andGIRL

マスク・ファッションでもっと差をつける!「マスクから考える冬コーデ」「冬コーデから考えるマスク」 のメイン画像

01 【マスクから考えるコーデ】派手可愛なマスクは柄の色を1色、服とリンクさせれば浮かずに可愛くまとまる!

マスク/編集部私物 ジャケット¥39,000/ソブ デニムパンツ¥23,000 ファーバッグ¥26,000/以上ダブルスタンダードクロージング(以上フィルム) ニット¥7,900/31 Sons de mode(ヒロタ) ピアス¥6,500/ステラハリウッド フラットシューズ¥6,900/RANDA

LANVINの可愛いけどエッジが効いた攻めのマスクは、柄とリンクさせたくすみのないピンク・コーディネートを。中途半端なぼやけたコーデをするとマスクに負けちゃいそうなので、ピンク オン ピンクでパキッといっちゃう方がモードっぽく仕上がります。

Point!服に迷ったらデニムにしちゃえばOK

一見難しそうだけど、迷ったら取り合えずボトムをデニムにしちゃえば上が派手でもまとまります。

02 【コーデから考えるマスク】大流行中のワントーン・コーデにはグレーかベージュの素材感あるマスクがベスト

ニットマスク¥2,900/FRAY I.D コードネックレス¥25,000/carat a(イセタンサローネ トウキョウ) コート¥78,000 ニットワンピース¥32,000/ともにソブ(フィルム) ピアス¥1,400/OSEWAYA(お世話や) ショルダーバッグ¥6,500/キャセリーニ ショートブーツ¥8,900/RANDA

全体を白でまとめたワントーン・コーデには、服の雰囲気に合わせて柔らかなグレーやベージュのマスクを。黒などのダークすぎる色はきつすぎるし、服と全く同じ色も意外にノッペリしちゃって決まらないので、少しだけ服の色とずらしたニュアンスカラーがベストです。さらにプリーツやサテンなど、素材感のあるマスクで立体感とムードを高めて。

ちなみに、カジュアル寄りのスタイルが多い人はグレー、アプなど甘めのスタイルが好きな人はベージュがおすすめ。

Point!「ちょっと地味?」というときはマスク・チェーンで盛って

ひとつ間違うと単に地味になっちゃうベーシックカラー・コーデ。「なんかパッとしない・・・」と思ったらこんなパールなどのチェーンで上品に盛って。

【SHOP LIST】
お世話や https://www.osewaya.jp/
carat a http://carat-a.jp/
キャセリーニ http://www.casselini-online.com/
ステラハリウッド https://www.stellarhollywood.com/
フィルム info@doublestandard.jp
FRAY I.D https://fray-id.com
31 Sons de mode(ヒロタ) https://31sdm.jp/
ランダ https://www.randa.jp

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) ヘアメイク/森ユキオ(ROI) スタイリング/井関かおり モデル/美香

関連記事