andGIRL

まるで大阪のおばちゃん!? – セレブの水着がハイセンスすぎる! のメイン画像
andGIRL6月号より
本格的な夏の到来を前に、「今年の水着はどうしよう……」と迷っている人もいるのでは?そんな悩ましい水着選びの手助けとなるが海外セレブたちのお手本 – !
王道のブランジリアンや、トレンドのハイウェストなど多数の選択肢が存在するけれど、やはりビーチでの視線を奪える個性派水着で勝負を掛けたいところ。セレブたちの大胆かつ斬新な着こなしを紹介します。
■ローレン・ストナー モデル/31歳
下半身に自身がない人はローレンみたいな、スポーティタイプのボトムを合わせるのもアリ。キラキラの飾りつきで、女子感をプラスすることを忘れずに。
■ゾーイ・クラヴィッツ 女優/26歳
モード好きなゾーイの水着は「シャネル」のもの。フロントのシルバーボタンに、深めのカーキでオトナな雰気に。アクセサリーの重ねづけでアクセントも。
■ドウツェン・クロース モデル/30歳
衝撃の水着は豪発のブランド「ウィー・アー・ハンサム」の水着だとか。一般人が着たら、大阪のおばちゃんルックになること、間違いなしです……。
※『andGIRL』2015年6月号

あわせて読みたい

関連記事