andGIRL

スキニーデニムおすすめコーデ25選♡女っぽくておしゃれな着こなしスタイルまとめ のメイン画像

Check!スキニーデニムコーデのポイント

定番なだけに、普通の合わせだといつも同じに見えたり、ご近所感が出ちゃったりするのが難点のスキニーデニム。どこかに必ずトレンド感のあるアイテムを投入したり、肌見せをしたりして、新鮮&女っぽく着こなすのがポイントです!

01 スキニーデニムのレイヤードコーデ

どんなアイテムとも相性のいいスキニーデニムは、レイヤードテクでよりこなれたスタイルが叶います♡ここでは、すっきりとおしゃれに見えるレイヤードのスキニーコーデをご紹介。

黒スキニー×カラーニット×白Tシャツ

白Tをはさむだけで、派手色ニットと黒スキニーの合わせもうまくいく!

デニムパンツ¥23,000/Sov.(フィルム) カットソー¥4,500/ヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター) ローゲージニットカーディガン¥7,980/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) ベレー帽¥1,809/ベルシュカ(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス) ネックレス¥2,400/JUICY ROCK リング[5個セット]¥1,500/Lycka ボア巾着バッグ¥2,900/ラコレ(アダストリア)スニーカー¥5,800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) andGIRL2020年2月号より【撮影/野口マサヒロ(BIEI) スタイリング/井関かおり】

派手色ニット×黒のコントラスト強い組み合わせも、白Tがつなぎ役になって上品にまとまり、のっぺり感も解消できます!黒スキニーなら、ほっこりしがちなざっくりニットも洗練された雰囲気に。

定番のタートル×デニムに、コーデュロイシャツを重ねれば今っぽさ倍増!

デニムパンツ¥20,000/ヤヌーク(カイタックインターナショナル) タートルネックニット¥1,900/ラコレ(アダストリア) コーデュロイジャケット¥3,401/DHOLIC LADIES(DHOLIC)眼鏡¥9,980/オンデーズ ピアス¥2,100/アネモネ(サンポークリエイト) バケツバッグ¥12,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) ショートブーツ¥28,500/ランバン オン ブルー(モーダ・クレア) andGIRL2020年2月号より【撮影/野口マサヒロ(BIEI) スタイリング/井関かおり】

コーデュロイシャツ×タートルのレイヤードスタイルは、前裾をINしてラフに着崩すとカジュアルなデニムのテンションとマッチして◎。シンプル小物合わせでも、レイヤードテクが効いているのでグッと今っぽく演出できます。

白ブラウスとカシュクールニットを重ねてデニムをクラシカルムードに

カシュクールニット¥12,000/マイストラーダ ハイネックブラウス¥14,000/ジャスグリッティー デニムパンツ¥3,990/UNIQLO パールピアス¥5,500/アビステ 型押しバッグ¥15,000/クリスチャン ヴィラ(ジネス ペリエ千葉店) 甲深パンプス¥33,000/ファビオ ルスコーニ(ジネス ペリエ千葉店) andGIRL2019年11月号より【撮影/野口マサヒロ(BIEI)スタイリング/竹川尚美】

白のハイネックブラウスにカシュクールニットを重ねたクラシカルなレイヤードで、スキニーデニムを女性らしく着こなし。パールピアス、ブラウス、パンプスを白でリンクさせて軽やかに。仕上げに差し色グリーンバッグで、おしゃれ感をプラスします。

もはや定番になりつつある、前ボタンワンピとのレイヤード♡

スキニーデニムパンツ¥1,490/GU 花柄ワンピース¥8,900/UNRELISH リブタートルニット¥2,990/UNIQLO ストーンピアス¥1,500/Lycka パンプス¥6,900/NEW'S REFINED CLOTHES andGIRL2020年2月号より【撮影/川崎一貴(MOUSTACH) スタイリング/ひるい ちか】

スキニーデニムに花柄ワンピースをレイヤードして、甘辛MIXのこなれコーデにまとめて。ブラウンカラーの花柄ワンピなら、甘くなりすぎず程よく大人に着こなせます♡足元のパンプスでカラーを差して、女っぽさもアップ。

スリット入りのニットワンピからスキニーで美脚をチラ見せ♡

スキニーデニムパンツ¥2,990/クラフト スタンダード ブティック(クラフト スタンダード ブティック プレスルーム)ニットワンピース[スカートとセット]¥29,000/JILLSTUART(JILLSTUART 青山店) バッグ¥7,900/RANDA パンプス¥16,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) andGIRL2019年11月号より【撮影/遠藤優貴(MOUSTACH)スタイリング/小原優子】

ニットワンピにデニムを合わせるときは、裾にスリットが入っているものだと使い勝手◎。スリットから美脚を見せられるし、コーデ全体にメリハリがついてスタイルアップ効果も抜群なんです。キレイ色のラベンダーニットで、デニムコーデを女性らしく着こなして。

