andGIRL

お仕事もデートにも使えるワンピース大特集♡気分がアガる映えワンピースコーデ8選 のメイン画像

おうち時間・・・映えワンピ

気分がアガる!
自粛の反動で盛りマインド上昇中!思いきったハデ映えワンピで、我が道を邁進して♡

Check!選びの条件

  • トレンドが詰まった明るい色柄
  • 袖、裾、背中など、ディテールが凝っている
  • 透け感、編み方などで人とカブらない

01 着るだけでパワーをもらえる旬のグリーンがアイキャッチ!

ワンピース¥24,000、バッグ¥15,000/ともにCELFORD パンプス¥14,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

目の覚めるようなグリーンに一目ぼれ!前はカシュクール、後ろはマント風のエッジィなデザインは、オケージョンにも対応可能。リネンのような風合いで、パンチのあるグリーンでも涼しげに着られます。

Point

  • ベルトを外せばカジュアルなAラインワンピになっちゃいます!

02 ツイスト&露出で背中を主役に。大人の肌見せってこのこと!

ワンピース¥13,000/N.O.R.Cピアス¥1,700/スリーフォータイム(ジオン商事) バッグ¥12,700/ペルケ(アンビリオン) サンダル¥11,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

カットソー素材で選ぶなら、こんなバックシャンなロングワンピが一押し!フロントはべルトでメリハリをつけた、シンプルなクルーネック。

Point

  • 三角形の背中見せがほどよい!ベルトは前で結んでもOKです

03 真夏ラバーのドレスコードは太陽に愛される光沢オレンジ♡

ワンピース¥18,000/CELFORD ピアス¥8,837、腕時計¥16,937/ともにアビステ バッグ¥9,800/Lily Brown サンダル¥14,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

クラシカルなフィット&フレアワンピを、彩度の高いオレンジでハデに振り切り。ゴージャスな光沢感で、アメドラのヒロインみたいに盛って!

04 モノトーンなら柄が当然!あえてのチェックで差別化を

ワンピース¥27,000/CELFORD バッグ¥5,500/コントロールフリーク(キャセリーニ) サンダル¥12,000/ノエラ

チェックの子どもっぽさを払拭する、リッチな薄手のジャカードがレア!シャーリング使いにティアードと、ふんわり立体的なシルエットもガーリーマインドにマッチ。

05 レトロでおカワ♡なドットで挑発ホルターもあくまで品良く

ワンピース¥25,000/Estella.K(ジャミン) イヤリング¥4,419/アビステ バングル¥4,000/Lily Brown バッグ¥5,000/キャセリーニ サンダル¥13,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

大胆なホルターを、刺しゅうドットでレディーにアレンジ。円バックルやティアードも、50年代風でコケティッシュ!

Point

  • イヤミなく肩見せできる女優テイストのホルターネック

06 配色リボンのドッキングは「シンプル映え」のニュータイプ

ワンピース¥13,600/Lily Brown サングラス¥2,273/フレックス バングル¥7,855/アビステ バッグ¥6,900/BAGMATI(ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店) サンダル¥13,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

上はニット、下は布帛。ドッキングならではのきれいなラインにラブ♡

Point

  • ハイウエストに配置したダブルリボンで腰位置がググンと高く!

07 ハッピーにいきたい今だから頼るはやっぱり最愛ピンク!

ワンピース¥14,500/SNIDEL ピアス¥7,446/アビステ バッグ¥12,700/ペルケ(アンビリオン) サンダル¥11,400/Lily Brown

女子会にも◎!トレンドワンピ。
ピンクのギャザーワンピでもブリッとしないのは、清潔感のあるコットンリネンのおかげ。フレンチスリーブとハイウエストがあらゆる欠点を隠してくれて、着ヤセ力はまさしく神的!

08 女神っぽ!なカットワークのオフショルで街バカンスを満喫

ワンピース¥16,000/MERCURYDUO ピアス¥2,500/スリーフォータイム(ジオン商事) バッグ¥11,800/Lily Brown サンダル¥17,000/ザ ヴァージニア(ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店)

ヘルシーに肌見せするなら清潔感のある白で。大柄のカットワークなら鮮度も増し増し♡

おうち時間こそ着映え度満点なワンピで気分アップ!

世の中が大変な状況のこんなときこそ、1枚でキマって即可愛くなれるワンピで明るく気分をアゲたい!この夏のワンピはシーンや目的に合わせて選ぶのが正解です。中でもおうちワンピを選ぶポイントは、気分のアップする着映え力高めなものを選ぶこと。直球で可愛い華やかな色&柄や、肌見せ、レースなどとにかくアガる!

andGIRL2020年6・7・8月号より 撮影/須江隆治(See) スタイリング/竹川尚美 ヘアメイク/森ユキオ(ROI)[高梨分]、森川誠(PEACE MONKEY)[朝比奈分] モデル/高梨臨、朝比奈彩 一部文/鱧須みち子

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事