andGIRL

メンズへのガチ取材で判明!冬の恋を勝ち取る「出会いでウケる服」と「デートでグッとくる服」 のメイン画像

04 今年のトレンドアイテム、どれならデートOK?なにがNG?

せっかくトレンドアイテムを買ったら、デートにだって着て行きたい!ということで、メンズにも受け入れられる流行服を大調査。逆に着てほしくないアイテムも発表。冬のデートコーデの参考にどうぞ。

Check!派手スカートはチェック柄なら間違いなし。デコラなデザインは落ち感があればOK

左・andGIRLweb(https://www.andgirl.jp/fashion/36885)より 中・andGIRL2020年9月号より 右・andGIRLweb(https://www.andgirl.jp/fashion/36928)より

「チェックのスカートは、柄が大きくても面積が広くてもそこまで派手に見えない」「見慣れた柄だからなのかな?」「なんかイイコに見える」と、チェック柄には総じて寛容というかむしろ「着てほしい!」という結果に。 真ん中のストライプスカートは「ハイウエストでスタイルよく見える」「デザインがオシャレ」「普通に着てるだけで可愛い」と絶賛。 右のスカートは「ひらひらしてるのに、なんか大人っぽい」「色合いとコーデが可愛い♡足元をパンプスにしたのがいいのかな」と、もろ女子好みのティアードスカートも意外にウケてました。

Check!ボウタイや立ち襟などクラシカルなブラウスは「品がよさそう」

andGIRL2020年9月号より

「今年こういうブラウス多いよね」「確かに。首が詰まった感じのブラウス、職場でよく見る」「左2つのGUのブラウス、めちゃくちゃ高見えする!これなら俺、全然アリ」「仕事できそうで品があって、しかもオシャレ!」「この中ならチェックのブラウスが好き。チェックはトップスで着ても嫌味にならない」と概ね好評でした。 とはいえフリルが多すぎたり花柄だったりスケスケのレースだったりすると急にNGになるから要注意。

Check!柄ワンピはあまり好きじゃないけど、アウターを羽織っていれば気にならない

左&中・andGIRL2020年10月号より 右・andGIRL2020年9月号より

1枚でキマるし気分も上がるから女子はワンピが大好き。でもメンズからは意外と厳しい意見が・・・。「ヒラヒラしてるワンピ、なんか好きじゃないんだよね」「わかる。カーテン?テーブルクロス?って突っ込みたくなるワンピ着てる子いるよね。笑」「柄のワンピもあんまり・・・」「遠目に見て無地っぽい柄とか、ベーシックカラーなら僕はそんなに気にならないけど」「あと、(andGIRLを見て)こんなふうにジャケット肩かけしてたりすればオシャレじゃない?」「ほんとだ。柄がそこまで気にならないかも。笑」ということで、無地っぽい柄ワンピにアウターを羽織って面積を狭める工夫をすればOKという結論になりました。

Check!ちなみに・・・この流行は嫌い!理解不能!

嫌い①パワショル「名前から強そう。笑」「アメフトか?なんで肩を盛り上げるのか意味が分からない」

嫌い②黒レザーパンツ「レザーパンツってバイカーかロッカーしかはかないと思ってた。笑」「(andGIRLを見て)黒じゃなければ別にいいけど、レザーである必要あるか?」

嫌い③フレアパンツ「これも最近ほんとよく見るけど・・・。なんかバランス悪くない?」「オシャレさん気取りなのかもしれないけど・・・、〝いつの時代?〟って問いたい」

嫌い④ニーハイブーツ「ミニスカ×ニーハイブーツは知らない女の子が履いてる分には好き(笑)。彼女だったら嫌ってだけ」「韓国女子っぽくない?」「デニムのブーツインも意味分からん。マダムっぽい。もしくは乗馬」

嫌い⑤太カチューシャ「頭になに乗せてるの?」「暗い色ならダメじゃないけど、わざわざしなくても良い」「ターバン的なやつだけはダメ!外でするもんじゃないでしょ!」

嫌い⑥ジャンスカ「子どもっぽくない?」「圧倒的にスタイルが悪く見える」

嫌い⑦サテンスカート「ツヤツヤした生地がドレスっぽくて、なんか違和感」「ツヤスカートにスニーカーとか、あえてなのかもしれないけど、男にとっては意味がわからない」

メンズが永遠に好きなのは、シンプルでほどよく華やか&体のラインが見える服!

フィット&フレアコーデ、タイトスカートのIラインコーデ、白パンツ、スキニーデニム、ニットワンピetc.何度聞いても、何年経っても、メンズの「好き」は不変でした。ここは素直に乗っかって、冬の恋活&婚活に生かしてくださいね♡

【協力店リスト】
・ADINA MUSE SHIBUYA:03・5458・8855   https://adinamuse.com/
・アビステ:03・3401・7124 https://www.abiste.co.jp/
・アプワイザー・リッシェ:03・3408・8443    apuweiser-riche.jp
・アンビリオン:03・3466・8991 https://store.unbillion.com
・イネド(フランドル):0120・290・370 https://store.flandre.ne.jp/brand/ined/
・オルサ:0467・37・0630   http://www.flappers-unit.com/
・カネボウインターナショナル プレスルーム:03・5823・4146 kanebo-global.com
・銀座ワシントン銀座本店:03・3572・5911   http://www.washington-shoe.co.jp/
・ジャスグリッティー:03・3408・7230 http://jusglitty.jp
・シュガー・マトリックス:03・3791・8111 https://sugarmatrix.net/
・GU:0120・856・452 https://www.gu-japan.com/
※店舗により商品売り切れの可能性がございます。ご了承ください。
・ダイアナ 銀座本店:03・3573・4005   www.dianashoes.com
・DRWCYS:03・3470・6511   http://www.drwcys.com/
・トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567   http://www.toyodaco.jp/
・ノエラ:03・6450・3044   store.noela.jp
・ヒロタ(31 sons de mode):03・6450・3522   31sdm.jp
・フラッパーズ:03・5456・6886 https://www.flappers-unit.com/
・ポール & ジョー ボーテ:0120・766・996 http://www.paul-joe-beaute.com  
・マイストラーダ:03・6894・8612   mystrada.jp
・マイカ&ディール 恵比寿本店:03・6455・0927   http://www.mica-deal.com/
・マミアン カスタマーサポート:078・691・9066   http://www.mamian.co.jp/
・ミラク:03・5775・4655   http://www.spendard.com/
・la peau de gem :https://lapeaudegem.com/  
・RANDA:06・6451・1248   www.randa.jp
・ルフトローブ(フランドル):0120・290・370 https://store.flandre.ne.jp/brand/luftrobe/

撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリング/竹川尚美 ヘアメイク/川嵜瞳(PEACE MONKEY) モデル/有末麻祐子 イラスト/大窪史乃 構成・文/住中理美 撮影協力/HAMACHO DINING&BAR SESSiON

112 件

あわせて読みたい

関連記事