andGIRL

即実践テクで差が付く、甘さ控えめ “聡子ガーリー” を伝授 のメイン画像
andGIRL 2015年3月号より
甘めなテイストを得意とし、ふんわりとした大人のガーリースタイルが魅力的なモデル・宮田聡子。アイテムそのものはクールな印象で甘さを控えているのに、全身で見るとすごく可愛いという絶妙なバランス感覚を持ったコーディネートは見事。
そのような、“聡子ガーリー” というべき彼女のスタイルを『andGIRL』3月号では、「 “即マネできる” 最新ルック!」と題して紹介している。
■スウェット×フレアスカート
透け感あるスウェットに、ミモレ丈というレディースタイルに、サンダル、ラインソックス、ニット帽のスポーツテイストを加え、旬の巾着も斜めがけにすればアクティブな印象になれるという。
■カラーチェスター×ロゴT×モノトーンパンツ
普段は見慣れたモノトーンスタイルであるロゴT、ギンガムパンツ、シルバースリッポン。しかし、クラッチピンクのチェスター1枚を加えるだけで、絶妙な甘辛具合を生み出せる。即実行できるので、ぜひマネしてみてはいかがだろう。
このように、宮田の着こなしは、今春のトレンドに男性が着るような色あいやスポーツ感をうまくミックスすることが鍵になる。
本誌ではすぐにマネできる着こなしのコツから宮田らしいブランドまでレクチャー。この春、コーデに迷ったら聡子ガーリーで決まり!

あわせて読みたい

関連記事