andGIRL

春に着たいくすみパステル特集♡今季大注目のほんのり甘い大人のラベンダーコーデ4選 のメイン画像

この春着たい5色、それぞれの今っぽ配色をワントーン&×白以外で教えます!

旬な配色はワントーンや白合わせ以外にもいっぱいあります!春ならではの効かせ方&合わせ方を知って、季節感を先取りしちゃおう♪

ラベンダー・・・春は、ピンクよりラベンダー気分♡可愛くまとめてもちょうどいい!

甘と大人のバランスがちょうどいいラベンダーが、今年はピンクに代わって大注目!ほんのり色気もある色だから、甘派はもちろん辛派にとっても強い味方♡

01 ×ベージュ・・・曖昧配色だからメリハリが必須

チェック柄やチュールの透けでぼんやり感にブレーキ

チェックトレンチコート¥18,000/Lily Brown ニット¥11,000/ルーニィ チュールスカート¥1,990、パンプス¥2,490/ともにGU バッグ¥17,000/メゾン ヴァンサン(フラッパーズ)

どちらも淡くて優しい色味なので、柄や異素材アイテムをうまく使うのがキモ。特に抜け感のある透け素材が有効です。

02 ×ピンク・・・どっちかを濃くすると◎

ごくシンプルに着てもとにかく華やかで女子力UP!

ニット¥1,990/UNIQLO ロングスリーブTシャツ¥1,490/GU ティアードスカート¥18,000/マイストラーダ 時計¥8,973/アビステ バッグ¥4,990/AG バイ アクアガール

濃淡がある方がまとまるので、×濃いピンクのときは、ラベンダーはできる限り薄くするのがポイント。甘い配色だからコーデはむしろシンプルでOK!

03 ×ブラウン・・・小物で取り入れてくすませない!

バッグと靴で素材を変えて、Iラインコーデにリズムを

リブニットワンピース¥20,000/TONAL ラタンバッグ¥24,000/ルーニィ サンダル¥6,900/CAMILLE BIS RANDA

Iシルエットでも単調にならないように、ワンピ自体のディテールにも展開のあるものをチョイス。

04 ×黒・・・カジュアルに振って色気をダウン

スポーツMIXもラフになりすぎずいい塩梅!

シャツジャケット¥12,000/MERCURYDUO ノースリーブワンピース¥21,000/FRAY I.D バッグ¥2,800/神戸レタス スニーカー¥13,000/ダニエラ&ジェマ

配色が大人だからカジュアルになりすぎないし、黒にスマートなモード感があるので、野暮ったさもOUT!

甘くまとめても大人に仕上がるラベンダーがこの春の気分にぴったり♡

春はやっぱりふんわりしたパステルカラーが可愛い♡今年は特にくすみトーンのものが主流なので、甘さ控えめで大人っぽく着られるのも高ポイント。甘さと大人っぽさのバランスがちょうどいいラベンダーは、ポスト・ピンクとして今シーズン特に注目度が高い色。色気がアップするのもアラサーにちょうどいいんです♡

andGIRL2020年3月号より 撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK)[人物]、石澤義人[静物] スタイリング/竹川尚美 ヘアメイク/神戸春美 モデル/野崎萌香 一部文/今川真耶

あわせて読みたい

関連記事