andGIRL

秋のパンツ着こなし術♡トレンド感抜群のブラウン&レザー&サテンパンツコーデ8選 のメイン画像

パンツ派・・・今年っぽくなりたい

今年っぽいパンツ・・・ブラウン系パンツ

フレアやスリット入りの茶系パンツでこなれたムードに!
茶色、フレアシルエット、スリットと、旬なディテールをかけ算したことで、最高に今年っぽくなるのがコレ。手持ちのトップスがこなれるし、意外と着回しも利いて使えるんです!

Check!合うのはこんなトップス

  • ブラウス
  • Tシャツ
  • 透けトップス
  • リブニット
  • シャツ
  • ワンピース

Check!買うべきはこんなの!

  • 色はエクリュ〜茶系が今年っぽい
  • 太めかフレアになっている
  • スリットやセンタープレス入り

×ブラウス

01 クラシカルなキレイめコーデもどこかこなれた空気感

フレアパンツ¥16,000/ザ ヴァージニア(ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店) ブラウス¥12,000/アナトリエ(アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店) イヤリング¥2,900/mimi33(サンポークリエイト) スカーフ¥6,500/アルアバイル、バッグ¥38,000/オーエーディー・ニューヨーク(ともにアルアバイル) パンプス¥15,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

スリット入りで抜け感があるので、首詰まりブラウスできちっと着こなしても、堅苦しさはナシ。

×シャツ

02 ハンサムになりすぎないように配色と隙で女っぽく♡

サイドスリット入りパンツ¥14,000/FRAY I.D シアーシャツ¥11,000、チェーンネックレス¥4,500/ともにザ ヴァージニア(ザ ヴァージニアルミネ有楽町店) タンクトップ¥6,500/MICA & DEAL(マイカ&ディール 恵比寿本店) ピアス¥32,000/アガット コインネックレス¥2,500、リング¥2,600/ともにJUICY ROCK バッグ¥27,000/アディナ ミューズ(ADINA MUSE SHIBUYA) パンプス¥21,000/セヴン・トゥエルヴ・サーティ(ロコンド)

マニッシュな合わせなので、ぴったりタンクで女っぽさもひと匙。

Point!甘派はこう着る!

×ティアードブラウス

03 シルエットから更新すると甘要素とも自然にブレンド!

フレアパンツ¥21,000/COEL ティアードブラウス¥19,000/アプワイザー・リッシェ 時計¥49,000/アガット イヤリング¥6,000/エネーダ(ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店) バッグ¥17,000/FEEL AND TASTE パンプス¥14,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

パンツ自体は辛い印象だけど、だからこそ甘トップスも受け止めます。足元はフラットが脱力な雰囲気にお似合い。

×カットソーワンピース

04 定番配色だからこそ洗練されるミニマルなモード感

フレアパンツ¥6,900/リリアン カラット ワンピース¥10,000/ミラ オーウェン イヤリング¥2,100/アネモネ(サンポークリエイト) バングル¥5,200、ネックレス¥5,200/ともにJUICY ROCK バッグ¥14,000/アディナ ミューズ(ADINA MUSE SHIBUYA) パンプス¥8,400/マミアン(マミアン カスタマーサポート)

すとんとした長めのIラインワンピに、裾だけちょいフレアなバランスが◎。パンツの面積を大幅に覆っちゃうので、初心者さんにもオススメ!

今年っぽいパンツ・・・レザーパンツ

思いきり甘いトップスを合わせてハード感を削ぎ落として!
秋のトレンドパンツの中でもとびきり辛口!さらっとシンプルに着こなすのも素敵だけど、まずは甘トップスで強さを和らげるのが簡単です。そしてビギナーさんは黒以外からトライしてみて!

Check!合うのはこんなトップス

  • ブラウス
  • リブニット
  • Tシャツ

×甘ブラウス

05 ボウタイのきちんと感でレディーライクに持ってく作戦!

エコレザーパンツ¥13,000/バンヤードストーム(エレメントルール カスタマーサービス) ボウタイブラウス¥15,000/ソブ(フィルム) ピアス¥2,800/mimi33(サンポークリエイト) バッグ[10月中旬発売]¥4,900/コントロールフリーク(キャセリーニ) パンプス¥23,000/ワシントン(銀座ワシントン銀座本店)

マイルドなベージュは女らしい着こなしにもすんなりフィット。

×ティアードブラウス

06 寒色でなじませていろいろカバーしちゃえば安心!

エコレザーパンツ¥24,000/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) ティアードブラウス¥19,000/マイストラーダ バッグ¥8,900/カカトゥ(アンビリオン) パンプス¥15,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

トップスOUTなら、レザーの面積を少なくできるうえに、お腹やヒップ周りもカバーできるから一石二鳥!

今年っぽいパンツ・・・サテンパンツ

光沢ブームはパンツにも到来!どこかに緊張感を持たせて。
光沢素材のパンツは、ほぼゆるっとしたシルエットがメイン。オシャレにゆる×ゆるな着こなしに挑戦したいけど、どこかに盛り感や緊張感を取り入れて、ガールな志も忘れずに!

Check!合うのはこんなトップス

  • Tシャツ
  • ブラウス
  • シャツ
  • リブニット

×Tシャツ

07 端正なトラッドアイテムでリラックス感にブレーキ!

サテンパンツ¥13,000、ジャケット¥25,000/ともにザ ヴァージニア(ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店) Tシャツ¥3,800/ミラ オーウェン ネックレス¥4,800/ココ ディール バングル¥9,200/JUICY ROCK メガネ¥9,980/オンデーズ バッグ¥2,700/神戸レタス ローファー¥22,000/ファビオ ルスコーニ×ウォッシュ(WASH ルミネ横浜)

ジャケットやメガネ、ローファーなどのかっちりアイテムで固めると安全。ロゴでTシャツに盛り感もプラス。

×ブラウス

08 ガールな盛り袖で〝オシャレしてます感〟をアピール!

サテンパンツ¥6,000/JEANASIS(アダストリア) ブラウス¥13,000/CELFORD バッグ¥37,000/アディナ ミューズ(ADINA MUSE SHIBUYA) パンプス¥6,900/RANDA

あっさりしすぎないように、随所にガールな盛り感を。無地コーデだから、小物もミーハーでテンション高めがいい感じです。

今年っぽく見せるなら茶系orレザーorサテンのパンツを選んで!

秋の始まりに買い足すボトム、スカートとパンツどっちがお好み?女らしい華やかデザインが豊富なスカートに、素敵見え確実なデザインがたくさんリリースされているパンツ。どちらも魅力的な新作アイテムがいっぱい登場しているので、目的別に選ぶのも手です。今年っぽく見せたいなら、茶系orレザーorサテンのパンツをセレクト!

andGIRL2020年9月号より 撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)[人物]、石澤義人[静物] スタイリング/井関かおり ヘアメイク/相場清志(Lila) モデル/朝比奈彩 撮影協力/FREDDY LECK sein WASCHSALON TOKYO 一部文/今川真耶

あわせて読みたい

関連記事