andGIRL

ベージュコートのおすすめコーデ16選♡着るだけで今っぽ可愛くなるスタイル大特集 のメイン画像

この冬大活躍!ベージュコートを着こなすポイント

今年のベージュコートは、ノーカラーコートやボアコート、ダッフルコートやブルゾン、トレンチコートなど、様々なデザインが勢ぞろいで、2枚目のアウターとして購入するのもおすすめ!そんな数あるベージュコートの中から、簡単に素敵見えを作ってくれる着こなしのポイントをご紹介します。

01 ブルゾンやダウンといったカジュアルアイテムは、ベージュで上品に着こなして♡

今年トレンドのマウンテンブルゾンや、冬に欠かせないダウンコートは、デザインがカジュアルな分暗い色を選ぶとメンズっぽくなりがちに。上品なベージュカラーを選べば、きちんと女性らしく着こなせる上に、冬コーデに軽さが出せておすすめです。

02 ブラウンアイテムと合わせて、ワントーンコーデにすると即今っぽい!

今年トレンドのワントーンコーデにも、ベージュコートは大活躍!皆が持っているブラウン系のアイテムと合わせれば、濃淡の違いで簡単にのっぺり見えしないワントーンに仕上がります。

03 甘いコーデにしたいなら、くすみパステルと合わせるのが◎

上品な印象が手に入るベージュコート。ガーリーに着こなしたいなら、今季トレンドのくすみパステルとコーデするのがおすすめ。可愛いカラーやアイテムと合わせても、子どもっぽくなりすぎず大人な甘さを演出できます。

おすすめのベージュコートコーデ16選

01 ベージュコート×パンツコーデ

ベージュノーカラーコート×タックパンツ

ベージュコート×キレイめパンツのきちんとコーデにチェックでおしゃれさを盛って

ノーカラーコート¥22,000/PLST チェックストール¥2,500/ローリーズファーム(アダストリア) バッグ¥6,400/RANDA ニット¥3,900/MEW’S REFINED CLOTHES タックパンツ¥18,000/Stola. イヤリング¥2,500/31 Sons de mode(ヒロタ) パンプス¥13,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) andGIRL2018年12月号より【撮影/松永大樹 スタイリング/井関かおり】

タックパンツ×ベージュコートのキレイめコーデは、通勤にもおすすめ!ノーカラーのロングコートと細身のパンツなら、縦が強調されてスタイルアップ効果も◎。コーデのアクセントに、チェックのストールをプラスして。抜け感の出る白バッグとなじみのいいベージュパンプスで、柄ストール以外の小物は主張控えめに。

ベージュCPOジャケット×デニムパンツ

ボーダー×デニムのカジュアルコーデも、ベージュコートなら大人な印象に

CPOジャケット¥3,990/GU リブプルオーバー¥12,000/アプワイザー・リッシェ デニムパンツ¥5,990/AZUL BY MOUSSY(バロック ジャパンリミテッド) バッグ¥49,000/メゾン ボワネ(ジネス ペリエ千葉店) ピアス¥2,400/アネモネ(サンポークリエイト) パンプス¥14,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) andGIRL2019年11月号より【撮影/野口マサヒロ(BIEI)スタイリング/井関かおり】

定番カラーのベージュも、今季トレンドのCPOデザインのアウターなら、今っぽさがグッとアップします♡ボーダーニット×デニムパンツのカジュアルな組み合わせも、上品なベージュカラーなら大人な仕上がりに。フリンジたっぷりのバッグで遊び心を足しつつ、足元はパンプスで女らしく。

ベージュロングコート×くすみブルーパンツ

淡いベージュのコートなら、くすみカラーのパンツとも相性抜群!

コート¥39,000/SNIDEL リブニット¥12,000/ストロベリーフィールズ(シュガー・マトリックス) パンツ¥16,000/MICA & DEAL(マイカ&ディール 恵比寿本店) イヤリング¥2,900/MACOCITY(ROSE BUD 新宿店) バングル¥6,150/JUICY ROCK ゼブラ柄バッグ¥17,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) パンプス¥24,000/ファビオ ルスコーニ(WASH ルミネ横浜) andGIRL2019年11月号より【撮影/藤原宏(Pygmy Company) スタイリング/井関かおり】

リブニット×センタープレスパンツの定番コンサバコーデには、ノーカラーのベージュコートをさらりと肩掛けして大人っぽく着こなして。淡いベージュのコートなら、パステルブルー×ブラウンのカラー配色もしっかり引き立ててくれて、今っぽさもアップ。パンプスも茶系でなじませつつ、仕上げにゼブラ柄バッグでコーデにアクセントを。

