andGIRL

この夏買い足すべき最強サンダル特集♡アラサーにおすすめのサンダルコーデ12選+α のメイン画像

この夏使える3大サンダルはコレ!

右から・ストラップサンダル[H5]¥13,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) ミュール[H4.5]¥12,000/ヴィー・セヴン・トゥエルヴ・サーティ(ロコンド) スポーツサンダル[H5]¥15,400/マッキントッシュ フィロソフィー(モーダ・クレア)

01 右・肌見えサンダル

選びのPoint

  • 肌を覆う面積が少ない
  • 色ものや黒、茶などヌーディすぎない色を

こんなのもOK!

ストラップサンダル[H8]¥19,000/セヴン・トゥエルヴ・サーティ(ロコンド)

02 中・ミュール

選びのPoint

  • スクエアトゥになっている
  • 茶系や白など、肌になじむカラーを

03 左・厚底サンダル

選びのPoint

  • ソールは白で!
  • 黒やベージュなど定番カラーが◎

デニムに合う靴が知りたい!


3つとも合います!コーデのイメージによってチョイスして

3大サンダルなら、どんなトップスがきても合います!よりコーデの統一感を高めるなら、なりたい方向性によって変えてみて。

こなれ感を出したいなら・・・ミュール

01 スクエアトゥとタンクTのソリッドな雰囲気でハンサムに

ミュール[H3]¥6,900/ILIMA(イーボル) ノースリーブカットソー¥4,000/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) スキニーパンツ¥15,800/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) バングル¥9,200/JUICY ROCK コンビチェーンネックレス¥1,290、コインネックレス¥1,290/ともにアメリカンホリック(アメリカンホリック プレスルーム) PVC巾着バッグ¥6,000/キャセリーニ

王道カジュアルは、旬なスクエアトゥでわかりやすく今年顔に。

女っぽく見せたいなら・・・肌見えサンダル

02 素肌感で黒の重さをOFFしつつオレンジでトーンUP!

ストリングミュール[H6.5]¥11,400/Lily Brown チュニック丈ノースリーブブラウス¥19,000/アプワイザー・リッシェ スキニーパンツ¥12,800/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) ピアス¥5,500/WILLSELECTION(WILLSELECTION ルミネ有楽町店) ショルダーバッグ¥7,900/31 Sons de mode(ヒロタ) スカーフ¥8,000/ルナルーチェ(ムーンバット)

上下をあえて黒でまとめて、足元のオレンジを引き立たせる作戦!

カジュアルにするなら・・・厚底スポサン

03 女っぽリブニットで〝どカジュアル〟にブレーキ!

スポーツサンダル[H4]¥6,900/RANDA プルオーバー¥8,900/ザ ヴァージニア(ザ ヴァージニアルミネ有楽町店) スキニーパンツ¥4,990/MANGO(ロコンド) イヤリング¥13,000/イロリエール(ロードス) バングル¥3,819/アビステ トートバッグ¥19,000/Stola.

ガシガシ歩きたいならスポサンで。「ラフすぎ」になるのが気になるなら、あえてトップスを体のラインが出るものに。

甘コーデのとき、パンプス代わりになるのは?


肌見えサンダル

いい意味で存在感があまりないデザインだからコーデを邪魔しないし、抜け感がある分カロリーオフしてくれてグッドバランス!

柄スカートにも

04 色をぶつけてもうるさくならずほどよくキャッチー♪

ストラップサンダル[H4]¥12,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) プリーツスカート¥17,000/ザ ヴァージニア(ザ ヴァージニアルミネ有楽町店) ノースリーブニット¥4,500/ミラ オーウェン バングル¥1,500/OSEWAYA(お世話や) バケツバッグ¥23,000/ヴィオラドーロ(ピーチ)

濃いめカラーの靴だけど、面積が小さいからいい具合のアクセントに。

レースワンピースにも

05 ニュートラルな白の抜け感でワンピのボリュームも甘さも中和

ストラップサンダル[H7](一部店舗のみ販売)¥2,490/GU ワンピース¥16,000/ノエラ バングル¥10,000/イロリエール(ロードス) バッグ¥4,900/カシュカシュ(アンビリオン)

抜け感があってどんな色も受け止める白は、夏らしさもポテンシャルもピカイチ!マキシ丈の重さやレースの甘さもセーブしてくれます。

ショーパンのときは何を履けばいい?