02 スキニーデニムのワントーンコーデ

コーデをワントーンでまとめることで、スキニーデニムコーデがグッと今風に!トーンを濃淡にしたり、素材感の違いで立体感を出したりて、メリハリをつけるのがポイントです。

デニムのインディゴブルーに合わせて寒色の濃淡を重ねて、グッとオシャレに

スキニーデニムパンツ¥24,000/ヤヌーク(カイタックインターナショナル) ベルト付きチェスターコート¥32,000/And Couture(And Couture ルミネ新宿店) ボトルネックニット¥5,400/UNRELISH バッグ¥5,500/アネモネ(サンポークリエイト) チェック柄ストール¥2,690/urʼs パンプス¥18,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) andGIRL2020年2月号より【撮影/野口マサヒロ(BIEI) スタイリング/井関かおり】

今季流行のワントーンコーデをわかりやすくキャッチーにしたいなら、まず目がいくコートをデニムと同じトーンの寒色系でまとめて。色のトーンで濃淡をつければ、ワントーンでもメリハリのある着こなしが叶います♪

カジュアルコーデも全身白なら美人感がスゴイんです!

コーデュロイシャツ¥11,000/レイ ビームス(レイ ビームス 新宿) ロゴTシャツ¥2,990/AZUL BY MOUSSY(バロック ジャパンリミテッド) デニムパンツ¥18,000/BYMITY ピアス¥590/GU バッグ¥17,000/マルコ マージ(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店) パンプス¥18,000/アルネ(サン・トロペ コーポレーション) andGIRL2019年10月号より【撮影/野口マサヒロ(BIEI) スタイリング/井関かおり】

膨張色同士のワントーンなら、コーデュロイなどの素材感で変化を。パイソン柄やロゴも盛り込んでメリハリづけをすれば、全身白でも劇的にスタイルアップ!

モード風味なブラックデニムのワントーンコーデを、白スニーカーでフレンドリーに

スニーカー¥15,000/Stola. ブラウス¥36,000/エイヴリーロウ(デミルクス ビームス 新宿) デニムパンツ¥17,000/ルーニィ ピアス¥4,600/アサイー、バッグ¥11,000/マルコ ビアンキーニ(ともにカージュ ルミネエスト新宿店) スカーフ¥2,500/AG バイ アクアガール andGIRL2019年3月号より【撮影/嶋野旭 スタイリング/井関かおり】

黒ブラウス×黒スキニーのモノトーンコーデは、ドレッシーになりすぎないように、コットンレースのブラウスでカジュアルダウン。足元は白スニーカーで抜け感を出して、フレンドリーにまとめてみて。

03 小物と作るスキニーデニムコーデ

シンプルなデニムは、小物使いに気を配るとよりおしゃれさがアップ!パンプスとベルトを使ったスキニーデニムコーデで、いつものスキニーコーデをブラッシュアップしましょ。

パンプスのVカットがコーデをシャープに見せて、いい女度がグンとアップ♡


デニムパンツ¥18,000/ラブレス(ラブレス青山) Vカットパンプス参考商品/セベージュ(ジネス ペリエ千葉店) チェック柄ブラウス¥22,000/ダイアグラム(Diagram 表参道ヒルズ店) ピアス¥2,900/ステラハリウッド メタルリング¥12,000/Jouete ラインリング¥6,200/leialoha accessories バッグ¥19,000/クリスチャン ヴィラ(アーバンリサーチ ロッソ ルミネ新宿店)andGIRL2019年9月号より【撮影/柴田フミコ スタイリング/井関かおり】

Vカットのパンプスで肌見せすることで、、カジュアルなデニムコーデも女っぽいテンションに。チェック柄のブラウスを合わせれば、ワンツーコーデでもしっかりおしゃれさを演出できます。

ベルトでゆるニットのシルエットを変えて、新鮮にスタイルUP!

スキニーデニムパンツ¥13,800/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) ニット[ベルト付き]¥18,000/マイストラーダ ベルト¥4,000/ジーナシス(アダストリア) ベレー帽¥1,809/ベルシュカ(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス) ピアス¥3,200/31 Sons de mode(ヒロタ) ネックレス¥3,400、パール2粒リング¥2,500/ともにJUICY ROCK リング¥1,500/Lycka バッグ¥1,900/神戸レタス パンプス¥13,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) andGIRL2020年2月号より【撮影/野口マサヒロ(BIEI) スタイリング/井関かおり】

ゆるニット×スキニーデニムのコーデも可愛いけれど、ほかの人と差をつけるなら、今年はベルトで変化を出して。くびれが出るからスタイルアップも叶っちゃうし、ウエストと脚のラインを見せることでグッと女っぽいパンツコーデに仕上がります。

106 件

あわせて読みたい

関連記事