02 ベージュコート×スカートコーデ

ベージュロングコート×花柄スカート

花柄スカートの甘さをベージュのマニッシュなコートでまろやかに中和

コート[ライナー付き]¥27,000/Lily Brown リブニット×カーディガンアンサンブル¥15,000/マイストラーダ プリーツスカート¥18,000/アプワイザー・リッシェ ピアス¥1,991/Isn’t She? ストーンリング¥5,650/JUICY ROCK プレートリング¥5,000/イロリエール(ロードス) ファーバッグ¥20,000/プレフィ(ムーンバット) タイツ¥1,000/17°C(Blondoll 新丸の内ビル店) andGIRL2019年11月号より【撮影/野口マサヒロ(BIEI)スタイリング/井関かおり】

マニッシュなダブルボタンのロングコートでも、まろやかなベージュなら甘服ともなじみよし!花柄スカートがガーリーなので、ブラウン系のニットとコートを合わせて花柄の甘さを中和して。仕上げにバッグのファー素材で、コーデにメリハリをプラスしましょ。

ベージュダウンコート×チェックスカート

カジュアルなダウンコートも、優しいベージュカラーなら上品可愛い♡

ベルト付きロングダウンコート(フード、ファー、取り外し可)¥59,000/ミミ&ロジャー ニット¥11,800/ジュエルチェンジズ(ジュエルチェンジズ 新宿店) ミニスカート¥14,000/ROPE(ジュンカスタマーサービス) バッグ¥5,900/カシュカシュ(アンビリオン) タイツ¥1,200/ランバ ンコレクション(グンゼ) ブ ーツ¥26,000/ダニエラ&ジェマ(カルネ) andGIRL2018年1月号より【撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリング/小原優子】

ファー付きダウンにチェックのミニスカートを合わせた大人可愛いコーデ。スカートが甘い分、アウターはベージュで大人っぽく着こなし。もこもこのダウンコートなら、防寒対策もバッチリです。小物とタイツは黒でまとめて、コーデを上品に引き締めて。

ベージュトレンチコート×カラースカート

ベージュトレンチなら、鮮やかなカラースカートもキレイめにシフト♡

トレンチコート¥43,000/ROPÉ Tシャツ¥11,000/ドレスレイブ、イヤリング¥1,800/スリーフォータイム(ともにジオン商事) タイトスカート¥10,000/カージュ(カージュ ルミネエスト店) ハンドバッグ¥22,000/メゾン ヴァンサン、サンダル¥52,000/ネブローニ(ともにフラッパーズ) andGIRL2019年10月号より【撮影/野口マサヒロ(BIEI)スタイリング/竹川尚美】

華やかなカラースカートを、ベージュのトレンチコートとロゴTシャツでデイリーに。定番のトレンチは、細身でとろんとした素材感のアイテムをチョイスすればグッと今っぽく仕上がります♡コートのベルトを外してIラインシルエットを狙えば、コーデがより大人っぽく。

ベージュノーカラーコート×カラースカート

ウールの上質な素材感で、エレガントに仕上がるベージュコートコーデ

ウールノーカラーコート¥39,000、タ ートルネックニット¥10,500、フレアスカート¥14,000、ピアス¥2,500、バッグ¥7,900/以上ザ ヴァージニア(ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店)

端正なシルエット&上質なウール素材で高級感もたっぷりなノーカラーコート。上品なベージュなら、女らしさもたっぷり!INも白のタートルニットとカラーフレアスカートでキレイめにまとめれば、彼ウケも上々です♡

ベージュノーカラーコート×白レーススカート

鉄板可愛い白×ベージュコーデにファーとレオパ柄で今っぽいエッジを

ノーカラーコート¥22,000/PLST エコファーバッグ¥1,387/GRL パンプス¥2,305/神戸レタス ニット¥12,000/リランドチュール レーススカート¥8,990/イェッカ ヴェッカ(イェッカ ヴェッカ 新宿店) イヤリング¥8,750/アビステ バングル¥6,500/JUICY ROCK タイツ¥1,000/17°C(Blondoll 新丸の内ビル店)andGIRL2018年12月号より【撮影/松永大樹 スタイリング/井関かおり】

白ニット×ベージュコートは、誰でも可愛く見える魔法の組み合わせ♡コンサバなベージュコートなら、ファーとレオパ柄で遊んでもいきすぎず、むしろ今っぽくて可愛い印象に。小物をコートと同じ茶系でトーンをそろえるのもポイントです。

87 件

あわせて読みたい

関連記事