andGIRL

プチプラでも高見えするアイテム選びまとめ♡おすすめ高見えバッグ4選&選びのコツ のメイン画像

ちゃんと高見え!「目利きのコツ」はこれ

「ただ安くて可愛いから」で、大人がプチプラアイテムを買うのは危険かも。気をつけるべきポイントをまずは頭に叩き込んで!

目利きのコツ・・・バッグは金具が主張してないものにする

金具にも値段が出ます!バッグなら留め具やチェーンなどが主張しない、金具が控えめなものを選んだ方が賢明。デザインがキャッチーなのも、目くらましになってアリです。 

テカテカしている金具は避けて!

黄みが強いゴールドやアルミっぽいシルバーはNG。

01 まずレオパ柄がインパクト大でアイキャッチ!

右上・レオパード柄2wayバッグ¥5,900/カシュカシュ(アンビリオン)
かっちりしたフォルムも高見えです。

02 どシンプルなら華やかな色でごまかすのがベター

右下・バケツ型バッグ¥6,500/NATURAL BEAUTY BASIC
赤は美人感もあるし、トレンドの茶系コーデにも効かせやすくて◎。

03 抜け感のあるメッシュバッグは質が出にくい!

左下・ビーズネットファーバッグ¥7,900/キャセリーニ
キャセリーニはキャッチーなデザインが大得意!

04 なじませカラーでコーデにスッと溶け込ませる作戦

左上・ピンク2wayバッグ¥3,980/ViS(ジュンカスタマーセンター)
ただのスクエアじゃないところがオシャレ♡

バッグは金具が目立たないものを選んで安バレ回避!

服の価格帯がどうしても上がってしまう冬だけど、やっぱりプチプラでおしゃれを楽しみたい!ということで、夏より値段がバレやすい今の季節でも、うまく高見えアイテムを選び抜くコツをレクチャー。バッグの場合は金具にプライスが出てしまうもの。金具が控えめなデザインを選ぶのが正解です。
撮影/野口マサヒロ(BIEI)[人物]、上田祐輝[静物] スタイリング/小原優子 ヘアメイク/髙取篤史(SPEC) 一部文/今川真耶

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード