andGIRL

オシャレ!華やか!今っぽい!ZARAの【黒】アイテムでつくる冬コーデ9選 のメイン画像

01 大本命の甘ディテールにトライ!【トップス】

グッドガールな甘ニットはシュッとしたパンツ合わせで辛く振る!

ニット¥5,446/ザラ(ザラ・ジャパン) タックパンツ¥18,000/マイストラーダ ピアス¥5,400/アビステ バッグ¥6,500/キャセリーニ

パンチングレースの切り替えになってるニットは、首元も胸元も袖元もフリフリしてて、まさに黒だから許される甘さ!黒だからOKとはいえ、ボトムは絶対パンツが安心です。ブラウスがキレイめなので、パンツもキレイめなスラックスを選ぶとテンションがマッチしていい感じ。しかもピンクならブラウスの甘さとなじんで、気分も上がります!

Point

ニットがフリフリでボリューミーなので、ヘアはアップですっきりまとめるのが、甘さも抑えられてグッドバランス。とくに、ほどよく無造作なこなれ感やカジュアル感も出せるニュアンスおだんごヘアがベストです。

スカート合わせは辛めのIライン&振り切ったロング丈で今っぽく!

ニット¥4,173/ザラ(ザラ・ジャパン) ツイードスカート¥19,000/マイストラーダ バッグ¥5,500、ピアス¥7,000/ラピュイ(ともにキャセリーニ) ロングブーツ¥36,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

甘ニットにスカートを合わせるときは、ちょっぴり注意が必要。まずフレアスカートはやっぱりNG!シュッと辛口なIラインで、しかもヒザ丈はちょい古めだから、思い切り長めのレングスがベターです。さらにロングブーツをかぶせるイマドキテクをプラスすれば完璧!今っぽいエッセンスをかぶせることで甘ニットがオシャレに。

Point

クラシカルでお嬢さんっぽいスタンドカラーに、同色で控えめなリボンがついているのが微糖で大人な可愛さ。しかも女っぽいリブニットだから、タイトなツイードスカートとも自然にリンクしてスタイルもよく見えちゃう!

困ったときは、万能デニムで王道の甘辛MIXに振ればオールOK!

ニット¥4,537/ザラ(ザラ・ジャパン) デニムパンツ¥7,110/mite(ロードス) バッグ¥7,500/キャセリーニ ショートブーツ¥24,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

どんな甘トップスも、とりあえずデニムを合わせておけば甘辛に仕上がるのは基本のき!今季トレンドとして大注目されてるピーターパン襟にビジューボタンがついた甘ニットは、けっこうハードル高めなので、もう潔くデニムにおまかせ!しかもニットがかなり甘いので、ちょいダメージやウォッシュが効いてるデニムを選ぶと◎。

透ける黒トップスは反対色の白ニットにレイヤードして引き立てて

ドットブラウス¥4,537/ザラ(ザラ・ジャパン) ニット¥13,000/ストラ デニムパンツ¥7,900/31 Sons de mode(ヒロタ) イヤリング¥16,000/masae(ロードス) バッグ¥9,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) パンプス¥6,900/ランダ

ふんわりエアリーなチュールブラウスを冬に着るなら、ベーシックな白タートルニットに重ねると、黒チュールもちりばめられたパールも引き立ってオススメ。ここでヘタに色を入れたりするとちょっと若いイメージになっちゃうので、配色はモノトーンですっきりまとめて、黒のスキニーデニムでキリッと引き締めるのが正解です。

02 あったかい日はコート代わりにも♡【ジャケット】

カジュアルなパーカレイヤードでかっちり感をダウンしてデイリーに

ツイードジャケット¥13,628/ザラ(ザラ・ジャパン) パーカ¥5,850/mite、リング¥14,000/masae(ともにロードス) チェック柄スカート¥18,000/マイストラーダ ショートブーツ¥29,000/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) バッグ¥7,000/キャセリーニ

金ボタンの黒ツイードジャケットは、まんま女っぽく着ちゃうと平野ノラっぽくなるおそれアリ!カジュアルダウンが大前提なので、わかりやすくパーカをレイヤードするのがイージーです。ボトムに旬なマドラスチェックのマキシスカートを合わせてもほどよくガーリーカジュアルに仕上がって、いいことづくし!

03 ロングブーツ合わせで鉄板モテ!【ミニスカート】

黒とグレーのシックなトーンで若見えを回避して簡単に可愛く♡

ツイードミニスカート¥4,537/ザラ(ザラ・ジャパン) ポンチョニット¥24,000/ルーニィ リブニット¥10,000/ジャスグリッティー キャスケット¥9,500/ニーシャ・クロスランド、ファーバッグ¥10,000/ファビオラ フォーファー(ともにムーンバット)タイツ/スタイリスト私物 ロングブーツ¥29,000/31 Sons de mode(ヒロタ)

絶対領域は永遠です!てことで、今年こそ本格的に波が来そうなロングブーツ合わせではきたいミニスカート。とにかく簡単に可愛くなれて鉄板モテなので、タイツで肌見せの抵抗も軽減する冬こそトライしたい!みんなが懸念している若見え問題は、スカート自体が黒なのと、コーデ全体もダークトーンでまとめることでクリア。

04 流行物こそZARAで買うべし!【エコレザーパンツ】

ふんわりニットや優等生シャツでキレイめかつ女っぽく振ればコワくない!

