andGIRL

中村アン「髪型は安室ちゃんへの憧れ」アラサー芸能人が“安室愛”を語る のメイン画像
andGIRL7月号より
どの世代にも、青春時代に憧れを抱き、その後の人生においても心の支えとなってきた大切なアーティストがいるのでは?多くのアラサー女子にとって、その存在に当てはまるのが、安室奈美恵さん。
安室さんといえば、90年代半ばに、彼女のファッションをマネする女性たちが巷にあふれたアムラーブームを経て、今もなお、アラサー女子を中心に幅広い世代に影響を与え続けているエンターテイナー。つい先日も約2年ぶりとなるニューアルバム「_genic」収録の「Birthday」のMVが、そのガーリーな衣装から大きな反響を呼んだばかりです。
もちろん、芸能界にも安室奈美恵が大好きなあまり、影響を受けたアラサー女子はたくさんいます。今回はそんな芸能人の中から中村アンさん、小倉優子さん、田中美保さんのエピソードを紹介します。
■中村アンさん「安室ちゃんの“かきあげ”に憧れてました!」
「年を重ねるごとに素敵になっている、女性として憧れの人。強いだけじゃなくしなやかさもある、そんな柔軟さは見習いたいし、芯があってブレないスタイルは目標にしたい!
くじけそうなときに、安室ちゃんの曲を聴いて元気をもらうこともよくあります。実は子どものころ、安室ちゃんのかきあげヘアに憧れてました。で、今、実践してる(笑)」
■小倉優子さん「とにかく可愛い、大好きなアーティストです!」
「『CAN YOU CELEBRATE ?』は特に大好きな曲。中学生のときに友だちみ~んなが聴いていました。今でもこの曲を聴くと、そのころの思い出がよみがえってキュンとした気持ちに……。今もそのころと変わらない可愛さを持ち続けているのが、本当に素敵だなって思います。可愛くって歌が最高、これからもずっと、大好きな存在です!」
■田中美保さん「今まで唯一、芸能人でマネしたいと思った人です」
「歌いながら踊るというのにかなり憧れたし、なんといってもあのスタイルと顔が好き!いくつになっても変わらなくて、今でも可愛くってつい見入っちゃう。中学時代は髪にシャギーを入れて、厚底ブーツをはいて、ロングコート着てマネ……(笑)。バーバリーチェックのミニスカート×黒タートルのコーデは、私も含めて周りのみんなもやってたなぁ」
※『andGIRL』2015年7月号

あわせて読みたい

関連記事