andGIRL

Vol.52
秋本番♡オシャレなアラサーガールが選ぶ
今年の本命「秋アウター」と「秋コスメ」をチェック!  のメイン画像

01 手軽に羽織れてレイヤードしやすい「カーディガン」のコーデはこちら!

弁護士事務所勤務 金城ゆきさん(33歳)の秋アウターコーデ

デートにも通勤にも着回せる、優しいキャメルカラーが大人可愛いセットアップ♡

色が気に入ったワンピとカーデのセットは『PROPORTION BODY DRESSING(プロポーションボディドレッシング)』で購入しました。明るめのキャメルカラーは顔映りが良く、着るだけで女らしさや上品さが醸し出せる気がします!シンプルなリブとケーブル編みの組み合わせなので、立体感が出てのっぺりしないところも◎です。小物はモノトーンにして、すとんとしたコーデにメリハリをつけました。バッグは『J&M Davidson(ジェイアンドエムデヴィッドソン)』、パンプスは『ZARA(ザラ)』です。

ゆるすぎずカッチリしすぎずなケーブル編みカーデは着回し力が抜群!

肩のラインが落ちていて襟ぐりが広いので、ゆるっと羽織るのにちょうどいい絶妙なシルエットなんです。ニットが厚すぎないので、上からコートを着てもゴワつかず冬までかなり着回せそう♪

存在感のある大ぶりリングで、手元もオシャレ感を演出!

秋冬は肌の露出ができないので、手元に存在感のあるアクセを投入して女っぽさやオシャレ感をアピール!右手のスクエアリングは『LUCAS JACK(ルーカス ジャック)』、左手のリングは『PHILIPPE AUDIBERT(フィリップ オーディベール)』のものです。どちらも『TOMORROWLAND(トゥモローランド)』で購入しました。

秋メイクのポイント&コスメをチェック!

Check!女っぽいブラウンリップに、くすみピンクのチークで抜け感メイク!

秋色のお洋服に似合うブラウン色リップにチェンジして、季節感を意識しました!今日は口紅をしっかり塗ったので、チークはピーチピンクでナチュラルな抜け感を演出。ぼんやりしないように、上下の目尻には濃いブラウンを入れてメリハリをつけました。

『ボビイ ブラウン』のリキッドリップは、濃さを調整できて使いやすい!

右の『ボビイ ブラウン クラッシュド リキッド リップ 07』は、グロスと口紅の中間くらいの質感。一度塗りだとマット&カジュアルな雰囲気に、ぽってりと塗れば艶のある色っぽさが出せるんです。左の『RMK(アールエムケー)ストーンブロッサム ブラッシュ 02』は、ちょっとくすんだピーチピンクなので秋服にすんなりなじみ、自然な血色を演出できて、こっくりした色のリップとも相性抜群♡アイシャドウとしても使っても可愛くて、かなり優秀です!

会社経営 七尾エレナさん(29歳)の秋アウターコーデ

サラッと羽織るだけでサマになる、ゆるっと柔らかなライトカーデ

上品なネイビーで、透けるシフォンが女っぽいワンピはデートに最適♡街歩きではゆるカーデを羽織って大人なリラックススタイルに、レストランなど室内ではカーデを脱いで色っぽく見せます。カーデとワンピは、ともに『ROYAL PARTY(ロイヤルパーティー)』で購入しました。今日はお洋服が無地だから寂しくならないように『KAHRI(カーリ)』のフラワーモチーフバッグで華やかにポイントづけしました。足元はベロアリボンのショートブーツで秋っぽくコーデを引き締めました。

ドロップショルダーで可愛く♡柔らかな素材感で着心地も◎

流行のざっくりカーデは、生地が分厚いとカジュアルすぎる気がして、柔らかい素材のものを選びました。この方が上品なデザインのワンピに合わせてもしっくりくるんです!

