andGIRL

Vol.51
秋も引き続きブームの「スニーカー」コーデ集♡
甘派アラサーガールの大人な履きこなし術を拝見!  のメイン画像

IT関連会社勤務 水野佐彩さん(29歳)のスニーカーコーデ

肌見せワンピを合わせて、カジュアル好きなカレとスニーカーデート♡

カレとのお散歩デートは、動きやすくアクティブに可愛くキメます。私はSガールなので、ラフなコーデにスニーカーを合わせると子どもっぽくなるから、必ず女っぽさをポイントで取り入れるようにしています。今日は『ST.ROONEY(セントルーニー)』のフィット&フレアな肌見せワンピをセレクト。アクセとスニーカーも白で統一し、清潔感たっぷりに♪バッグはピンクベージュの『VALENTINO(ヴァレンティノ)』で、フェミニンさをプラスしました。

『LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)』のモノグラム型押しに一目ボレ♡

スニーカーは結構たくさん持っていますが、久しぶりにグッとくるモノに出会いました!コロンとしたフォルム、適度な厚底加減、ポイントに使われたブラウンなど、全部がツボすぎます♡白のレザーはキレイめにも甘めカジュアルにも合わせやすいのでオススメです。

肌見せで上半身に抜けを作って、スニーカーをバランスよく履きこなします

『ST.ROONEY』は148〜152cmのSガール専門ブランドなので、肩のラインやスカート丈が私にぴったりなんです!大人可愛いデザインが多いので、Sガールの人はぜひチェックしてみてください♪

ロングピアス×ひとつ結びヘアで、スッキリ見せつつ女っぽさも演出

不揃いな淡水パールが縦に並んだピアスはWEBショップの『Amelie(アメリ)』で購入しました。スニーカーコーデは下重心になるので、ヘアをまとめてスッキリ見せ、さらに揺れるピアスでカレの視線をキャッチします♡

インスタグラマー Rumiさん(32歳)のスニーカーコーデ

派手色スカートを、スニーカーで大人カジュアルに引き算します!

鮮やかカラーが女っぽいスカートに、スポーティーなアイテムをプラスして甘辛MIXに着こなしました。トレンド感のあるパープルで、着映え◎なスカートは『ROYAL PARTY(ロイヤルパーティー)』の展示会でオーダーしました。スエード風の生地だから真冬まで長く使えそう♡このスカートをほどよくカジュアルダウンさせてくれるTシャツは『ZARA(ザラ)』、ライダースは『SPIRALGIRL(スパイラルガール)』のもので、昨年購入したアイテムを着回しました!

かかとのフリルにトキめいた『RANDA(ランダ)』のスニーカー

スポーティーなフォルムに、かかとのフリルのギャップが可愛い♡まさにひと目ボレとはこのことです!ニュアンスカラーなので、思った以上に合わせやすくヘビロテしています。

シンプルなロゴにツイードの袖をMIXした上品Tシャツ

1枚で抜群にオシャレ見えするTシャツは、去年『ZARA』で購入したものです。シンプルなスカートに合わせるだけで簡単にコーデがキマるので、重宝しています。

ボルドーのストーンピアスで、スカートとさりげなくリンク♪

ピアスは洋服に合わせてたくさん欲しいので『3COINS(スリーコインズ)』で購入することが多いです。プチプラなのにちゃんと今っぽいし高見えするから本当に使える!どんどん新しいデザインが登場するのでマメにチェックしています。

カジュアルなトートバッグも、チェック柄×ファー付きでオシャレ感UP!

スニーカーとマッチするカジュアルなバッグも、今日のテーマが〝甘辛MIX〟だから、ちょっと甘めなデザインをチョイス。『MERCURYDUO(マーキュリーデュオ)』のチェック柄×ファー付きバッグで優しげな印象&秋らしさを意識しました!

美容関連勤務 小林真琴さん(30歳)のスニーカーコーデ

渋め配色のコーデも、白スニーカーならキレイめに見せられます♪

黒ブラウス×スカート見えするプリーツガウチョパンツに白スニーカーを合わせて、通勤でもOKなキレイめコーデにまとめました。トップスをウエストインして、カッチリめのバッグを持つこともきちんと見せるポイントです。『GUILD PRIME(ギルドプライム)』のガウチョは光沢があるので、大人な雰囲気に仕上がるんです。ブラウスとバッグはプチプラな『fifth(フィフス)』で、お財布にやさしいコーデです♡

余分な装飾が一切ない『無印良品』の白スニは使い勝手がとにかく◎!

同じキャンバススニーカーでも、ラインが入ってたりするとカジュアルなイメージになりそうだなと思っていたときに見つけた『無印良品』の白スニーカーは、ごくシンプルで装飾が一切入っていないので、カジュアルはもちろんキレイめにも履けちゃうんです!

バックリボンや袖のフリルで、シンプルだけどほんのり甘く

『fifth』のブラウスは、後ろのツインリボンでさりげなく甘さもあって女っぽいんです。袖のフリルも可愛くて、プチプラとは思えない凝ったデザインがお気に入りです!

ホワイト×ゴールドのアクセでスニーカーコーデを上品に格上げ

ロングスカート×スニーカーでも、スタイルがよく見えるようにヘアはざっくりとひとつ結びにして抜け感を演出し、目線アップを狙いました。ゴールドが効いたヘアゴムを使って後ろ姿も抜かりなしです♡耳元は多角形型のパールピアスで上品さとオシャレ感をMIXさせました。

アレルギーナビゲーター・ヨガインストラクター 細川真奈さん(34歳)のスニーカーコーデ

ピンク×スキニーデニムに、ライン入り白スニーカーを合わせた甘カジュアルコーデ

淡ピンクのニットにインディゴのスキニーデニムを合わせた王道の甘カジュアルを、ヴィヴィッドピンクのバッグとスニーカーでエッジィに!絶妙な色味が気に入ったニットは『CELFORD(セルフォード)』、厚地で肉感が出にくいデニムは『Theory×AG(セオリー×エージー)』のものです。スキニーデニム×スニーカーはスタイルアップが難しいので、ヴィヴィッドなバッグでアイキャッチを作ったのがポイントです。

スッキリフォルムの『GUCCI(グッチ)』のスニーカーでリッチに演出

白レザーでシュッとしたフォルムだからキレイめに履けるし、渋色のラインでコーデにスパイスがプラスされて、こなれた雰囲気も演出してくれるんです。

ポニーテールでアクティブな抜け感を出しました!

ピンクコーデにダウンヘアだと、甘すぎてスニーカーに似合わないかなと思って、ポニーテールでアクティブに演出!顔周りにワンカールさせた後れ毛を出して、小顔に見せました。アクセは『hinahina(ヒナヒナ)』のピアスと『Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)』のネックレスでアップヘアを華やかに盛りました。

どんなコーデの日も『Van Cleef & Arpels』は鉄板です♡

白×ゴールドのやさしい輝きは甘いお洋服にもカジュアルにも似合うし、つけているだけで上品に見えるので大好きなんです♡ネックレス、ピアス、指輪、ブレスレットと少しずつコレクションを増やしています。

ド派手なピンクの本革バッグはお友達からのベトナム土産です♪

日本ではなかなか見ない、ド派手な色と花柄ペイントがキャッチーで可愛い♡ベトナムは革が安いらしく、こう見えて本革だし作りもしっかりしているので、派手でも安っぽくないんです!
撮影/蓮見徹 取材・文/住中理美

あわせて読みたい

関連記事