andGIRL

2021年はハイヒールで結婚運アップ!プリマが教える〝美しく正しい歩き方〟レッスン のメイン画像

「歩くこと」で「風」の気を立たせて、ご縁を運んでもらいましょう

「今年は自分のグレードを上げることがラッキーアクション。とくに歩き方は大事な課題です。ヒールでポテポテと下品に歩くのは運を逃がしてしまいます。歩く〝動〟に美しい風を立たせると良縁を呼び込めますよ」(李家幽竹先生)

今すぐ始められる〝美しい歩き方〟をレクチャー!

まずはお手本となる先生のエレガントな歩き方をcheck

ハイヒールで正しく歩く3つのpoint

1.内股にならないように内くるぶしを見せる
2.つま先とかかとを同時着地
3.膝を伸ばす

膝を伸ばして内くるぶしを見せるように歩くと、体の真ん中に軸が集まって姿勢が安定します。逆に外くるぶしが見える内またの状態は、骨盤が広がり捻挫や腰痛の原因になるので注意。美しい歩き方は、スムーズな体重移動も重要。前へスッスッと進んでいけるようにつま先とかかとは同時に着地します。3つのポイントは常に意識して!

ヒールで歩くって難しい!だからまずは素足で練習!

step1 つま先立ちで一歩足を前に出す

内くるぶしを見せながらかかとを上げて一歩前へ。ハイヒールを履いているイメージで足指をしっかり地面につけて、着地の正しい感覚を素足に覚えさせます。膝は伸ばし、体の重心は前10%、後ろ90%にして姿勢を保つ。

step2 体重移動させながら、かかとを地面につける

体の重心を前後50%になるように移動させて前足のかかとを地面につける。最初はフラフラするかもしれないけど、練習するうちにインナーマッスルや足指&足裏の筋肉が鍛えられて徐々に歩き方がキレイになります!

Step3 逆の足のかかとをあげて体重移動

後ろの足指を床にぐっと押し付けながらかかとを上げ、前90%、後ろ10%に体重移動。ここで大事なのは、後ろの親指、人差し指、中指に力を入れる意識。お尻が締まり、上半身がまっすぐ引き上がる効果もあります。

Point 一本の線の上を歩いてるように

部屋のフローリングの目地などを1本決めて、その上をStep1~3を繰り返して歩く。前に出す足のかかとが後ろの親指の前にくるように着地すると脚がスラッと見えます。視線は下げず上半身はまっすぐキープ。歩く基礎となる足指と足裏が鍛えられるので、ヒールはもちろん、ぺたんこ靴の歩き姿も美しくなります!

裸足で慣れたらヒールで実践!

1.内股にならないように内くるぶしを見せる
2.つま先とかかとを同時着地
3.膝を伸ばす

この3点を守って、歩く練習をすれば4ヵ月~半年程度で必ずキレイに歩けるようになります!

ちなみに・・・ 正しいハイヒールの選び方point

1.ハイヒールを履いたときに足指が縮こまらない
2.フィット感がある
3.かかとがパカパカしない

サイズの合わないハイヒールだと美しく歩けないし、体に負担をかけてしまいます。靴の中で足指がきちんと伸びて、蹴り上げたり踏ん張ったりできるつま先の状態がマスト。ズルッと前滑りしないために、履き口と足の甲の間に指が入らないかフィット感も確認します。ストラップ付きなど、歩行中にかかとが固定されるのが理想。

「ハイヒールを履くと痛い!」の解決策は?

長時間履いていると足裏が疲れる

⇒「かかと上げエクササイズ」にトライ

HOW TO

Step1 椅子に座り、3秒かけてかかとをあげる

Step2 5秒キープし、また3秒かけてかかとをおろすを1セット×3回繰り返す

足指と足裏の筋力をアップさせるために、足指をできるだけ曲げてかかとを上下運動。姿勢を正して座り、内くるぶしと膝をくっつけて行うのがポイント。筋力がつくとハイヒールを履いても痛くならないし、足首もしっかり動かすので脚のむくみがすっきりします!

靴擦れをしやすい

⇒「ストッキング」の切れ端を持ち歩きましょう

電線したストッキングは捨てずに小さくカット。靴擦れや、痛くなった部分に当てるクッションとして活躍します。素材が柔らかいので足指に巻いたり、かかとに詰めるのも簡単。新しい靴を履く日はバッグに常備!

靴が脱げやすい

⇒「ハイヒールバンド」でパカパカ防止!

かかとが脱げやすいのは、足指や足裏で靴を引き上げる筋力がないのも一因。通勤時などの移動中だけでも、ハイヒールバンドで固定させるとぐっと歩きやすくなります。靴を履いた状態で足に通し、足首側の甲に装着しましょう。

歩く姿が美しいと自然と自信もつく!

歩き姿は意外と人から見られています。きちんとした歩き方を習得すれば、大人としてのレベルが高まって運気も爆上がり♡今はヒールが苦手でも、近所にでかけるときに履いて少しずつ練習すれば、いつの間にか歩き方美人になれますよ。2021年はぺたんこ派ガールもぜひトライして。

教えてくださったのは・・・

李家幽竹先生

風水師。朝鮮・李王朝の王族の中で、王家のための風水の知識を継ぐ家に生まれる。運とともに女子力まで高める独自の風水学にファン多数。これまで出版した書籍は200冊以上。
http://yuchiku.com/

マダム由美子先生

エレガンシスト、日本ハイヒール協会理事長。6歳からクラシックバレエを始め、38年の舞踏歴を生かしてエレガントな歩き方や立ち居振る舞いを指導。著書に日本初のハイヒール本『ハイヒール・マジック』などがある。
https://www.madame-yumiko.com/

撮影/古謝智幸(PEACE MONKEY) 取材・文/飯田帆乃香

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード