andGIRL

Vol.34
夏の日差しに映える鮮やかカラーのサマーワンピ♡
アラサー女子の大人な着こなしをチェック! のメイン画像

PR会社勤務 越馬千春さん(32歳)の夏ワンピコーデ

彼ウケは保証済み♡『Mystrada(マイストラーダ)』のAラインワンピ

サラッと着られてシルエットが本当にキレイ♡海へのドライブデートに着たいなと思ってブルーをセレクトしました。いろいろなブルーがあるけど、このワンピのコバルトブルーは大人っぽい色合いで気に入っています。彼にも「いいね」と褒められました♪上半身がほどよくタイトなので、Aラインでも広がりすぎずエレガントな雰囲気で、カジュアル過ぎずに着こなせるところがお気に入りのポイントです。

実は前後2WAY♡Vネック&ボタン側を前にすることもできちゃいます

このワンピは前後2WAYで着られるおトクなデザイン♪ボタン側を前にすれば、より都会的な雰囲気になるので街デートや、羽織りを追加して通勤ワンピとしても着倒す予定です!

夏もマストな薄カーデは清潔感がある白をチョイス

温度調整に便利なカーデは、何枚持ってるか分からないくらい各色そろえています(笑)。今日は『Apuwiser-riche(アプワイザー・リッシェ)』の白をチョイス。顔映りが良いのでデートコーデにぴったりです♡

上品アクセサリーでコーデにメリハリをON!

ピアスは『Apuwiser-riche』、ネックレスは『Grosse Glace(グロッセ・グラッセ)』です。ロングネックレスで胸元にVラインを作ることでメリハリをつけ、Aラインワンピをのっぺり見せない工夫をしました。

『LOEWE(ロエベ)』のピンクベージュバッグで、まろやかに女っぽく

やさしいピンクベージュ×アイボリーのパッチワークデザインバッグで、ブルーのワンピを女らしく♡切り替えが異素材になっていて季節問わず持てるので、かなり使い回してます!

足元もピンクベージュで、バッグと色をリンクさせました

エナメルの艶とビジューのキラキラ感が華やかで女らしいパンプスは『Tsuru by Mariko Oikawa(ツル バイ マリコ オイカワ)』。ローヒールのパンプスは私の定番!オン・オフ問わず愛用しています。

美容関連会社勤務 山本彩未さん(29歳)の夏ワンピコーデ

ターコイズブルーの爽やワンピ×白小物合わせで洗練カジュアルに

今季らしいロング丈&ウエストリボン付きワンピは『The Virginia(ザ ヴァージニア)』で購入しました。色がたくさんあって悩んだけれど、夏っぽくて爽やかなターコイズブルーをセレクト。深めのVネックと、たっぷりフレアのロング丈が大人っぽく華やか♡今日は白小物を合わせて、洗練された大人のカジュアルに仕上げました。

ウエストリボンを後ろに結んで、フロントはすっきりと大人っぽく

共布のリボンは前に結べば可愛く見えるし、サイドに結べばこなれた印象に。今日みたいに後ろに結べばフロントとバックスタイルのギャップを演出できます。さらに、リボンなしでAラインワンピとしても着こなせるので夏中いろんな着方を楽しみたいと思います♪

シルバー×大理石風な大ぶりピアスで顔周りに華やかさを

ワンピの胸元が開いたデザインなので、寂しく見えないように大ぶりピアスでポイントを作りました。確か『MISCH MASCH(ミッシュマッシュ)』で購入したと思います。 

胸元と腕のアクセを盛って、露出感を抑えめに

リゾート地で着るなら肌を見せても素敵だと思うんですけど、今日は街で着るイメージなので、アクセを多めにつけて露出感を抑えめにしました。ネックレスは『Valmuer(ヴェルムーア)』、時計は『OLIVIA BURTON(オリビアバートン)』、紐ブレスは『SWAROVSKI(スワロフスキー)』です!

『TORY BURCH(トリーバーチ)』の真っ白バッグでキレイめに

カッチリしたデザインのチェーンバッグを合わせて洗練された着こなしに。クリアな白がワンピのブルーに映えて、清潔感もばっちり♪

足元はヌーディーカラーで抜け感を出し、甘デザインでちょっぴり可愛く

昨年購入した『POOLSIDE(プールサイド)』のフリルミュールで、足元だけ少し甘く♡ロング丈ワンピは下半身が重く見えがちなので、ヌーディーカラー&プラットフォームのミュールで抜け感&足長効果を演出しました。

通信関連会社勤務・ヨガインストラクター 石井里奈さん(29歳)の夏ワンピコーデ

色もデザインも〝映え〟狙い♡『RUVIE(ルビー)』で見つけたお目立ちワンピ

クチュールっぽい凝ったデザインのワンピやドレスがそろう『RUVIE』は、最近お気に入りのブランド。このワンピは襟元のデザイン、スカートのアシメティアード、ヴィヴィッドな色・・・、すべてが〝映え〟でしかない!これを着ているとSNSでも質問殺到なんです♪ワンピが派手なので、小物はあえてナチュラルにして、アラサーらしいこなれ感を出しました。

アクセはゴールドで上品見せ。ネームネックレスがお気に入り♡

一番下のネックレスが気に入りすぎて毎日つけているネームネックレス。『Jewelilytokyo(ジュエリリートーキョー)』でフルオーダーしました。アラビア語で〝りな〟って書いてあるんです♡他のアクセもゴールドで統一して、派手ワンピを上品に見せました。