ネイビーに映える白ピアスで顔色を明るく!バッグのお花ともリンク♪

最近の買い物でいちばんのHITはこの『ZARA』のお花ピアス!大きすぎず小さすぎずなサイズ感がアラサーにも、ちょうどいい華やかさで大きめストーンの輝きもリッチ♡つけるだけで顔色がパッと明るくなるんです。

万能なグレー×太いベロアリボンでコーデのアクセントに!

グレーのブーツってけっこう合わせ方が難しいんですが、太い黒ベロアリボンがアクセントになってくれるので本当に何にでも合うんです。よく見ると細かいチェック柄になっているところもキャッチーで可愛い♡昨年『銀座かねまつ』で購入したものですが、今年も履き倒します!

秋メイクのポイント&コスメをチェック!

Check!赤×カーキの目元で、女っぽさの中に秋の風味をプラス

深い赤のシャドウを二重幅より少し広めにのばし、二重幅部分はカーキブラウンで引き締めました。二重の外側にほんの少し見える赤で、色っぽさを出しました♡今日は目元に赤を使ったので、リップは透明感のあるグロスだけで仕上げ、大人らしく引き算しました。

こっくりカラーが今っぽい『POLA(ポーラ)B.A カラーズ』をグラデ使い!

深みのあるカラーだけど、繊細なパールが入っているから艶っぽさも出せるんです。今日のメイクは、左の『POLA B.A カラーズ アイパウダー 8』の赤とシャンパン色をまぶたに、右の『POLA B.A カラーズ アイパウダー 6』の右側のカーキっぽいブラウンを二重部分に使いました。粉質がやわらかく、なじませやすいのでグラデがキレイに仕上がります!

メーカー勤務 垰智子さん(36歳)の秋アウターコーデ

1枚持っていると便利!スラリと見えて長く着回せるロングカーデ

『MEW'S REFINED CLOTHES(ミューズ リファインド クローズ)』のカーデは昨年のものなんですが、定番の形なので今年も着回します。薄手だけどアクリル&ウール素材で暖かく、レイヤードにも便利!私はSガールなので、ロングカーデを着るときはシュッとしたシルエットに見せるように工夫しています。今日は『fifth(フィフス)』のスカラップニットに『ru(アールユー)』の黒スキニーを合わせ、モノトーンのIラインスタイルにまとめました。足元は白スニーカーで抜けを出して、赤バッグで可愛げをプラスした休日のお散歩カジュアルコーデです♪
アクセはゴールド、パール、ダイヤの華奢なものでまとめ、カジュアルスタイルを女っぽく見せました。イヤリングは『monomy(モノミー)』、ネックレスはいつもつけている『Tiffany & Co.(ティファニー)』です。ヘアは低めのルーズなお団子にして大人可愛く見せました。雑貨屋さんで見つけた星型のヘアアクセで後ろ姿も、キャッチーに&目線をアップさせました!

モノトーンカジュアルに華やかなスパイスを効かせる赤バッグ

何か物足りないときに便利な『Chloé(クロエ)』の赤バッグ。小さめサイズだから赤でも主張が強すぎず、肩かけも手持ちもバランスよくキマるので使い勝手抜群なんです♡

『adidas(アディダス)』のスタンスミスでキレイめカジュアル仕上げ!

黒パンツが重たく見えないように白トップスと白スニーカーで挟んで抜け感を出しました。バッグの赤とスタンスミスのグリーンで差し色を入れて、コーデにメリハリを出すのもSガール的着こなしのポイントです!

秋メイクのポイント&コスメをチェック!

