andGIRL

小物を変えるだけで素敵!マンネリを解消する3大テク&どんなコーデにも合う小物5選 のメイン画像

「雑誌みたいに小物で差をつけられない」原因はこの4つでした!

みんなの手持ち小物やコーデをリサーチしたところ、小物を変えているのに〝いまいち印象が変わってない〟4大原因が判明!

読者が手持ちの小物でトライ!

BEFORE

ニットワンピース¥3,990/アメリカンホリック(アメリカンホリック プレスルーム) バッグ、靴、ストール、タイツ/以上本人私物 [コンサルティング会社勤務・andGIRL mates 高橋美有さん(30歳)]

01 原因・・・ベーシックカラーの小物ばかり

服と同じで「何にでも合うし」と定番色ばかりだと、コーデに効かせられないから印象が同じ!

02 原因・・・似た形、テイストの小物ばかり

お仕事にも使い回すことを考えるとかっちりした形が多くなりがち。結果、変わり映えせず。

03 原因・・・いつも同じストール&黒タイツ

黒い足元や面積大きめな黒ストールは目につくだけに、いつも同じ印象を植え付けちゃいます。

04 原因・・・スカーフや帽子などを使わない

バッグと靴以外の小物を使わないと、効かせるパーツがいつも一緒で変化がつけにくい・・・。

3つの差をつけるテクニックはこちら!

01 第一印象を左右するバッグ&ストールをガラッと変える!

まず目がいく、面積が大きいこの2つを大胆に変えるのが〝印象チェンジ〟のキモ!ちゃんと効かせるアイテムをそろえておけば、たとえ靴が同じでもコーデに差がつきます。

Check!どんなコーデにも合う&「変わったな」と思わせるのはこんな5つ

右から時計回りに・チェック柄ストール¥3,990/ルノンキュール(キャン カスタマーセンター) エコファーバッグ¥5,900/31 Sons de mode(ヒロタ) チェーンバッグ¥9,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) パイソンバッグ¥5,900/カシュカシュ(アンビリオン) グレーストール¥4,500/Lily Brown

右から時計回りに
チェックストール→暗くならない白多めのモノトーンなら合わせやすい!
ファーバッグ→白を選べば抜け感出しにも。
小さめコロンバッグ→ラフに斜め掛けしても、型押しでリッチ感はキープ。
柄バッグ→茶系コーデにも黒系コーデにも合うし、エッジが欲しいときにお役立ち。
なじませストール→黒やグレーのコート、ニットが多いならこんな色を。

チェックストール

  • 赤が効きすぎてない、暗色ベースだと◎

ファーバッグ

  • 色ムラがないもの
  • 毛足は短くてもシャギーでもOK

小さめコロンバッグ

  • 斜め掛けできるもの
  • コロンとしたフォルム

柄バッグ

  • アニマル柄、色切り替えなど
  • ガツンとインパクトがあるもの

なじませストール

  • 少しモコモコしてるくらいが素敵
  • 手持ちコートやニットに合わせて、なじむ色をチョイス

Check!ちなみに靴はとりあえずグレーorブラウンパンプスとスニーカーを用意!

右・ダッドスニーカー¥2,718/神戸レタス 左・パンプス¥8,900/マミアン(マミアン カスタマーサポート)

まずはキレイめとカジュアルの2極があればOK!パンプスは何にでも合うニュアンスカラー、スニーカーは大人なモノトーンが使えます。

右・ぽってりしてても白ソールの抜け感でグッドバランス。
左・表情のあるスエード素材。

02 同じアイテムでも効かせ方で印象を変える!

1つの小物でいろんな見せ方ができると、数に頼らなくても印象が変えられるので、持ち方や巻き方のバリエは知っておくべき!

バッグ

ハイネックニット¥6,990/SLY(バロックジャパンリミテッド) デニムパンツ¥2,990/アメリカンホリック(アメリカンホリック プレスルーム) ショルダーバッグ¥16,000/Jewelna Rose(Jewelna Rose 東急プラザ表参道原宿店) パンプス¥13,500/ユニティ(モーダ・クレア)

右・普通に持つとキレイめ。
左・斜め掛けするとちょいラフ。

ストール

ニット、デニムパンツ、パンプス/以上着回し グレーストール¥4,500/Lily Brown

右・普通に巻くとラフ。
左・広げてはおるとキレイめ。

スカーフ

ニット、デニムパンツ、パンプス/以上着回し ハンドバッグ¥8,593/UPPER STAGE スカーフ¥10,000/マッキントッシュ フィロソフィー(ムーンバット)

右・首に巻くとキレイめ。
左・バッグに巻くとアクセントに。

03 1と2のテクを使って、何となくじゃなく「テイストを変える」という意識が大事!

〝キレイめ〟や〝カジュアル〟など、根本のテイストから変えると自然と使いたい小物も変わってくるので、結果印象が変わります!

AFTER

トレンド=小さめコロンバッグ+スカーフ+パープルパンプス+ベレー帽

ニットワンピース¥3,990/アメリカンホリック(アメリカンホリック プレスルーム) チェーンバッグ¥9,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) ベレー帽¥1,900/ラコレ(アダストリア) パンプス¥13,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) スカーフ¥10,000/マッキントッシュ フィロソフィー(ムーンバット) タイツ¥1,000/靴下屋(タビオ)

随所にミーハーな仕掛けが施されてて気分もアガる♡

キレイめ=パイソン柄バッグ+グレージュパンプス

ニットワンピース/着回し パイソンバッグ¥5,900/カシュカシュ(アンビリオン) パンプス¥8,900/マミアン(マミアン カスタマーサポート) タイツ¥1,000/靴下屋(タビオ)

奥行きが備わってあえてのベーシック感が生きてる!
パイソン柄を投入することで、ニュアンシーなグラデコーデにアクセントと奥行きをメイク。

カジュアル=チェックストール+ファーバッグ+スニーカー

ニットワンピース/着回し チェック柄ストール¥3,990/ルノンキュール(キャン カスタマーセンター) エコファーバッグ¥5,900/31 Sons de mode(ヒロタ) ダッドスニーカー¥2,718/神戸レタス タイツ/本人私物

白の抜け感で、こなれ見えとスタイルUPも実現!
3点とも白が入っているので、抜け感出しも叶います。髪もアップにしてよりラフなイメージに。

小物で差をつけるための3つのテクをマスターして!

アウターにコーデの印象が左右されてマンネリになりがちな冬コーデ。そんなときイメチェンを図るのに欠かせないのが、小物合わせ。「雑誌みたいに小物で差をつけられない」という読者のあるあるお悩みも、小物の選び方&効かせ方を工夫すれば解消できます。コーデ全体をどんなテイストでまとめたいか意識するのも大切!

andGIRL2020年2月号より 撮影/石澤義人 スタイリング/井関かおり 一部文/今川真耶

あわせて読みたい

関連記事