あえてナチュラルなバッグを持つことで、おしゃれ感バツグンに

お目立ちワンピにミーハーな小物を合わせると、全体がごちゃごちゃしてトゥーマッチになっちゃう。なのであえてナチュラル系のバッグでクールダウン。ハワイのセレクトショップ『To the sea(トゥー ザ シー)』で購入しました。

ぺたんこサンダルをラフに履いて、リラックス感を演出

『ZARA(ザラ)』のレザーサンダルでラフな雰囲気に。あえて力の抜けた小物合わせにすることで、「おめかししてます!」みたいな気張った感なくオシャレに見えるかなと思います。 

会社経営 近本あゆみさん(35歳)の夏ワンピコーデ

鮮やかなオレンジは顔映え◎!Aラインで体型カバー効果もバッチリ♪

『Mystrada』のAラインワンピは越馬千春ちゃんとおそろい♪撮影当日に分かってお互いビックリしたけど、「そっちの色もキレイだね~」なんて褒め合いました♡私が選んだのは鮮やかなオレンジ。普段なかなか着ない色だけど、夏のなのでチャレンジしてみました。同じ暖色のヴィヴィッドカラーでも、ピンクや赤よりも大人っぽく上品なので、着てみると意外にしっくり。ベージュのバッグで大人のアーバンリゾートスタイルに仕上げました!

バックはV空き+ひとつ結びで、さっぱりと涼しげに

ワンピは前後2WAYですが、私はボタン側を後ろにして着る方が好み。背中をキレイに見せるため、ヘアをひとつ結びにしてスッキリさせました。カジュアルになりすぎないようにピアスは『iroy.(アイロイ)』のビジューとパールの華やかなものをチョイスしました。

ラフなのに上品見えな『HERMES(エルメス)』のぺたんこサンダル

夏はロングスカートをはくことが多いので、抜け感が出せるスリッパサンダルをヘビロテします。中でもコレは何にでも合わせやすく、ブランドの〝H〟をアレンジしたデザインが素敵でリッチ感も十分。出番が多い一足です。

コンサルティング会社勤務 高橋美有さん(29歳)の夏ワンピコーデ

マーメイドデザインの裾がふわっと揺れて、絶妙なピンクが大人可愛いワンピ♡

『Apuwiser-riche』のワンピは、紫がかったピンクの色出しが絶妙。横に広めのVネック、ウエストマークデザイン、裾だけ広がるマーメイドなど、デザイン的にも大人可愛い♡身長が高くないのでロング丈だと着られてるっぽく見える心配があるけれど、このワンピはスタイルアップする工夫がいっぱいなので安心です。今日は小物で少し黒を差して、ショッピングデートをイメージして着こなしてみました。

バックのデザインも可愛く凝っているところがお見事♡

背中にリボンが付いているんです♡こういう可愛くて凝ったデザインは『Apuwiser-riche』ならでは。アラサーが着られる〝大人可愛い〟ってこういうことなんだと思います♪

トレンドの大ぶりイヤリングも、なじみカラーで大人らしく

ゴールド×ブラウンがダウンヘアになじむので、大ぶりのイヤリングも派手すぎません。これは『Lattice(ラティス)』でなんと¥300!この高見え感、すごくありませんか? 

黒レースが大人っぽく効いた『組曲(クミキョク)』のカゴバッグ

バケツ型バッグを探していて見つけたのがこちら。飴色のサークルハンドルや黒レースのフラップが大人っぽく都会的なので、キレイめな格好にも合わせやすそう。この夏のヘビロテバッグに決定です!

足元は黒サンダルで引き締め!コルクソールで夏っぽさも演出

『DIANA(ダイアナ)』のサンダルは、カゴバッグとセットで使えるなと思い、黒を選びました。シルバーのメッシュがさりげなく入っているので、黒でも涼しげ。かかとがやや高めのウエッジソールで、スタイルも良く見せられるので重宝してます。

弁護士事務所勤務 金城ゆきさん(33歳)の夏ワンピコーデ

くすみピンク&コットンレースで夏のお嬢さんスタイル♡

くすんだ色合いとコットンレースが上品なお嬢さんっぽいワンピは『PROPORTION BODY DRESSING(プロポーションボディドレッシング)』で購入。このワンピを着たら、海というより高原の避暑地に行きたい感じ♡今日は夏の高原ドライブをイメージして、小物をナチュラルカラーでまとめ、ワンピの愛らしさを主役にコーデしました。大ぶりのサークルピアスは『ZARA』、サンダルは『Boisson Chocolat(ボワゾンショコラ)』です。

今年らしいウエストマークデザインも、短めのリボンなら大人っぽい

ウエストリボンのワンピが流行っていますが、蝶々結びだと子供っぽくなるけど、短めリボン&固結びなら甘すぎず大人可愛い雰囲気に。コットンレースは縦にストライプっぽく入ったデザインなので、ほっそり効果も狙えちゃいます♪

ナチュラルなカゴ編み×黒のタッセルが都会的な小ぶりバッグで上品に

バッグは『FRAY I.D(フレイアイディー)』でひと目ボレ♡ナチュラルなカゴ編み素材だけど、黒のタッセルが効いているからいろんなコーデに合わせやすそう。リゾートっぽすぎないので、デイリーカジュアルに持ちやすいのでヘビロテしてます。
撮影/阿萬泰明(PEACE MONKEY)、蓮見徹 取材・文/住中理美 

あわせて読みたい

関連記事