andGIRL

絶対押さえたい冬アウターの着回し術♡大胆な配色を楽しむカラーコートコーデ2選 のメイン画像

どんなアウターにも使える!絶対押さえておきたいテクはこれ

アウターのデザインにかかわらず、たった4つの共通テクニックを応用すればいいんです!

思いきった配色にする

ワントーンや色×色が今年はアリだから、その流行に乗って配色を大胆に変えるのも手!ベーシックなコートはもちろん、ワンパターンになりがちなカラーコートにこそ使えます。

01 ワントーンにする

コートだけが浮かないから、華やかだけど洗練!

ノーカラーコート¥29,000/エメル リファインズ(EMMEL REFINES ルミネ新宿店) ニットワンピース[ウエストスカーフ付]¥21,000/アプワイザー・リッシェ ピアス¥2,600/mimi33(サンポークリエイト) ハンドバッグ¥30,000/ラフィエ(アルアバイル) タイツ¥1,000/17°C(Blondoll 新丸の内ビル店) パンプス¥14,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

全身でグラデーションをメイク。バッグは白にすると、抜け感が出てうまくいく!

02 派手色合わせ

デニムを挟めば、まったく違う色同士でも難なくクリア!

コート/着回し タートルネックニット¥12,000/ルーニィ スキニーデニムパンツ¥2,990/CRAFT STANDARD BOUTIQUE(クラフト スタンダード ブティック プレスルーム) ピアス¥2,400/アネモネ(サンポークリエイト) ショルダーバッグ¥4,900/カシュカシュ(アンビリオン) パンプス¥6,900/RANDA

薄い水色ならグレー感覚で使えるので、意外とハードル低めです!

今季はコートを含めたワントーンや派手色合わせが◎

面積が大きい分、冬コーデの印象を大きく左右するアウター。価格的にたくさん数をそろえられるアイテムじゃないだけに、どうしても毎日のコーデがマンネリになりがちです。そんなアウターの印象をチェンジしたいなら、思い切った配色にするのも手。ワントーンや派手色合わせなど、大胆な色使いが今っぽく見えます。

andGIRL2020年1月号より 撮影/須藤敬一[人物]、石澤義人[静物] スタイリング/井関かおり ヘアメイク/福岡玲衣(TRON) モデル/有末麻祐子 一部文/今川真耶

あわせて読みたい

関連記事