andGIRL

竹内涼真は妄想が上手?“会社女子とのデート”を想像してみた! のメイン画像
「プライベートではあまり周りにアラサー女性の知り合いがいないので、妄想で……。たとえば会社でデスクが隣同士で、僕がうっかり飲み物をこぼしちゃったときに、隣の先輩が『もぉ、めんどくさいなあ、早くこれで拭いて』ってサッとハンカチを渡してくれたり、 僕が鼻をすすってたら『はい』ってすぐにティッシュを渡してくれたり。そういうさり気ないやさしさはいいですね。僕、結構妄想上手なんでついでに言うと、年下の僕ががんばって選んだご飯屋さんで、おいしいおいしい!って食べてくれる女性は可愛いですね。それから僕が気取らない性格だから、カッコつけてる女の人よりも、無邪気な子といる方がらくちんだし、たとえばオナラしちゃったとしてもそれを平気な顔で、笑ってくれる子とかがいい (笑)。第一印象で好みなのは、前髪パッツン。そして僕が身長185cmあるので、小さい女の子が好きかも。僕を見るとき、上目遣いどころか、顔ごとがっつり上げて見上げてくるような姿にキュンとします」

もし年上とつき合ったとしたら、自分の魅力をいちばん発揮できるのはどんなところ?

「束縛とかじゃなくて、彼女が何しているのか知りたいし、つき合っているからこそ『今何してるの?』って聞く権利がある。だから ちょっと空き時間ができたらすぐにLINEするし電話もします。仕事が終わってもまっ先に連絡します。僕とつき合ったら、心配いりませんよ!(笑)」
※『andGIRL』2016年9月号

あわせて読みたい

関連記事