andGIRL

【2021年全体運】12星座別占い!アンフィン先生があなたの運勢を全部教えます♡ のメイン画像

大波乱の1年がスタート。柔軟性と切り替えの早さが幸運を掴むカギ! 

波を乗りこなして楽しんだもの勝ち!

2021年はまるでジェットコースターに乗っているような激動の1年となります。特に大吉星・木星と土星、天王星と火星、金星と木星が同時進行する夏まではとにかく騒がしくなりそう。そのアップダウンを楽しめれば、充実の1年となりますが、うまく波に乗れないと、ギクシャクして苦労の多い年になりそう。落ちこぼれないためには、気持ちの切り替えを早くして、1つのことにこだわり続けないようにしてください。頑固、強固な意志を持つのはNGです。水瓶座に木星が進行する今年は、柔軟に多面的に生きることが幸運のカギとなります。

女性が成功を収める絶好のチャンス到来

男女平等、マイノリティに光が注がれるので、仕事のデキる女子は成功を掴むチャンスです。自分の価値をさらに高めていく努力をする女子は力をつけて逞しくなり、気が利かない男子は残念ですが失職するしかない時代が到来します。さらに経済の二極化は引き続いて大きくなります。航空、広告、美容、飲食、ファッション、デパート、銀行、保険、貴金属関係の仕事は大波乱。倒産する会社が増えるかもしれません。

新型コロナウィルスには引き続き用心を

魚座に木星が進行する5月15日から7月末までは薬に関して良い兆しあり。新型コロナワクチンの開発は成功する兆しです。特にその時期にアメリカのバイデン大統領の運がUPするので、アメリカ主導のワクチンが広く出回ることになりそう。検査キットなども多く作られ、対策は昨年と比べて飛躍的に良くなるでしょう。ただ、コロナ禍による世界経済の打撃はますます深刻化しそうです。3月5日から4月23日まで呼吸器疾患が悪化する運が出ているので、ウィルスが変異して、呼吸器疾患が増える危険もあります。

海外との交流も復活の兆し

オリンピックの時期は魚座に木星が進行します。日本は水瓶座の国なので、7月1日頃、何か開催に関して変化がやってくるかも。下半期は、土星と木星の間に距離ができて、射手座に幸運の光が注がれます。射手座の暗示する出版、貿易、大学、法律業界で、今までストップとしていたものが動き始め、海外との流通も秋以降はスムーズになりそうです。

アンフィン先生

立木冬麗の名前でも活躍。〝ガールの日常にリアル〟な視点で、ホロスコープを読み解きます。著書に『立木冬麗の幸せ占星術LESSON』(メイツ出版/¥1,570)。

イラスト/itabamoe 文/大西香織

関連記事