andGIRL

【メンズの本音】キレイめすぎもカジュアルすぎもダメ!? メンズの好き・嫌いな「パンツ」を大調査! のメイン画像

ONもOFFも充実した、ルックスもイケてるいまどきの「キラキラしてるメンズ」たち!

今月のキラ★メンProfile

写真右から、美容外科医・小泉彰郎さん(35歳)、自営業・三浦貴大さん(29歳)、ダイエットインストラクター・福原壮顕さん(32歳)、経営コンサルタント・清水慎一郎さん(37歳)

写真右から、癒し系な女性がタイプだというマイペースな小泉さん、最近はYouTubeを観るのにハマっているという三浦さん、自身の個人YouTubeチャンネルを更新したり、美容に励んでいる福原さん、知らないことはどんどん吸収したい探求心の塊だという清水さん。今回はこの4人で討論します!

Check!アラサーともなるとパンツ好きの声も意外と多いんです!

「なんだかんだスカート派かな~」「いや、パンツもけっこういいでしょ」と、パンツが好きなメンズも多い様子。アラサー男子からすると、合コンなどはパンツスタイルでくる女性が案外好感度高いらしいですよ。ってことで、メンズウケするパンツスタイルを徹底リサーチ!

01 こんなの着てたらキュンとくる♡メンズウケ◎な「パンツ」とは?

淡いトーンだとパンツでも女性らしさ感じる!

淡色パンツ(ワントーン)

左・スティックパンツ/着回し ノースリーブプルオーバー¥4,620/SNIDEL バッグ¥4,290、イヤリング¥4,290/ともにACCOMMODE(ACCOMMODEルミネエスト新宿店) めがね[レンズ代込み]¥13,200/OWNDAYS サンダル¥13,750/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)【遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/井関かおり】右・andGIRL2020年10月号より ブラウス¥18,000/デミルクス ビームス(デミルクス ビームス 新宿) ワイドパンツ¥20,000/ルーニィ イヤリング¥2,500/31 Sons de mode(ヒロタ) バッグ¥10,900/ペルケ(アンビリオン) パンプス¥16,000/ザ ヴァージニア(ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店)【撮影/須藤敬一[人物] スタイリング/竹川尚美】

「薄いピンクとかパープルって、女の子らしくていい。くすみ系の色なら上品でおしゃれっぽさもある!」(ダイエットインストラクター・32歳 福原壮顕さん)

「はっきりしたカラーは好きじゃない。白とかクリーム色とか、ナチュラルなかんじだと大人っぽさもあっていい」(自営業・29歳 三浦貴大さん)

淡いピンク、パープル、クリーム色など、主張が強すぎない色みが好感度抜群。さらに、トップスとも色みのトーンがあっていると、女性らしいうえにおしゃれ度高めでなおいいんだとか。濃い色みだと、奇抜すぎるイメージで近寄りがたいイメージがあるみたい。かといって、あまりガーリーすぎるピンクなども女子感強すぎてNGな模様!

スリットが入ってるだけで抜け感が出ていい!

スリット入りパンツ

andGIRL2020年9月号より フレアパンツ¥21,000/COEL ティアードブラウス¥19,000/アプワイザー・リッシェ 時計¥49,000/アガット イヤリング¥6,000/エネーダ(ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店) バッグ¥17,000/FEEL AND TASTE パンプス¥14,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)【撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)[人物]スタイリング/井関かおり】

「スリットは大人っぽさもあっていい。ちらっと見える肌見せ感と、足首の細さにぐっとくる」(経営コンサルタント・37歳 清水慎一郎さん)

「すそが広がったパンツはメリハリもあって、さらにスリットがあると足が細長く見えるから好き」(自営業・29歳 三浦貴大さん)

スリット入りスカートも人気ですが、スリット入りのパンツも意外と支持率が高い様子。さりげなく見える足首に華奢さも感じられるし、すそ広がりタイプだと脚長効果も抜群!激しすぎるスリットは女性らしくないけど、さりげないスリットならカッコいい大人な女性+色っぽさも演出できること間違いなし♡

上品さがありながらほどよくカジュアルでおしゃれ感もあって◎

インディゴデニム

シルクブラウス¥6,990/ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ、デニム¥3,990/UNIQLO(UNIQLO) イヤリング¥12,960/アビステ バッグ¥8,690/カカトゥ(アンビリオン) パンプス¥14,850/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)【撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/竹川尚美】

「インディゴならデニムでも上品なかんじがする。さらにピタッとしてるほうが好きだから、スキニーならなおいい!」(美容外科医・35歳 小泉彰郎さん)

「デニムは濃い色みのほうが好き。色が薄いとカジュアル感が強めになるからデートだとちょっと・・・」(経営コンサルタント・37歳 清水慎一郎さん)

デニムをさらっと着こなせる大人の女性に憧れを抱くメンズは多いですよね。ただ、一歩間違えると手抜きだと思われてしまうので、デートでのデニム選びは慎重に!濃いインディゴタイプならきれいめなトップスとも相性抜群ですが、薄色だとカジュアルすぎてデートには不向き。さらにワイドデニムだとメンズっぽすぎて大不評でした・・・!

Check!パンツのときの足元は甲が出るタイプしか勝たん!

エコレザーパンツ¥18,700/ローファッジ(ピーチ) パフスリーブブラウス¥13,200/CELFORD ピアス¥1,760、ブレスレット¥1,540、パンプス¥16,280/以上スリーフォータイム(ジオン商事) バッグ¥14,850/カシオペア(ビームス ウィメン 原宿)【撮影/野口マサヒロ(WIND) スタイリング/井関かおり】

「パンツスタイルのときは、足の甲は見えてたほうが女性らしくて◎。デニムにロングブーツINとかは強めなかんじがしてなしだな・・・。ローファーもごつくて難しい。パンプスとかで華奢なかんじがほしい!」(経営コンサルタント・37歳 清水慎一郎さん)

パンツだと脚全体が隠れる分、抜け感がなさすぎるため足の首元が重要になってくるとのこと。ブーツやスニーカーで足をすっぽり隠すなんてNG!ローファーもメンズっぽくてパンツ合わせは危険。パンツスタイルのときは、パンプスやミュールでできるだけ足首を見せて、足元で女性らしさを強調してみましょう♡

Point

  • カッコいいパンツスタイルには淡いカラーで女性らしさを!
  • デニムを履くならインディゴタイプが上品さもあって正解
  • スリット入りパンツやパンプス合わせで、足の甲を見せて♡
83 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード