andGIRL

今流行のワントーン着こなし術♡甘め要素を加えてやりすぎない、大人の黒コーデ4選 のメイン画像

今年押さえておきたい色別!〝まんま真似すればOK〟なワントーンコーデ

今っぽいワントーンコーデの作り方をトレンドカラー別にレクチャーします。

ブラック・・・どこかを思いっきり甘くして〝NOT魔女〟!

シンプルな合わせだと強めでモードっぽすぎるから、どこかを思いきり甘く。黒ってだけで、絶対やりすぎにならないから躊躇せずやっちゃって!

ノースリーブニット+レーススカート+ファーバッグ+グレーパンプス

01 上品レースなら重さも軽減できていいことずくめです

ニット¥3,900/UNRELISH レーススカート¥18,500/Chesty(JOCカスタマーサービス) イヤリング¥3,200/JUICY ROCK メタルリング¥11,000/leialoha accessories ライン入りリング¥1,500/LIMITED NUMBER(お世話や) バッグ¥6,900/ROSE BUD パンプス¥1,842/神戸レタス
ファーバッグのふんわりした質感も可愛げでグッド。甘めといっても、スカート丈は長めが鉄則。

シュッとさせすぎると味気なくて地味かも

レーストップス+デニム+ファーバッグ+ベージュパンプス

02 レースをクラシカルに振ると定番のデニム合わせも今風

襟付きレースブラウス¥30,000/アルアバイル デニムパンツ¥16,000/N.O.R.C by the line(N.O.R.C) バッグ¥7,800/ミラ オーウェン パンプス¥19,000/銀座かねまつ(銀座かねまつ 6丁目本店)
レースブラウスは、襟付きでクラシカルに味付け。足元はベージュにして抜け感を。

ノースリーブニット+チェックスカート+ファー付きバッグ+グリーンパンプス

03 柄とティアードのダブル盛りもチェックならお上品

バックシャンノースリーブニット¥5,500/ECLIN(エクラン ルミネエスト新宿店) チェック柄ティアードスカート¥9,980/rienda(バロックジャパンリミテッド) ファー付きバッグ¥14,000/a-jolie(S.I.M) パンプス¥24,000/オーリック(HAYASHIGO)
スカートが主役だから、トップスは甘ディテールを背中にまわしてさりげなく。足元はフラットパンプスでがんばりすぎないのがポイント。

ロゴTシャツ+ドットワンピース+ファーバッグ+白スニーカー

04 思いきりカジュアルにハズしてもきちんと感はキープ!

ドット柄ワンピース¥8,800/ミラ オーウェン ロゴTシャツ[ネックレス付き]¥4,900/MISCH MASCH キャスケット¥3,980/rienda(バロックジャパン リミテッド) バッグ¥13,000/ヴィオラドーロ(ピーチ) スニーカー¥10,000/ナイキ スポーツウェア(NIKE カスタマーサービス)
甘ワンピのカジュアルダウンも、黒なら大人っぽさは損なわないから思いきり!

黒のワントーンは甘さを入れるのがカギ!

この秋大ブレイクのワントーンコーデだけど、ちょっぴりハードルが高いイメージがあるのも事実。ここで紹介した組み合わせは、このまんま真似するだけで即おしゃれに見えちゃうものばかり。ともするとコワく見えちゃう黒のワントーンは、どこかに思い切った甘さを投入するのがポイントです。
撮影/三瓶康友[人物]、上田祐輝[静物] スタイリング/井関かおり ヘアメイク/森川誠(PEACE MONKEY) モデル/宮田聡子 一部文/今川真耶 

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード

オリジナル連載