andGIRL

もう「痛い」とは言わせない!上品“大人フェミニン”コーデの作り方 のメイン画像
andGIRL12月号より
いくつになっても、何が流行ってもフェミニンなスタイルが大好き!でも、若い子と同じ着こなしのままで“痛い人”になるのはイヤ……。
そんなお悩みを解決してくれるのは、GIRLなマインドを熟知した人気スタイリストの弓桁いずみさん。可愛いだけでなく上品さも併せ持つクラスアップしたコーデを紹介します。

ケース1

<ビフォー>
甘ディティールトップスがやっぱりやめられない!
パッと見てキュンッ!とくに甘トップスの見た目が大好き!!だけど、着ると可愛い雰囲気が濃すぎてアラサーとして痛くなりがち。でも諦めたくない~!!
<アフター>
ボトムを無地の上品色に変えて大人MIXコーデに
フリルに柄は、甘盛りすぎて若い印象に。似たフォルムのスカートでも、無地ならこんなに大人。黒だと甘さ不足に陥るので、上品ネイビーがベスト!

ケース2

<ビフォー>
大好物だけど、古見えしがちな2大スカート“フレア”&“レース”を今っぽく着るには?
どちらも最近大ブームだっただけに、油断すると古見えしがち。甘すぎを気にして大人めに着ると逆にサバじみて老けちゃうのも難点です。
<アフター>
ニュアンスカラーのカジュアルトップスでサラッと着て!
古見えしにくく、こじゃれムードなニュアンスカラーの旬ニットに頼ってOK! カジュアルだけどひと足遅い感のスウェットや、サバじみるVネックニットはNGです。
※『andGIRL』2015年12月号

あわせて読みたい

関連記事