andGIRL

女性の結婚条件に“お金”がランク外!ただし希望年収は○○○万円の矛盾 のメイン画像
andGIRL11月号より
いつの世も女性にとって結婚は憧れそのもの。その分、理想は高くなるのは仕方がないことですが、なんと今回、結婚条件に真っ先に掲げられがちな“お金”がランク外に!果たして彼女たちが求めるものとは?
女性ファッション誌『andGIRL』が、アラサー女性1000人を対象に行った恋愛に関する調査で、男性に望む結婚条件が明らかになりました。

Q.結婚相手の理想の職業は? 1位「サラリーマン」114票 2位「経営者」72票 3位「医者」36票

フツーが一番ってことで、サラリーマンが1位。しかし2位以下が夢見がち!?経済力という意味もあるけど「経営者なら私を引っ張ってくれそう」と思ってるフシ、あり。
「サラリーマンなら休日がちゃんと決まってるから、すれ違いになることはなさそう」(印刷会社勤務・26歳)
「(経営者は)会社員にはない価値観がありそうだし、苦労してるだろうから包容力も違うはず」(美容家・36歳)

Q.結婚相手の条件は? 1位「価値観が合う」84票 2位「安心できる」36票 2位「気を遣わない」36票

「これから長い時間、一緒にいることを考えたら……」と、居心地を求める声が多いです。経済力を求める人はかなり少数派でした。
「私だけじゃなく愛犬も大切にしてほしい!それで私の両親とか友人とか、私の周りの人を大事にしてくれるかが、わかると思う」(看護師・28歳)

Q.結婚相手の年収、いくら求める? 1位「500万円以上」69票 2位「600万以上」66票 3位「800万以上」48票

自分より多くあってほしいというのは、ほぼすべての人の意見。国税庁が発表した、日本人男性の平均年収は511万円らしいので、結構的を射た結果なのかも。
「仕事が好きでがんばっていることが大事。とはいえ、私と同じくらいはほしいかな(笑)」(コンサルティング会社勤務・27歳)
結婚相手の条件に経済力を挙げた人が少なかったものの、希望年収や結婚相手の理想が高めに出た点に、女性の本音が垣間見える結果になりました。
※『andGIRL』2015年11月号

あわせて読みたい

関連記事