andGIRL

小顔効果抜群!プロがすすめる最旬「無造作ボブ」って? のメイン画像
andGIRL5月号より
タレントのローラやモデルのヨンア、平子理沙など、長かった髪をばっさりと切り、ヘアスタイルをボブにチェンジする芸能人たちが増えています。そんなトレンドから、思い切ってボブにしようと計画している人も多いのでは?
とはいえ、芸能人たちを見てもわかるように、ボブと一口に言ってもさまざま。一体、どれにしようか決めかねているなら、今季のスタンダート「無造作ボブ」がおすすめ!多数の業界人から支持されるBlocのヘアディレクター・山本洋史さんに、そのメリットについて聞きました。
「今季のボブは重さと軽さを両立させることが重要。そこで毛を梳くだけでなく、部分的に間引くことで束感を作ります。さらに表面には少しだけレイヤーを入れて、柔らかな動きもプラス。こうすることで、クセ毛のようなゆるさと重さのある束感が生まれます。
毛先はあごのラインに合わせてグラデーションがつくよう、やや前下がりにカット。これを9:1分けして髪が顔にかかるように仕上げると、輪郭がシャープに見えますよ。カラーは10トーンのピンクベージュで華やかかつ女らしく」(山本さん)
『andGIRL』5月号では、ほかにもフェミニンボブや色っぽさを前面に出したボブなど、スタイリストが詳しく解説しています。

あわせて読みたい

関連記事