andGIRL

ユニクロのタイトスカートは細見え効果抜群♡色っぽくてモテ確実の着回しコーデ6選 のメイン画像

着回したのはコレ!

タイトスカート¥2,990/UNIQLO

01 パーカ×キャップのアウトドアスタイルに動きやすいニット素材が◎

スカート/着回し パーカ¥8,600/JILL by JILLSTUART 腰に巻いたシャツジャケット¥6,900/UNRELISH キャップ¥990/GU サークルピアス¥1,200/Osewaya(お世話や) バックパック¥7,255/コールマン スニーカー¥5,800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) コールマングッズ/スタッフ私物
アウトドア女子上級者ともなれば、必ずパンツじゃなくてもOK。ってことで、ハズしのニットスカートをチョイス。ニットならロングタイトでも動きやすいし、もたつきません。キャップと腰巻きシャツで、ラフさを強めるのがコツ!

02 同じ素材のトップスを合わせて、セットアップとしてシンプルに着こなして

スカート/着回し クルーネックニット¥2,990/UNIQLO レースブラウス¥3,900/tocco closet メタルピアス¥1,500/Osewaya(お世話や) ショートブーツ¥26,500/マッキントッシュ ロンドン(モーダ・クレア) タイツ¥1,200/17°C(Blondoll 新丸の内ビル店)
潔い黒ニットのセットアップで、きちんと感とおしゃれっぽさをアピールして。ニットの首元からさりげなくインのレースを覗かせて、ほんのり甘さをプラスします。靴まで黒いと重いので、タイツとブーツはグレーが正解。

03 チェックジャケット&レースブラウスで今季らしいクラシカルさを

スカート/着回し ジャケット¥15,000/PLST レースブラウス¥3,900/tocco closet パイソン柄バッグ¥3,488/Edit Sheen スエードパンプス¥8,800/ル タロン(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店)
レースブラウス×タイトスカート×華やかパンプスで、通勤コーデもガッツリ女っぽく!でもやりすぎてイタくならないよう、マニッシュなチェックジャケットで中和しましょ。やわらかなニットスカートなら、かっちりしすぎません。

04 柄ワンピ×ロゴTのカジュアルなレイヤードの引き締め役にぴったり

スカート/着回し 小花柄ワンピース¥4,900/&.NOSTALGIA ロゴTシャツ¥2,296/3rd Spring メガネ¥990/GU 巾着型バッグ¥8,500/ジジ・トラヴァイユ(サン・トロペ コーポレーション) ローファー¥7,200/ILIMA(イーボル)
ロゴT×ニットタイトスカートで動きやすさをキープしつつ、花柄ワンピはおりでフレンチシックな今っぽコーデに。柄の面積大きめでも、黒ボトムで引き締めればうるさく見えません。足元は歩きやすいローファーで、カジュアルながらきちんと感もしっかりと!

05 ジャケットのインを上下黒のセットアップでまとめて細見え狙い

スカート/着回し ジャケット¥15,000/PLST クルーネックニット¥2,990/UNIQLO メガネ¥990、パイソン柄パンプス¥1,990/ともにGU パイソン柄バッグ¥3,488/Edit Sheen 傘¥2,200/wpc.(ワールドパーティー)
社外の人に会う予定がある日は、ニットアップにジャケットONで、しっかりきちんとコーデに。濡れても目立ちにくい黒で、しかも乾きやすいニットアップは、雨の日の外出にもってこいです。バッグ&パンプスでパイソン柄を効かせて。

06 レディーなスタンドカラーブラウスと色柄小物で盛ってドレスアップ

スカート/着回し スタンドカラーブラウス¥3,990/テチチ(キャン カスタマーセンター) ビジューピアス¥11,500/アビステ チェーンバッグ¥3,764/fifth スカーフ(バッグとセットで)¥5,400/カシュカシュ(アンビリオン) スエードパンプス¥8,800/ル タロン(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店)
食事会などちょっぴりフォーマルな場では、いつもより少し気合いを入れてドレスアップ。黒タイトスカートはニット素材だから、やりすぎ感なくドレッシーにキマります。バッグに巻いたスカーフやパンプスで色柄を差すのが、ちょうどいいバランス。

ユニクロのニットスカートはシンプルだけど大活躍!

細見えするタイトなシルエットに動きやすいニット素材、シンプルで合わせやすい黒無地と、派手ではないけれど着回し幅の広いスカート。同じシリーズのトップスを合わせてニットアップとしても着られるので、セットでそろえておくと便利です。華やかアイテムの引き締め役にもちょうどいい。
撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE)[人物]、石澤義人[静物] スタイリング/井関かおり ヘアメイク/木部明美、森川誠(ともにPEACE MONKEY) モデル/宮田聡子 一部文/松田絵里子 撮影協力/コールマンジャパン、BIBI

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事