andGIRL

スニーカーの悩み別正解コーデ&ヘアメイク♡長め丈スカートでスタイルUPが叶う3選 のメイン画像

Check!まずは選び方をチェック!秋冬に使えるのはこんなスニーカー

ダッドスニーカー・・・厚底でスタイルアップも叶う!

左・¥4,620/ベルシュカ(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス) 右・¥12,900/New Balance(エミ ニュウマン新宿店)
左・あいまいカラーならスニーカーでもフェミニン。 
右・黒地は秋冬コーデに合わせやすく、使える度が最強!

Point!

  • ボリュームがある方がキマりやすい

ぽってりスニーカー・・・キレイめコーデにマッチしやすい

¥11,000/プーマ(プーマ お客様サービス)
ローテクベース&厚底だからスポーティーすぎず使い勝手◎。

Point!

  • ボリュームがある方がキマりやすい

濃い色のコンバース・・・秋冬は重さが出るハイカット限定!

¥5,800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)
ショートブーツ感覚で履ける!

Point!

  • タイツになじむ色だけ!

白コンバースは素足にならOK!

¥5,800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)
タイツ合わせは靴だけ浮く!素足限定で履いて。

みんなのお悩みを解決する正解コーデ

上で紹介した〝使えるスニーカー〟を駆使しつつ、スニーカーコーデのときの心配ごとを全部解決!オシャレにこなすコツを覚えましょ♪

Check!スニーカー悩み・・・「スタイルアップが難しい」

腰位置や脚の長さをカモフラできるボトムやシルエットを駆使して!
股下がわかりにくいボトム選びをするのが近道。さらに、目線を上に誘導するシルエットを覚えれば大丈夫!パンツコーデでの脚長テクも教えます!

コレでスタイルアップ!・・・×落ち感スカート

思いきりロング丈の方がラインがわかりにくくて◎!

01 しゃらんワンピース・・・柄とアウターに視線を集めて足元は濃い色で引き締め!

スニーカー¥10,900/New Balance(エミ ニュウマン新宿店) 小花柄ワンピース¥24,000/FRAY I.D ボアブルゾン¥25,000/リランドチュール イヤリング¥2,200、パールリング¥2,600/ともにJUICY ROCK サークルリング¥4,200/イロリエール、バッグ¥13,000/トーヴ(ともにロードス) タイツ¥1,000/17°C(Blondoll 新丸の内ビル店)
足元まで視線が途切れないように、マキシ丈を選ぶのがポイント。アウターはショート丈で視線を上半身に誘導して。

Point!

  • アウターは落ち感と相反するボリューム感で目線を上げて!

02 プリーツスカート・・・全体をAラインシルエットにして上半身に抜けを作るのが正解!

スニーカー¥4,620/ベルシュカ(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス) プリーツスカート¥8,900/And Couture(And Couture ルミネ新宿店) ニット¥18,000/FRAY I.D イヤリング¥1,600/スリーフォータイム(ジオン商事) バッグ¥22,000/イコット(ロードス)
コンパクトなヘア&白ニットで上半身を軽く見せて。今季多い、光沢素材のプリーツなら、思いきり下重心でものっぺりしないからオススメ!

Point!

  • スニーカーはスカートになじむ色を選ぶとまとまり良し

03 すとんスカート・・・スカートとつながるハイカットでミックスカジュアルに!

スニーカー¥5,800/コンバース(コンバース インフォメーションセンター) レオパード柄スカート¥4,990/OPAQUE.CLIP ニット¥13,000/ザ ヴァージニア(ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店) キャップ¥1,490/GU イヤリング¥4,950、バングル¥5,200/ともにJUICY ROCK バッグ¥19,000/イコット(ロードス)
今季ブームのすとんとしたロングスカートには、ゴツいスニーカーよりもコンバースの軽さがお似合い。ローカットだと心もとないので、ハイカットでスカートとつなげてスタイル良く。

Point!

  • キャップでスニーカーとテンション合わせてかつ目線もアップ!

スニーカーは落ち感スカート合わせでスタイルアップ!

春のスニーカー人気はこの秋冬も継続しそう。だけど寒くなって服にボリュームが出ると、「バランスを取るのが難しそう」という声も多いんです。スニーカーコーデをスタイルアップさせるには、落ち感スカートを合わせるのがおすすめ。思い切り長め丈を選んでラインをあいまいにするのが◎。
撮影/嶋野旭[人物]、石澤義人[静物] スタイリング/井関かおり ヘアメイク/高取篤史(SPEC) モデル/有末麻祐子 編集・一部文/住中理美 撮影協力/ファクトリー&ラボ 神乃珈琲 https://www.kannocoffee.com
●ZARAのアイテムは増税のため価格変動する可能性があります。
●クレジットのないアイテムはすべてスタイリスト私物です。

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事