andGIRL

男ウケ勘違いしてない?モテ女が語る“夏デートコーデ”の落とし穴 のメイン画像
andGIRL8月号より
花火大会や夏祭りなどとイベントが目白押しの夏は、恋が生まれやすい季節。意中の彼がいる人は、オシャレに意気込んで、トレンドファッションで身を包み、男性が喜ぶからと露出を多めにしていませんか?
実はそうした行為が、もしかしたら裏目に出ているかもしれません。では、モテる女性たちは実際どうしているのでしょう?
■軽やかスカートで女性らしさをアピール!
「『フレイ アイディー』のワンピなら、フィット&フレアでスタイルが良く見えます。自分が男だったら丈が短すぎるスカートをはいている女性は嫌なので、旦那さんとのデートでははきません(笑)。ドライブデートなら、ヒール高めの『ジミーチュウ』のサンダルでもOK」(会社受付・25歳)
■夏はやっぱり海!脚見せしてお出かけしたい
「フリフリで甘さ満点の『マーブリー』のワンピは、デートスタイル向き。脚をキレイに見せたいから『セブン・トゥエルブ・サーティー』のヒールパンプスを選びました。でも、長時間歩くと足が痛くなっちゃうので、ランチデートやドライブデート向きです」(アパレルプレス・29歳)
■アートな柄で美術館デートへおでかけ♪
「男性はトレンドコーデを理解してくれないので、デートでは直球で女の子らしさをアピれる『tocco』のリボントップスを着ます。美術館は冷房で冷えていることが多いので、スカート丈は長めで。『ウラノスティア』の柄スカートも白と合わせれば清楚な印象に」(会社受付・35歳)
※『andGIRL』2015年8月号

あわせて読みたい

関連記事