andGIRL

今季大注目のワントーンコーデ徹底攻略♡トレンド柄で簡単にキマる技ありコーデ3選 のメイン画像

センスじゃなくてテクニック次第!ワントーン上手になれるコツ教えます

「なぜかワントーンがうまくいかない」のは、コツを知らないだけ。まずは、どんな色にも通じる基本ルールを頭に叩き込んで!

いちばん簡単なのは「服に柄を入れる」!

トップスかボトムどちらかのお洋服に柄を取り入れると、メリハリが出てそれだけでキマります。柄のベースの色をリンクさせるだけの簡単ワザなので、まずはここからスタート!

ボトムに柄

01 ワンランク上のチェックで〝ただの優等生〟を卒業!

チェック柄スカート¥12,000/Mer d'ete ニット¥4,990/PLST ピアス¥2,000/スリーフォータイム(ジオン商事) バッグ¥22,000/RIPANI(S.I.M) パンプス¥19,000/セヴン・トゥエルヴ・サーティ(サン・トロペ コーポレーション)
面積大な柄スカートは、トップスよりトーン暗めにするのが安全。パンプスはなじませカラーのベージュに。

ジャンスカに柄

02 シック&トラッドに振って、気になる子どもっぽさを払拭!

ジャンパースカート¥14,000/ノエラ ニット¥10,000/イチエ(シュガー・マトリックス) バッグ¥15,000/L LEATHER パンプス¥14,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)
多色使いチェックは拾う色の選択肢が多くて使いやすい!グレンチェックのラインを拾って、トップスもレンガ色でシックに。靴の色もチェックとリンク!

トップスに柄

03 甘い柄はシックな色でカロリーダウンするのがお約束

小花柄ブラウス¥13,000/リランドチュール スキニーパンツ¥3,990/UNIQLO キャスケット¥7,900/override(override 明治通り店) ファーバッグ¥41,000/a-jolie(S.I.M) パンプス¥16,000/ダニエラ&ジェマ
小花柄も野暮ったくならず都会的な大人可愛さに。全身ネイビーなので、重くならないように白パンプスで抜け感出しを。

ワントーンコーデは柄を取り入れると簡単にキマる!

この秋大ブレイクのワントーンコーデだけど、ちょっぴりハードルが高いイメージがあるのも事実。だけど実はセンスがなくてもテクさえあれば、簡単にキマるんです。「ワントーンがうまくいかない」と悩む人は、トップスかボトムどちらかに柄物を取り入れてみて。これで簡単にメリハリが出せます。
撮影/三瓶康友[人物]、上田祐輝[静物] スタイリング/井関かおり ヘアメイク/森川誠(PEACE MONKEY) モデル/宮田聡子 一部文/今川真耶 

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事