3つとも合うけど、スタイルアップしたいなら
ミュール

ショーパンのときは、足元にもボリュームを出すのがスタイルアップの秘訣。さらにスポサンよりミュールの方が大人でアラサー的にはベター!

06 シャツとミュールの大人らしい緊張感で脱やんちゃ!

スクエアトゥミュール[H8]¥13,900/A de Vivre ショートパンツ¥25,000/グレースコンチネンタル(グレースコンチネンタル 代官山本店) シアーシャツ¥18,000/ティテインザストア(ジオン商事) 中に着たリブタンクトップ¥1,200/ヘインズ(ヘインズ ブランズ ジャパン カスタマーセンター) ピアス¥635/GRL サングラス¥21,800/レイバン(ルックスオティカジャパン) バッグ¥13,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

崩しすぎると子どもっぽくなるので、トップスや足元に適度な緊張感を。

ラクちんなヒールサンダルは?

チャンキーヒールの
肌見えサンダル

ストリングのホールド力とチャンキーヒールの安定感のおかげで、ガシガシ歩けます。今っぽさ抜群だから手抜きにも一切見えず、頼りになる!

07 いつだって流行アンテナを立てて、フットワークは軽く!

ストリングミュール[H4]¥7,200/ILIMA(イーボル) フォトプリントTシャツ¥7,800、マーメイドスカート¥18,000/ともにルーニィ イヤリング¥1,600/スリーフォータイム(ジオン商事) リング[左手人差し指]¥1,200/Heartdance ビーズバッグ¥8,000/キャセリーニ

フォトTを光沢スカートとヌーディサンダルで格上げしてキレイめカジュアルに!

Point

  • 特にストリングタイプが◎!

Check!特にラクちんなのはどれ!?靴擦れしやすいスタッフが履き比べしてみました!

集めた20足の太ヒール肌見えサンダルを履き比べ!特にラクだった3足を発表します。

全員一致!感動のラクちんさ

ストラップミュール[H6.5]¥2,490/GU

「靴底もヒモ部分もフカフカで全然痛くないです!」(編集 A井)
「足が小さくてもパカパカせずフィットします」(アシスタント A永)
「いつまでも歩いていられそうなくらいラク〜!」(編集 K山)

この2つもラクちん!

上・ストリングミュール[H6]¥6,900/RANDA 下・ストリングミュール/モデル着用

上・「このまま走れそうなくらいの安定感です♡」(編集 K山)
下・「ヒモが全部ゴムだからかなりフィットする!」(編集 A井)

キレイ色パンツに合うのは?


肌見えサンダル

素肌の抜け感で色のインパクトを引き算できるから、キバらず素敵に。配色の妙をジャマせずに、女っぽさだけをさりげなく添えてくれます。

08 ピンクワントーンをパイソンの隠し味で大人可愛く♡

ダブルベルトミュール[H6.5]¥16,900/STACCATO(バロックジャパンリミテッド) ノースリーブリブニット¥11,000/マイストラーダ タックパンツ¥17,000/ジャスグリッティー バッグ¥19,000/ルーニィ

パイソンで、ピンクの濃淡コーデを辛口に引き締め。ピリッと効かせるくらいがワントーンにはちょうどいい!

09 ドットで甘みを足したクールな寒色コーデで颯爽と!

ストラップサンダル[H5]¥6,300/R&E ドット柄ブラウス¥6,990/イェッカ ヴェッカ(イェッカ ヴェッカ 新宿店) タックパンツ¥15,000/MICA & DEAL(マイカ&ディール 恵比寿本店) カゴバッグ¥18,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

白地モノトーンのドットブラウスと白サンダルをリンクさせて統一感を。涼しげなコーデとサンダルの抜け感がマッチします。

カジュアルな夏ワンピに合うのは?