エコレザーパンツ¥5,446/ザラ(ザラ・ジャパン) タートルネックニット¥14,000/リランドチュール シャツ¥15,000/ノーリーズ(ノーリーズ&グットマン銀座店) カチューシャ[web限定]¥1,900/FOXFORD(ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店) バッグ¥37,000/アディナ ミューズ(ADINA MUSE SHIBUYA) ピアス¥4,173 /アビステ パンプス¥6,900/ランダ

大流行中のエコレザーパンツだけど、とりわけ黒はコワくならないように工夫が必要。まずはふわっとした白ニットで色味的にも質感的にもハードさを和らげて。さらに清潔感のあるブルーのシャツもレイヤードするとイイコっぽいし、コーデの奥行き出しもばっちりです。小物も、小ぶりでコロンとしたバッグやヒールで女っぽく!

もっかブームなカチューシャは、エコレザーパンツみたいな強めアイテムを取り入れたコーデにこそ有効です。下半身が辛いので、カチューシャにパールとゴールドの耳盛りで顔周りをほどよくガールに盛ると、いいバランス。

05 〝気持ちエッジィ〟がZARAらしい!【ちょいクセ黒小物】

きれい色の配色コーデはなじませるより黒小物で締めるのが今風!

ショートブーツ¥14,537、バッグ¥7,264/ともにザラ(ザラ・ジャパン) ガウンコート¥39,000/ザ ヴァージニア(ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店) ニットワンピース¥14,500/SNIDEL ピアス¥8,000/ラピュイ(キャセリーニ) ストール¥25,000/マッキントッシュ フィロソフィー(ムーンバット)

ふんわりやさしい配色コーデは冬にテンションあがります!ミントグリーン×イエローの絶妙なカラーミックスは、白やグレーなどのなじませカラー小物を合わせるのが今までセオリーでした。でも、この冬はバッグも靴も黒をぶつけて締めるのが新ルール!ちょっぴりエッジィな雰囲気に仕上がって、冬らしい重厚感が備わります。

Point

ベースはベーシックだけど、ディテールがどこか攻めてるのが今年の黒小物の特徴。ビッグチェーンのバッグも、太い円柱ヒールにぽってりトゥのブーツも、ちょっとしたところで今のムードが出せるZARAってサスガ!

しゃらんとしたオールインワンにはゴツめな足元で冬っぽい重みを

チェーンバッグ¥5,446、ショートブーツ¥14,537/ともにザラ(ザラ・ジャパン) CPOジャケット¥13,000/リリアン カラット オールインワン¥13,600/Lily Brown ピアス¥25,500/ドーラ、リング¥1,600/ビードットユー(ともにロードス)

素材感もドット柄もポップで軽やかなオールインワンに、思いきり重たいゴツめブーツをかぶせるのがイマドキ!オールインワンがガーリーなので、アウターも足元もマニッシュに振るのが正解です。下重心を生かしたいので、ボアのCPOジャケットは白にして重さはセーブ。

Point

まさに流行の王道を行く厚底のサイドゴアブーツはいろんなバリエが出てるので、黒ブーツを探すなら絶対ZARAがオススメ!キルティングバッグも女っぽいものよりは、太いシルバーチェーンのハードめが今年の気分です。

【協力店リスト】
・ADINA MUSE SHIBUYA:https://adinamuse.com
・アビステ:https://www.abiste.co.jp/
・キャセリーニ:http://www.casselini-online.com/
・ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店: http://virgnia.jp
・ザラ:contact.jp@zara.com
・ジャスグリッティー:http://jusglitty.jp
・ストラ:https://stola.jp/
・SNIDEL: http://www.snidel.com/
・ダイアナ 銀座本店:https://www.dianashoes.com/shop/default.aspx
・31 Sons de mode(ヒロタ): https://31sdm.jp/
・ノーリーズ&グットマン銀座店:03・3564・1781
・フィルム:info@doublestandard.jp
・マイストラーダ:http://mystrada.jp
・ムーンバット:https://shop.moonbat.co.jp/
・ランダ:https://www.randa.jp
・リランドチュール:http://rirandture.jp/
・Lily Brown:http://www.lily-brw.com
・リリアン カラット:03・4578・3338
・ルーニィ:https://lounie.jp/
・ロードス:03・6416・1995

撮影/遠藤優貴(MOUSTACH) スタイリング/井関かおり ヘアメイク/森ユキオ(ROI) モデル/愛甲千笑美 文/今川真耶

あわせて読みたい

関連記事