Check!アイシャドウ&ラインをボルドーにして、深みのある目元に

全体的にくすんだカラーを使って秋っぽさを意識しました!アイシャドウは、グレージュをベースに入れ、さらにボルドーを重ねて深みを出しています。いつもよりシャドウの色が濃いので、黒で締めると強くなりすぎちゃうかなと思って、ラインは黒を使わずアイシャドウに合わせてボルドーのカラーライナーにしました。リップは軽めにのせて、目元にポイントをおいたメイクです。

熟した果実みたいなボルドー色のアイテムがツボです♡

上の『ボビイ ブラウン クラッシュド リップカラー 04』は、軽いつけ心地がお気に入り。今日みたいにラフに直塗りすれば唇が透ける感じでナチュラルに仕上がるんです。筆でしっかりつければ、ほんのりモードな雰囲気にもなるので気分で変えています。下の『msh(エム・エス・エイチ) ラブ・ライナー リキッド バーガンディブラウン』は赤みの強いブラウンなので、カラーメイクが苦手な人でも使いやすいのでおすすめ!

アレルギーナビゲーター・ヨガインストラクター 細川真奈さん(34歳)の秋アウターコーデ

ファーポケット付きのロングカーデで、ちょい甘だけど大人なモノトーンスタイル

真っ白なモヘアニット&ファーポケットが可愛いカーデは『Apuweiser-riche(アプワイザー・リッシェ)』で昨年購入したものです。甘服と合わせると子どもっぽくなりそうだなと思って、黒のスキニーパンツでピリッと締め、大人らしく微糖なモノトーンコーデに仕上げました。インナーは『tocco closet(トッコ クローゼット)』のリブニットと『ZARA』の美ラインスキニーパンツでシンプルにまとめ、アクセや靴でアクセントを入れました!ネックレスはいつもお守りみたいにつけている『Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)』です。

カーデと同色のファーだから、悪目立ちせず大人でも◎!

ファーポケットは取り外しができるので通勤コーデにも着回せるんです!『Apuweiser-riche』のアイテムは甘く可愛いのに、ちゃんとオン・オフ使えるデザインが豊富なので重宝しています。

耳元に大きなお花を咲かせて、モノトーンコーデをぐっと華やかに♡

お気に入りの『BLEU FUME(ブルーヒュメ)』のイヤリングは、大きいけれど耳にくっつくタイプなので品の良さもキープできるんです。パール×ビジューは季節問わず使えて出番が多いです!

大人な甘コーデに似合う『FENDI(フェンディ)』のスカラップバイザウェイ

コーデの抜け感出しにぴったりな白バッグは、カジュアルにもフォーマルにも持てる『FENDI』を選びました。スカラップのデザインが大人可愛くて、まさに私好みなんです♡

黒レース×ビジューのバックルで、足元をリッチに見せます!

『Manolo Blahnik(マノロ・ブラニク)』のバックル付きパンプスは、ローヒールでもリッチ感が出せるのでお気に入りです。今日はインナーが上下とも真っ黒なので、透け感のあるレースで抜け感&女っぽさを演出しました。

秋メイクのポイント&コスメをチェック!

Check!人生で初めてブラウンカラーのリップに挑戦しました

私はどんなファッションのときでもピンクメイク一筋で、あまりメイクで挑戦してこなかったんです。でも今年は今まで着なかった茶色のアイテムに挑戦したりと、ファッションで少し冒険しているので、メイクも思い切って変えてみました!まず手始めにブラウン系のリップを投入したら、いつものメイクでもグッと今っぽく、秋らしい落ち着きが出たような気がします。これから冬に向けて、こっくり色のコスメを揃えていく予定です♡

ピンクレッドの口紅にブラウンのグロスを重ねれば柔らかい雰囲気に

左の『Antipodes(アンティポディース)モイスチャーブースト ナチュラル リップスティック 10』は、〝食べられるくらい安全〟が謳い文句で、9月に上陸したばかりのニュージーランド発のオーガニックコスメなんです。この色は少しピンクがかった赤なので、キツくならず可愛らしさも出せていい感じ♡右の『to/one(トーン)ペタル エッセンス グロス 07』を重ねて、柔らかい雰囲気のブラウンリップに仕上げました。
175 件

あわせて読みたい

関連記事