3つとも合います!

シルエットがゆるくてサラッとした夏ワンピには、スニーカーやパンプスよりも、3大サンダルが断然お似合い。基本何を合わせてもハマります!

厚底スポサン

10 シャープなIラインがスポーティーな精悍さにマッチ!

スポーツサンダル[H5.5]¥12,500/SNIDEL ノースリーブワンピース¥15,000/N.O.R.C ピアス¥4,300/JUICY ROCK 2連ネックレス¥5,490/バナナ・リパブリック バッグ¥5,400/Lavish Gate

夏素材のストンワンピは、スポサンで思い切りカジュアルに振り切っちゃうのが可愛い♡

肌見えサンダル

11 可愛く持っていくなら抜け感と鮮やか配色でガールに!

ストラップサンダル[H6.5]¥29,000/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) ロングワンピース¥12,000/And Couture(And Couture ルミネ新宿店) ピアス¥1,600/OSEWAYA(お世話や) バングル¥4,000/ザ ヴァージニア(ザ ヴァージニアルミネ有楽町店) カゴバッグ¥18,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

色をぶつければ、リラックスムードの中にもガールな盛り感が。

ミュール

12 透け感のある軽やかなワンピの足元はあえて重めに

ミュール[H3.5]¥5,400/ILIMA(イーボル) ストライプ柄ワンピース¥42,000/グレースクラス(グレースクラス 小田急百貨店) ピアス¥2,400/MEW'S REFINED CLOTHES バングル¥1,800/Lycka バッグ¥3,400/アンドリリー

ワンピの色や素材が軽いので、やや重量感のある色のミュールで引き締めて。

番外編

普通のパンプスは蒸れる・・・通勤で何を履こう?


肌見えパンプスなら自分も見た目も涼しげ!

暑くても通勤コーデにはやっぱりパンプスが必要。オープントゥやメッシュディテールなら、蒸れにくいし見た目も夏っぽくてオススメです。

部分メッシュパンプス

13 柄感覚で無地コーデのポイントにもなって一石二鳥!

メッシュパンプス[H3]¥13,000/ヴィー・セヴン・トゥエルヴ・サーティ(ロコンド) リブニット¥3,900/MEW'S REFINED CLOTHES マーメイドスカート¥9,000/ミラ オーウェン めがね¥12,000(レンズ代込)/JINS(JINS カスタマーサポートセンター) ピアス¥2,000/スリーフォータイム(ジオン商事) 時計¥23,000/ダニエル ウェリントン(ダニエル ウェリントン カスタマーセンター) ハンドバッグ¥11,000/ノエラ

オープントゥパンプス

14 夏仕様のパイソンパンプスで足元からキリッと締めて

オープントゥパンプス[H6]¥14,000、バッグ¥13,500/ともにダイアナ(ダイアナ 銀座本店) フレンチスリーブブラウス¥11,000/ミューニック(ピーチ) テーパードパンツ¥15,000/Stola.

もはや定番のパイソンパンプスを夏仕様に。リッチ感もあって辛口だから、コーデの引き締めに年中欠かせません!

この夏必要なのは、肌見せサンダル・ミュール・厚底スポサンの3つ!

スニーカーもパンプスも履きたくなるような夏の暑〜い日、頼るべき靴はやっぱりサンダル!中でも特に使えるのが、肌見えサンダルとミュール、厚底スポサンの3タイプ。この3つさえあれば、カジュアルなデニムやショーパンはもちろん、甘コーデやキレイ色アイテムまでどんな着こなしもキマるので絶対揃えておいて!

andGIRL2020年6・7・8月号より 撮影/須藤敬一[人物]、石澤義人[静物] スタイリング/井関かおり ヘアメイク/神戸春美 モデル/有末麻祐子 一部文/今川真耶
※[ ]内の数字はヒールの高さを表し、単位はcmです(すべて編集部調べ)。

あわせて読みたい

関連記事