andGIRL

こんな顔の人には要注意!?「人相術」で見抜く〝ヤバ男〟のチェックポイント のメイン画像

教えてくれたのは・・・Love Me Doさん

東洋、西洋の占術に精通し、占い師、風水師、占星術家として活動。『ヒルナンデス!』『有吉ジャポン』『王様のブランチ』などに多数出演し、「いま一番当たる占い師」と話題沸騰中!

「人相術」とは?

顔のパーツやほくろなどで人の本性や将来性などを見抜く「顔占い」のこと!

「自分や相手の相をみるときは、あまり深く考え込まず、パッと見の印象でOK。『この眉は三角眉?アーチ型?』と迷ったときも、自分の主観で判断して大丈夫です。また、目、眉、鼻、口、ほうれい線、おでこ、あご、ほお、耳の9つのパーツには、それぞれ神さまが宿っています。初対面のとき、無意識に『好きかも』『嫌いかも』と感じるのは、顔にいる神さま同士がお互いに相性を判断しているから。第一印象ってあながち間違ってないんです!」(ラブちゃん)

こんな人はヤバ男の可能性アリ!?チェックすべきポイントはココ!

キレやすく、DV男になる可能性も!?

01 眉が薄い人

眉に宿っているのは、コミュニケーションの神さまなんです。だから、眉が極端に薄い人は攻撃性が高くてキレやすく、場合によっては暴力的になる可能性も。また、眉が途中で切れている人も、人間関係がうまくいかず、孤立しやすいタイプです。

精力があり余っている浮気者!

02 涙袋がぷっくりふくらんでいる人

涙袋や目の下のクマは性欲を表しています。この部分が大きくふくらんでいる男性は、性欲が強くモテる人。それが悪いほうに転んでしまうと、浮気グセが出たり、友達の恋人に手を出す略奪グセが顔をのぞかせる可能性も!

見栄をはってしまう浪費家

03 鼻の穴の近くにほくろがある人

鼻にはお金の神さまが宿っています。本来、鼻の穴が大きい男性は豪快に使った分だけ入ってくる財運の持ち主。ですが、鼻の近くにほくろがある場合には少し注意が必要!このほくろは、鼻の穴を延長する=鼻の穴がより大きいということを意味し、無駄にブランドものを買い込むなど、見栄のための出費がかさむ浪費家になりがちです。

裏表のあるウソつき男

04 口の上下が歪んでいる人

口には恋愛の神さまが宿っています。口の上下が歪んでいる人は、本音と建て前を巧みに使い分け、駆け引き上手の仕事がデキる男。でも、その二面性が恋愛においては「ウソやごまかしが多い」「口八丁手八丁で言い訳し、丸め込もうとしてくる」とマイナスに働きやすいタイプです。

今はイケイケでも、下り坂の人生!?

05 ほうれい線が短い人

ほうれい線には仕事の神さまが宿っています。笑っていないときのほうれい線が短い男性は、中年期までは仕事が順調でも、きちんと徳を積んでいないと、それ以降は運が衰退して苦労するハメに陥ることがあります。反対にほうれい線が長い男性は、健康で長生きし、衣食住に困ることなく出世していくタイプです。

ラブちゃんの最新刊『1秒で分かる!人相術 顔には9人の神さまがいる!』

顔のパーツごとに1秒で判断できる方法から、仲良くするべき人相、気を付けるべき人相のほか、開運メイク、プロならではのマニアックな占い方法までを紹介。数多くの有名人を占ってきた著者だからこその説得力で徹底解説。この本で、顔に宿る神さまを味方につけて幸運を引き寄せられます!

イラスト/カツヤマケイコ 取材・文/伊藤彩子

あわせて読みたい

関連記事