andGIRL

人気ブランドの2020年秋新作アイテム特集♡レース&柄で女子力高まるアイテム11選 のメイン画像

女子オーラ高まるふんわり甘めブランドはノスタルジックな柄やレースが目白押し!

01 Apuweiser-riche(アプワイザー・リッシェ)

柄の種類が感動レベル!中でも花柄はどれも凝ってて物欲ムクムク♡

女子会にも!

ほっこりしないリアルな小花に盛りプリーツが映え映え!

ワンピース¥22,000/アプワイザー・リッシェ バッグ¥11,000/アドカラム(ロードス) サンダル¥19,000/ルーニィ

アンティーク風の小花柄はグリーンに赤、白とさり気なくカラフルで、「ただの清純派」に終わらない!ふんわり広がるティアードプリーツに裾はシフォンの切り替え・・・。こんなに凝ってておウチ洗いできちゃうなんて優秀すぎます!

デートにも!

いい子風になれるチェック柄で通勤→デートを楽々攻略♡

前後2wayニット¥13,000、チェックスカート¥17,000/ともにアプワイザー・リッシェ バッグ¥6,900/キャセリーニ パンプス¥6,900/RANDA

ハイウエストの太ベルトが、華奢な脚長ボディをメイク。トップスにボリュームスリーブを合わせれば、気になる二の腕もカバーできて完璧!どちらもウォッシャブルで、常に清潔感を保てます。

レース×タイの合わせ技で「レトロ可愛い」を極めたい!

レースブラウス¥17,000/アプワイザー・リッシェ

ボウタイは後ろで結んでもOK。リボンにしても可愛い!

立体的なジャカードの大花はオケージョンの決め手に採用

スカート¥17,000/アプワイザー・リッシェ

大胆な大花を、黒×青の大人配色で品良くこなして。

デザインは甘く、色は渋く。これぞ花柄の黄金バランス

スカート¥19,000/アプワイザー・リッシェ

シフォンのフリルは辛色カーキに頼って!ウォッシャブル。

サバ化しやすい花柄フレアはリアル柄でインパクトを投入

スカート¥18,000/アプワイザー・リッシェ

デフォルメされていないリアルな花柄。これなら甘甘にならず切れ味よし!

02 Diagram(ダイアグラム)

甘さと強さの調和がお見事。人とかぶらない上級服はココで探して!

定番チェックをモードに変えるかすれ加工がハートを刺激♡

スカート¥29,000/DIAGRAM(Diagram 表参道ヒルズ店) カットソー¥3,990/PLST ピアス¥6,980/ダナン(ルルドインターナショナル) バッグ¥5,900/ストロベリーフィールズ(シュガー・マトリックス) ブーツ¥12,700/PROPORTION BODY DRESSING

強い色味に大柄、かすれ加工とパワーが満載。揺れ感の出るイレヘムも素敵!

03 STRAWBERRY-FIELDS(ストロベリーフィールズ)

お得意のお嬢さん風に加え、冒険アイテムも増えてますます良き!

カットワークの「ガーリーレザー」は展示会でも大評判

ブラウス¥12,000、フェイクレザースカート¥20,000/ともにストロベリーフィールズ(シュガー・マトリックス) ピアス¥3,980/ダナン(ルルドインターナショナル) ブーツ¥23,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

敬遠しがちなレザーもカットワークなら簡単!女子トップス合わせでもほどよく甘辛で、アラサーにこそお似合い♡

04 Noëla(ノエラ)

使いやすいトレンド柄が続々。ON・OFFイケてコーデ幅がグンと広く!

あくまで優しく上品に。獣性をマイナスした新レオパが誕生

ブラウス¥9,500、フェイクレザー2wayジャンパースカート¥14,000/ともにノエラ

透けるベージュに単色の小さなレオパード。柄は立体的なフロッキー加工で、可愛さも高級感もありあり!形はフリルネック&パフスリーブで、従来のレオパとはまったく違うマイルドさ。これなら彼ウケはもちろん、上司からも「いいね」がもらえそう!

チェックをフルに活用するならモノトーン一択!

スカート[9月発売予定]¥12,500/ノエラ

長めタイトでもノッペリ見えない秘密は、裾の切り替えにあり。

「大人の清楚」を楽しめる、単色の花柄にラブ♡

スカート¥14,000/ノエラ

白×ベージュのまろやかな色合わせが逆に新鮮。プリーツとの相性も間違いない!

この秋、レース&柄アイテムを探すならこの4ブランドで!

そろそろ夏服にも飽きてきて、秋ファッションが気になる今日この頃。まずは大好きブランドの新作をチェックするところから!可愛い秋アイテムは見てるだけでテンションがアガっちゃいます♪レトロな甘さのレース&柄アイテムが買うなら、アプワイザー・リッシェ、ダイアグラム、ストロベリーフィールズ、ノエラはハズせません!

andGIRL2020年9月号より 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE)[人物]、上田祐輝[静物] スタイリング/小原優子 ヘアメイク/木部明美(PEACE MONKEY)[高梨分]、神戸春美[新内分] モデル/高梨臨、新内眞衣(乃木坂46) 一部文/鱧須みち子 撮影協力/新丸ビル 三菱地所、カントリーハーベスト

あわせて読みたい

関連記事