andGIRL

そのニットは大丈夫?男の本音「まるでベジータ」「可愛い私に自惚れ」 のメイン画像
andGIRL12月号より
ONは仕事をバリバリこなし、OFFは趣味や自分磨きに没頭しプライベートも充実。ルックスもイケてるいまどきのキラキラしているアラサー男子。略して“キラメン”!
当然、女性のファッションにも精通している彼ら。今季もトレンドの「ニット」の着こなしについて、男子代表として「正直ムリ」と思うことを聞きました。

フリル付き「まるでベジータ!?ムダにイカつく見えますよ!」

「“アイ アム アイ!”って感じで自己主張が強すぎ」(金融関連会社勤務・31歳)。「ついている意味は?肩にフリルがあるだけで太って見えそう」(外資系メーカー勤務・28歳)。男性から言わせると、意味のないおしゃれのようです。

白&ざっくり「萌え袖、真っ白、ざっくり“可愛い私”に自惚れてる?」

「『可愛いね』って言うと『そんなことないですぅ!』って言うタイプ」(金融関連会社勤務・31歳)。「狙ってる感が嫌。でもこれでグイグイ来られたらのっちゃうかも(笑)」(外資系メーカー勤務・28歳)。嫌いだけど、結局はダマされる!?

ノルディック柄「大学生の勉強モードなう!こたつにみかんが似合います」

「古着っぽい。デートにはナシ」(メーカー勤務・29歳)。「昔のシチュエーションのCMで着てそう。柄が見ていて飽きる」(スーツスタイリスト・26歳)。「大学生っぽい。アラサーにはちょっと……」(外資系メーカー勤務・28歳)。大人の色気は感じないみたい。

オールインワン「ニットオールインワンはおしゃれと手抜き紙一重!」

「オールインワンを着てる女の子って、おしゃれ好きなんだな~って印象。でも正直、1枚だとホテルのパジャマみたい。小物を足せばいいのかな」(メーカー勤務・29歳)。オールインワン、メンズにはハードル高めです。
※『andGIRL』2015年12月号

あわせて読みたい

関連記事