andGIRL

Vol.60 おしゃれなアラサー女子の「コート攻略法」まとめ♡可愛さと防寒を両立した着こなし術とは? のメイン画像

コスメセレクター 千葉由佳さん(32歳)のコートコーデ

コートとストールをくすみブルーで揃えた今っぽいワントーン風コーデ♡

少しくすんだライトブルーと、長めの丈が上品で気に入ったウールコートは『Mystrada(マイストラーダ)』で購入。コートとストールを同系色で合わせることにハマっていて、コートに合わせたストールを15枚くらい持っています♪見つけた瞬間、このコートに合う!と思って即買いしたストールは『FRAY I.D(フレイ アイディー)』のものです。ぐるぐる巻きにするのではなく、「ポット巻き」にして大人っぽさを出しました。

INはフリルとツイードで上品な甘さを意識しました

『FRAY I.D』のニットは、どんなボトムとも合わせやすいし、首と袖口のフリルがポイントになっているので、シンプルすぎず女性らしい印象にしてくれるんです。『Apuweiser-riche(アプワイザー・リッシェ)』のスカートは、ツイードが上品なのでミニでも大人っぽく履けて◎。

ファーバッグでアイシーカラーのコーデに温かみをプラス

全身寒色だと寒々しい印象に見えてしまうこともあるので、小嶋陽菜さんがディレクションしてる『Her lip to(ハーリップトゥ)』のファーバッグをチョイスしました。エコファーだけど高級感があって、さりげなくラインストーンが付いているところが可愛い♡持っていると、高確率で「それどこの?」って聞かれます!

ヴィンテージ感のあるバックルがアクセントのパンプス

ヴィンテージっぽいバックルが可愛い『GUCCI(グッチ)』のパンプスは、見つけた瞬間一目ボレ♡久しぶりに衝動買いしちゃいました。太ヒールで歩きやすいし、タイツとの相性もいいので、この冬かなり履き回しています。

PR会社勤務 腰馬千春さん(32歳)のコートコーデ

淡色コートをざっくりマフラーでハズした脱コンサバスタイル

今シーズン買い足した『CELFORD(セルフォード)』のコートを主役に、ベージュや白のまろやか配色で全身のトーンをまとめました。ウールコートってコンサバっぽくなりがちなので、あえてざっくりした生地でボリューム感のある『MERCURYDUO(マーキュリーデュオ)』のストールで、ほんのりカジュアルさをプラス。ピンクのコートに淡い色合わせだと甘すぎかなと思って、小物はかっちりした形のバッグと黒のバックル付きシューズで上品に引き締めました。

デザインワンピでコートを脱いでも着映え度満点♡

プリーツとボタンがアクセントになったニットワンピースも、ストールと同じ『MERCURYDUO』のものです。白でもデザインが効いているのでのっぺりしないし、フィット&フレアのシルエットでスタイルがよく見えるような気がします♪

オールシーズン使える『FENDI(フェンディ)』のバッグ

バッグも黒だと重たくなりそうだったので、ベージュをセレクトしました。サイズ感がちょうどいいし、どんなコーデにも合う万能バッグ♡ベージュとゴールドの組み合わせが高級感があって、持つだけで上品な印象にしてくれるんです。

品があるのに履きやすさも抜群なんです!

白のラインが効いた『Roger Vivier(ロジェ・ヴィヴィエ)』のシューズは、フラットでも上品に履けるキレイめなデザインなので最近のお気に入り!黒のタイツと繋げて脚長効果を意識しました。

アレルギーナビゲーター 細川真奈さん(34歳)のコートコーデ

落ち着いたブラウントーンでまとめて大人っぽくスタイリングしました!

明るすぎず暗すぎない絶妙な色合いに惹かれた『Mystrada』のコートは、ちょっと大きめのシルエットが今年っぽいし、中に厚めのニットを合わせられるので重宝しています。今日は、プリーツスカートやレースパンプスを合わせてフェミニンに♡上品さも出したくて、全身をコートのトーンに合わせたブラウン系でまとめて大人っぽくスタイリングしました。ストールは普段あまりしないんですが、あまりの寒さに買っちゃいました(笑)。ボリューム感のある『UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)』のストールは、カシミア100%ですごく暖かいんです♪顔周りをパッと明るくしてくれるし、コーデのポイントにもなって今シーズン買ってよかったものの1つです!

ボウタイニットならシンプルコーデでも地味になりません

冬コーデってどうしてもワンパターンになって、マンネリしがちだったんですが『PLST(プラステ)』で見つけたボウタイニットなら、即おしゃれな雰囲気にしてくれるのでオススメ♡ニットでも上品さがあるので、ボトムを変えてきちんとしたシーンにも着回しています!プリーツスカートは『Rouge vif la cle(ルージュ・ヴィフ ラクレ)』です。白でコーデに明るさを出しました。ウエストがゴムなのでラクちんなんです♪

定番デザインが使いやすい『CELINE(セリーヌ)』のバッグ

クリスマスに買った『CELINE』のバッグは何にでも合わせやすい落ち着いたベージュを選びました。小さめサイズだけど、マチがあるので意外とものがいっぱい入るんです!

レースシューズで足元に軽やかさを出しました

足元は黒のタイツとシューズでブラウントーンのコーデを引き締めました。『JIMMY CHOO(ジミーチュウ)』のフラットシューズは、レースとビジューがとっても華やかなんです♡レースなら黒でも重たく見えず抜け感が出るような気がします!

コンサルティング会社勤務 高橋美有さん(30歳)のコートコーデ

クリーンな白コートにカラーアイテムを盛り込んだキレイめカジュアルコーデ

通勤にも着回している『TONAL(トーナル)』のコートは昨シーズン購入しました。ポケットにファーがついていたんですが、最近は外して着るのが気分♪クリーンな白なので合わせるアイテムを選ばず今年も重宝しています。パンツは普段あまり履かないんですが、カラーパンツが気になっていたので思い切ってチャレンジしてみました!『ZARA(ザラ)』で見つけたセンタープレス入りのパンツはシルエットがキレイで一目ボレ♡あまり見ない深いグリーンも、派手過ぎず大人っぽくて可愛いんです。今日はシンプルな白のコートにカラーアイテムを合わせて華やかな休日コーデに仕上げました。

フリルつきパーカでフェミニンさをキープ!

ネット通販の『FEERICHELU(フェリーシェル)』で見つけたハリ感のあるボンディング素材のパーカは、バックのフリルが程よい甘さで、カジュアルアイテムが苦手な私でも着やすいんです♡

ストールと大振りアクセで顔周りを明るく盛ります

顔映りをパッと明るくしてくれるラベンダーカラーのストールと、ゴールドの大きなハートモチーフがポイントになったイヤリングで、華やかに盛りました。重たくみえないようにアップにしたヘアは、後れ毛を出してゆるっとまとめるのがポイントです。

シルバーラメのPVCバッグでコーデに遊び心をプラス

キレイめになりすぎないように、『ZARA』のキャッチーなPVC素材バッグでコーデに遊び心をプラスしました。一見派手だけど、意外と使いやすいんです!ミニサイズなのでちょっとしたオケージョンシーンにも使い回しています。

撮影/古謝知幸(PEACE MONKEY)、有馬秀星(MOUSTACHE) 取材・文/水浦裕美

あわせて読みたい

関連記事