態♡
  • 柔軟性があってよく動く膣こそ〝膣美人〟

教えてくれたのはこの方

膣美人 西村理沙さん
1986年7月6日生まれ、東京都出身。1年でリバウンドなしのマイナス10kgに成功したオリジナルメゾット〝膣美人Lesson〟を考案。メディア出演や口コミなどによって全国から生徒さんが訪れる。お膣を締めることに特化し、いつでもどこでもできる独自のメソッドに、お膣と相性抜群のよもぎ蒸しで膣トレの効果を最大限に高めていく。個性あるすべてのお膣をきゅっ!と引き締め女性美を輝かすレッスンは、幅広い年代の多くの女性とそのパートナー達をぎゅっ!と魅了中。
取材・文/成田リナ
20 件

あわせて読みたい

関連記事

オリジナル連載