andGIRL

オリヴィア・パレルモがお手本!「白」「紺」「黒」コーデでステキ女子へ のメイン画像
andGIRL1月号より
海外セレブたちのOFFスナップから、気になるキーワードを読み解く『andGIRL』の人気連載「Celeb SNAP」。
今回のテーマは「オリヴィア・パレルモ」。彼女のスタイリングやライフスタイルに憧れている人も多いのでは?早速、着こなしを学びましょう。

甘すぎない“白”コーデが可愛い

白コーデと聞くと、甘めなモテコーデを連想しがちだけど、オリヴィアは違います。大人な女ほどよい甘さ加減が絶妙なんです!
白×白コーデが物足りなければ柄ストールを足せばいい!
「ジェラール ダレル」のタートルニットに、「ティビ」のペプラムスカートを合わせてエレガントさのある白コーデに。さらに柄ストールを加えれば、レトロなアクセントがプラス。
andGIRL1月号より

ステキ見えコーデの要は“紺”

紺1色はコンサバになりがちで、意外と難しい組合わせでもオリヴィアにとってはなんのその!しっとりとした大人スタイリングに。
カジュアルダウンの秘訣はちょいラフなアウターにあり!
ミディ丈スカート×ニットのおすましルックもアウター1枚でカジュアルダウン。ほどよい上品さをキープし、ラフさもある絶妙バランスに。小物を黒でそろえると引き締め効果も。
andGIRL1月号より

“黒”を着るならちょっぴりハンサムに

強すぎない、エレガントな黒の着こなしもお手の物。ちょっぴりハンサムだけど、可憐な装いを残すブラックonブラックコーデに注目!
ブラックonブラックでもてろんとした素材感なら優しげ
オールブラックながら、ソフトな素材感のアイテムを選ぶことでどこかエレガントな雰囲気に。足元は「フランチェスコ・ルッソ」のパンプスで、女性らしさをキープ!
※『andGIRL』2016年1月号

あわせて読みたい

関連記事