andGIRL

アラサーOLの強い味方!大人っぽく着こなすジャケットのセットアップコーデ5選+α のメイン画像

ジャケットタイプ

キリリとキマるJKが未曾有のブーム!
最新はハンサムなスーツ系。マジメすぎない淡色のダブルで脱・就活を狙います!

Check!形はBOX型、質感は柔らか。コレがジャケット選びのルール

01 JK&ミントのWトレンドで新年度のヒロインに大抜擢!

ジャケット¥27,000、2wayパンツ¥24,000/ともにジャスグリッティー カットソー¥1,500/ヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター) ピアス¥1,700/スリーフォータイム(ジオン商事) 腕時計¥9,819/アビステ スカーフ¥12,000/マニプリ(フラッパーズ) バッグ¥28,000/サマンサタバサ(サマンサタバサ ルミネ新宿店) ミュール¥19,000/セヴン・トゥエルヴ・サーティ(サン・トロペ コーポレーション)

ワイパンはオールインワンとしても着られる2way。

Point

  • ダブルボタンのかっこいい系シルエット
  • 女らしさをキープするとろみ素材のワイパン

02 きちんとしてても堅くない!フレアのセットで優しい先輩♡

ジャケット¥22,000、ベルト付きスカート¥19,000/ともにマイストラーダ カットソー¥12,000/アンタイトル メガネ¥10,980/オンデーズ 腕時計¥9,819/アビステ バッグ¥15,000/L LEATHER

スカートは断然長めのフレアが推し。ひとクセあるイレヘムなら、軽さが強調されるし今っぽさも一段上!

Point

  • 腕をまくってもゴワつかないソフトな生地感
  • 全身に動きが出るたっぷりフレアのイレギュラーヘムスカート

スカートを仕事に

「無難堕ち」しないイレヘムでシャツコーデに貫禄投下

スカート/着回し シャツ¥14,000/アナトリエ(アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店) ニット¥6,000/ノエラ バングル¥1,800/OSEWAYA(お世話や) バッグ¥8,300/ソルプレーサ(ジャジャーン) パンプス¥30,000/セヴン・トゥエルヴ・サーティ(サン・トロペ コーポレーション)

ベルト付きだからシャツINもスッキリ。

ジャケットを休日に

花柄ワンピもググンと知的。これぞJKの本領ですから!

ジャケット/着回し ワンピース¥12,000/ミラ オーウェン ピアス¥1,790/クラフト スタンダード ブティック(クラフト スタンダード ブティック プレスルーム) ネックレス¥3,400/JUICY ROCK バッグ¥2,100/神戸レタス パンプス¥11,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

かっちり×甘さが好バランス。ワンピの可能性がもっと広がる!

ジャケットをデートに

メンズ大好物のスキニーで「今日いいじゃん!」を獲得

ジャケット/着回し ドット柄ブラウス¥17,000/ジャスグリッティー デニムパンツ¥5,600/Isn't She? ピアス¥1,300/OSEWAYA(お世話や) バッグ¥17,000/ヴィオラドーロ(ピーチ) パンプス¥23,000/銀座かねまつ(銀座かねまつ 6丁目本店)

デニムだってこの特別感!どんな場所でも気後れしない、キレイめコーデに仕上がります。

Check!Variation

03 お堅い印象を回避できるナチュラルなリネン素材

ジャケット¥22,000、パンツ¥16,000/ともにSNIDEL

リゾートムードのベージュリネン。パンツはセミフレアで今年度を上げて!

04 一歩先に行くならクルーズ風のショーパンが買い

ジャケット¥12,000、パンツ¥6,800/ともにミラ・オーウェン

アラサーにも着やすいハーフパンツ。くすみピンクもいい感じ♡

05 細身パンツのセットならさらにクールな印象に

ジャケット¥28,000、パンツ¥28,000/ともにマイストラーダ

ほのかな光沢のミント。身長低めでも着こなしやすくてオススメ!

ジャケットのセットアップは今年っぽさ満点!

お仕事シーンにぴったりなきちんと感を簡単に出せる、セットアップにこの春は注目!コーデがキマりやすい上に、それぞれのアイテムを単品で使えるので着回し力も高いし、先輩オーラを醸し出せるしで、とにかく優秀なんです。特に気になるのがジャケットタイプのセットアップ。就活スーツに見えない今っぽデザインが豊富です。

andGIRL2020年4月号より 撮影/藤原宏(Pygmy Company)[人物]、上田祐輝[静物] スタイリング/井関かおり ヘアメイク/髙取篤史(SPEC) モデル/高梨臨 一部文/鱧須みち子 撮影協力/Hama House、パピエ ティグル、ゲートシティ大崎

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事