andGIRL

雨に負けない!崩れない!うねらない!「雨でも可愛い♡」ヘア&メイクテク教えます のメイン画像

01 高めポニーテール×めがね

瞬時にキマってヘルシー度も◎!めがね足しでのっぺりオフ

ロゴTシャツ¥6,900/And Couture(And Couture ルミネ新宿店) めがね¥10,980/OWNDAYS ピアス¥2,100/Isn't She?

カジュアルなTシャツに普通のひとつ結びだと地味&手抜き感が否めない・・・。でも、結び目を少し高めに設定するだけでアクティブ&ヘルシーな印象に変化!湿気対策で後れ毛なしにしているから、めがねを足してのっぺり感を払拭させてみて。

Point!粒子が細かいカラッとしたハードスプレーでふんわり感をキープ!

①ドライヤーでブローしてうねりを直し、頭頂部の地肌には特に重点的に風を当ててふんわりさせる
②すべての髪を手ぐしでまとめ、高めのポニーテールを作る
③結び目を押さえながらトップの髪を少し引っ張り、ふんわりさせる
④全体にハードスプレーをかけてキープ!トップから前髪、うなじ、毛先までしっかりかけてね

02 耳隠しひとつ結び×鮮やかリップ

地味になりがちな低め結びは、耳を隠すと上品見え!

ワンピース¥10,900/Mila Owen イヤリング¥3,928/アビステ

定番のひとつ結びは、結ぶ位置を思い切り低くして大人っぽく&モードに振ってオシャレ見せ。耳上の毛を横に引き出してふんわりかぶせれば、上品な美人感が出るし小顔効果も抜群です。さらに、顔色のトーンが上がる鮮やかリップで華やかさをUPさせて!

Point!結んだ毛先にニュアンスを出すには、〝巻き〟が必須!

①使うコテは32mm、 湿気で巻きが取れやすい人は28mmでもOK。温度を高めに設定し、中間~毛先を少し強めに巻いて
②トップの髪はコテを横にして、ふんわり感が出るように巻きます
③手ぐしで毛束をほぐしながら、襟足の位置で髪をまとめる。ゴムで結ぶ前に、耳上の毛を横に引き出して耳にかぶせて
④全体にハードスプレーをかけてフィックスさせる

Point!フレッシュなオレンジや青みピンクのリップでトーンアップ!

発色の良いリップで、ひとつ結びの老け見え防止。これからの季節は、顔色をトーンアップさせてくれるオレンジや、若々しい青みピンクがおすすめ♡

右(モデル使用)・SHISEIDO リップライナーインクデュオ 05 ¥2,600/SHISEIDO 左・カネボウ N-ルージュ 115 ¥4,000/カネボウインターナショナル Div.
33 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事