andGIRL

コーディガンにポンチョ……秋トレンドへの“恐ろしい”男子の本音とは? のメイン画像
andGIRL11月号より
ONは仕事をバリバリこなし、OFFは趣味や自分磨きに没頭しプライベートも充実。ルックスもイケてるいまどきのキラキラしているアラサー男子。略して“キラメン”!
当然、女性のファッションにも精通している彼ら。今季のトレンドキーワード「ガウンコート」「コーディガン」など、男子代表として「正直ムリ」と思うことを聞きました。

ガウンコート「湯上がり美人気取り?バスローブかと思いました」

「何で前をクロスさせないんですか?不自然に開いていて違和感。お風呂上りに来客に訪れて『わあ!出なきゃ!』と急いで羽織ったシチュエーションかと思う」(投資ファンド勤務・28歳)。ガウンはメンズの妄想力を刺激しまくり!

コーディガン「近所の散歩着ならおしゃれってことでよろしく」

「あくまで部屋着の延長として位置づけて、犬の散歩で着るならアリ。そしたら、むしろおしゃれ。コレは犬とセットだね」(投資ファンド勤務・28歳)。「せめて犬の人形が必要」(外資メーカー勤務)。コーディガンを着るときは、犬ありきでお願いします!

MA‐1「育ちがイカツそうなMA-1女性らしさは皆無です」

「おしゃれな人が着てるイメージではあるけど、他に羽織るものあったのでは?と思う」(投資ファンド勤務・28歳)、「男でもコレを着るのは獣系男子。女性らしさはないですね」(外資メーカー勤務)。イカツい彼氏をGETしたら出番です。

ポンチョ「『自分はモデル』と勘違い?一般的な人ほどに合わない」

「これ、背の低い人が来たら、かなり悲惨な状況になるよね。横向きだとギリギリ見られるけど、正面から見たら……たぶんアウト!」(メーカー勤務・29歳)。男ウケは潔く諦めて着るしかなさそう。
※『andGIRL』2015年11月号

あわせて読みたい

関連記事