andGIRL

秋ガウチョは何と合わせれば正解?靴、トップス、アウターは? のメイン画像
andGIRL10月号より
春夏の大ブームで、もはや定番アイテムとなったガウチョ。でも、秋になったら肌見せもできないし、なんだか勝手が違うと戸惑いがち! 靴やアウターなど、それぞれのアイテムと上手くバランスが取れた秋ガウチョの着こなしを紹介します。

まず何より難しい足元バランスの必勝法をレクチャー!

夏の間はサンダルでOK だったけど、秋は足元の重さがどうにも気がかり。でも「軽さ」だけに重点を置いたら逆効果。実はソックスやブーツなどの「ちょい重」ともバランスがいいんです!

色や素材感で抜けを作るのがマスト。これで秋らしさも軽さも出せます!

ずっしり重くなりがちな秋素材のガウチョだから、抜け感出しは必須課題!鉄板の白にレイヤードetc.と、テクを駆使して暗い印象から脱却して。軽さと季節感を両立できれば大成功!
andGIRL10月号より

アウターは潔く、長く隠すor 短く見せるのどちらかが正解!

アウターが決まらないのは丈感に問題あり。ミドル丈だと腰周りが“もたつきがち”に。ガウチョが全部隠れるくらいのロングか、ミニマムなショート丈。この両極端の長さこそが、極上のバランスを生み出す秘訣です。

タイツは透け感のある黒がベター。なじませテクと我慢の肌見せも必須!

タイツより靴下が合うのはわかっているけど、寒さ問題はどうにもならない! 厚手タイツだと抜けがなさすぎるから、秋中盤は「透けるタイツ」でまだまだガウチョを引っ張ります。
※『andGIRL』2015年10月号

あわせて読みたい

関連記事