andGIRL

大人女子に似合うレトロなブラウスまとめ♡上品で高見えするバイカラーブラウス4選 のメイン画像

バイカラーブラウス

締め効果もおめかし感も狙える配色もの。柄より取り入れやすいから、あらゆるシーンに着回して!

01 あえてのパンツ合わせで甘口ピンクをドレスダウン

ブラウス¥14,800、パンツ¥16,800/ともにベアトリス(ファスサンファール) バッグ¥29,000/ヴィオラ ドーロ(ピーチ) ブーツ¥34,000/マリサ レイ(ハルミ ショールーム)

ピンクでも甘すぎないのは、シャツ風に効かせた白のおかげ。トップスイン・アウトどちらでも着やすくて、秋の軸になりそう!おすすめはパープル、レンガなどのボトムで作る、まろやかなワントーン。

Check!合わせやすいボトムは

ひらスカもアリだけど、パンツはもっと上級。推しはやっぱりサテン。

02 基本のモノトーン配色はデザインで遊んでOK!

¥15,000/ローファッジ(ホワイトジョーラ)

胸下のギャザーでプチ甘に。

03 通勤からパーティーまで使える万能の上品タイプ

¥16,000/TIARA

高見えする中厚のとろみ素材。

04 2枚目に選ぶなら強めのグラデ配色で変化球

¥16,000/ローファッジ(ホワイトジョーラ)

人気のグリーンはコレで差付け!

バイカラーブラウスは引き締め感アリ!

今シーズンたくさんリリースされているレトロなデザインのブラウス。甘すぎないから大人っぽく着こなせるし、品の良さをキープしつつ1枚で映えも叶えてくれるので、取り入れない手はありません!いつものコーデにプラスするだけで清楚かつ色っぽい雰囲気に♡中でもバイカラーブラウスは、コーデを締めつつドレッシーな印象に見せてくれます!

andGIRL2020年10月号より 撮影/菊地史(impless+)[人物]、上田祐輝[静物] スタイリング/長谷川綾(eleven.) ヘアメイク/中山友恵 モデル/森絵梨佳 一部文/鱧須みち子

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード