andGIRL

デニム×ジャケットで作る鉄板コーデ3選♡ジャケットのオシャレな着こなし方を伝授! のメイン画像

流行ってるし、ON・OFFで使えるし♡秋はおりはコレでキマり!

今年はジャケットの当たり年!各ブランドから出ているのでチェックしてみて。カーデより洗練されて大人だし、即今っぽくキマります。

流行のフォトT合わせでてっとり早くこなれ感GET!

ジャケット¥27,000/N.O.R.C by the line(N.O.R.C) Tシャツ¥3,999/LEFUA.CLOSET(リフアクローゼット) スカート¥1,699/GRL(グレイル) ネックレス¥9,500、ブレスレット¥7,500/ともにSea’de mara バッグ¥5,000/ファビオラ フォーファー(ムーンバット)

キレイ色スカートや女らしいアクセを投入すれば、甘派も真似しやすいこなれコーデが完成♡

Check!甘も辛も!いろんなブランドから出てます

とろみ素材と肩落ちで女っぽ♡

ジャケット¥13,000/N.(N. ルミネエスト新宿店) 

カーデ感覚ではおれるビッグシルエット。

コンパクトでキレイめに着られる

ジャケット[ベルト付き]¥14,000/PROPORTION BODY DRESSING

6つボタンでやや細身だからSガールさんにもオススメ。

ジャケットを素敵に着こなすための5大ルールをチェック!

ジャケットはそもそもがコンサバなアイテムだから、普通に着ちゃうとマジメすぎたり野暮ったくなりがち。まずは、NOTコンサバに着こなす5つのルールを指南します!

地味色おじジャケットも5大ルールで着こなせばこんなに華やか!

ジャケット¥3,990/GU ティアードワンピース¥19,000/ザ ヴァージニア(ザ ヴァージニアルミネ有楽町店) ピアス¥4,980、バングル各¥1,980/ともにダナン(ルルドインターナショナル) ネックレス¥7,800/ルーニィ バッグ¥4,900/カシュカシュ(アンビリオン) バックストラップパンプス¥6,900/RANDA

カジュアルになりがちな地味色チェックを、甘めワンピや華やか小物で女らしく着こなしたお手本!

01 髪は巻きすぎNG!ニュアンスをつける程度に

カチッとしたジャケットにくるんくるんの巻き髪だと、ひと昔前の人に。毛先はほぐして、クセ毛風のニュアンスヘアで余裕を見せて。

02 袖まくりか肩掛けで

腕を通すなら必ず袖まくりしてこなれ感を演出。腕を通さず肩から掛ければ、より簡単にかっこよさが出るし、「着られてる感」も回避。

肩掛けならこんな感じ

03 ウエストシェイプされてないダブルタイプを選ぶ!

ストンとしたシルエットでお尻が少し隠れる丈、そしてダブルボタンが今年買うべき絶対条件。色はベーシックカラーorピンク系が◎。

秋使えるのはこんなの

  • ベージュやブラウン系
  • ネイビー
  • ピンク系
  • チェック

04 小物に遊びを効かせる

ジャケットが直線的だからこそ、小物は素材やデザインで遊びを投入して。思いきりギャップをつけた方が断然素敵になるんです!

05 どこかに抜け感を作る!

カチッとしすぎを回避するには肌見せもマスト。手首or足首を見せて抜け感を作れば、自動的にこなれるし、女らしさも備わります。

5大ルールを使って!〝まんま真似すればOK〟なON↔︎OFFの日鉄板コーデ教えます!

「一体何と合わせれば?」と悩むアナタのために、合わせるアイテム別にコーデ見本をお届け!

鉄板コーデ・・・Jacket×Denim(デニム合わせ)

トップスに何が来ようともデニムが抜け感を出してくれる!
ジャケットのカッチリ感とデニムのカジュアル感。真逆だからこそ、合わせるだけで勝手に抜け&こなれコーデが完成!あとは、トップスと小物のセレクトでON・OFFを着分ければいいんです。ね、簡単でしょ!

ONの日

01 ピンク×ドットの甘さをデニムでハズせば即先輩風!

ジャケット¥6,500/ViS(ジュンカスタマーセンター) ドットブラウス¥6,900/N.(N. ルミネエスト新宿店) ブラックデニムパンツ¥7,700/ミラ オーウェン ピアス¥7,500/Sea's mara バッグ¥20,000/サマンサタバサ(サマンサタバサ ルミネ新宿店) パンプス¥15,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

小物でゴールドをポイント使いして、上品&リッチに演出。

OFFの日

02 ザ・王道なロゴT合わせに肩掛けニットで奥行き出し!

ジャケット¥24,000/ストロベリーフィールズ(シュガー・マトリックス) Tシャツ¥9,500/ドレスレイブ(ジオン商事) 肩掛けしたニット¥18,000/JILLSTUART(JILLSTUART 青山店) スキニーデニムパンツ¥24,000/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) リング¥45,000/STELLAR HOLLYWOOD(ステラハリウッド) バッグ¥21,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) パンプス¥8,400/マミアン(マミアン カスタマーサポート)

色と柄差しや肩掛けで、定番コーデを今っぽく更新。

ONの日

03 デニム以外はカッチリさせて緊張感をキープ

ジャケット¥10,990/ZARA(ザラ・ジャパン) アンサンブルニット¥15,000/マイストラーダ デニムパンツ¥4,900、バッグ¥4,200/ともにnatural couture(ナイスクラップ) パンプス¥19,000/ダニエラアンドジェマ

デニムの色落ち&切りっぱなしがラフだから、小物は色やディテールだけで遊んで、ジャケットのカッチリ感に寄り添うのが正解。

ジャケット×デニムなら確実に抜け感が出せる!

きちんと見せたい通勤はもちろん、トレンド服にも合わせやすくてON・OFF使えるジャケット。今季マストで押さえておきたいアウターだけど、意外と「着こなしが難しそう」と、悩んでいて手を出せない人も多いみたい。ジャケットを素敵に着るには、5つのルールを守ることが絶対。デニム合わせなら勝手に抜け感が出てこなれ見えします!

andGIRL2020年10月号より 撮影/須江隆治(See)[人物]、上田祐輝[静物] スタイリング/小原優子 ヘアメイク/相場清志(Lila) モデル/美香 一部文/住中理美

あわせて読みたい

関連記事