andGIRL

アラサー女子の夏コーデおすすめ30選♡アイテム別で迷わない!厳選スタイルまとめ のメイン画像
◻︎

何を着ようか迷っちゃう夏のファッション

フェスにデート、週末のプチ旅など、夏はイベントの多い季節。いざとなると、何を着ていいか迷ってしまう・・・という人も多いはず。そんなお悩みを解決すべく、今回は、スカート・パンツ・ワンピース・Tシャツといったアイテム別に、おすすめスタイルをピックアップ!あなたらしさを引き立ててくれる着こなしがきっと見つかるはずです♡

Check!夏のレディースコーデ 2020年のトレンドは?

透け感のあるブラウス

透け素材のトップスは、着るだけで涼やかな印象になって夏にぴったり。サッと羽織れるゆるっとしたブラウスなら、1枚はもちろん羽織りとしても使えて◎。色は何にでも合いやすい白やベージュ系がおすすめです。

袖盛りデザイン

1枚でコーデが華やかに決まる、袖が立体的なデザインの袖盛りトップス。袖に目が行くので、それ以外のデザインはシンプルなものをチョイスするのが大人見えのポイントです。上半身だけで可愛いので、オンライン映えも◎!

ほっそりとしたシルエットのナロースカート

甘くなりすぎず、女性らしい印象が叶うナロースカートも、この夏おすすめのアイテム♡すとんとしたシルエットで、光沢があるものor小さい柄のものが今っぽい。

おすすめの夏コーデをご紹介♡

鮮やかカラーや柄で華やかさを強調!

夏のスカートコーデ

01 ストライプスカート

マルチストライプスカート×リブニット

ストライプ柄スカート¥19,000/マイストラーダ リブニット¥13,000/アプワイザー・リッシェ ピアス¥2,800/mimi33(サンポークリエイト) バングル¥2,550/JUICY ROCK バッグ¥20,000/クリスチャン ヴィラ(ジネス ペリエ千葉店) パンプス¥2,490/GU andGIRL2019年4月号より【撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリング/井関かおり】
パッと見は派手かな?と思ってしまうマルチストライプのスカートも、白地&ネイビーを合わせることで、清潔感溢れる印象に。足元に色を差して、さりげない遊びを効かせて。

ベージュストライプスカート×半袖ニット

バッグ¥12,000/a-jolie(S.I.M) パンプス¥6,900/RANDA リブニット¥5,900/RD ルージュ ディアマン スカート¥2,990/アメリカンホリック(アメリカンホリック プレスルーム) ピアス¥5,500、時計¥22,500/ともにアビステ andGIRL2019年4月号より【撮影/須藤敬一 スタイリング/井関かおり】
丈が長めのスカートは重心が下がって見えがちだけど、細めのストライプ&やわらかいベージュカラーなら軽やかに着こなせます♡パステルカラーのパンプスを足元に加えることで明るい雰囲気の通勤コーデに。白いバッグを合わせて、さらに抜け感を演出して。

02 カラースカート

ピンクスカート×ボーダーカットソー

カットソー付きカラーコットンレーススカートセット¥20,000、マーブルストーンイヤリング¥4,500、デニムミニチェーンバッグ¥15,000、ストラップサンダル¥15,000/以上ジャスグリッティー andGIRL2019年6月号より【撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE)スタイリング/井関かおり】
鮮やかなピンクのコットンレーススカートは存在感抜群!さわやかなボーダーと合わせることで夏らしい気分が高まります。セットアップアイテムで、迷わずワンツーコーデが決まるのも嬉しい。

ミントグリーンスカート×黒ニット

バレエシューズ¥1,490/GU ラッフルスカート¥15,500/SNIDEL ニット¥4,000/MERCURYDUO イヤリング¥18,500/セシル・エ・ジャンヌ バッグ¥6,900/キャセリーニ andGIRL2019年5月号より【撮影/須江隆治(See)スタイリング/井関かおり】
ミントグリーンのラッフルスカートが主役のガーリーコーデ♡ミント&フリルの甘さを抑えるために、トップスはシンプルな黒ニットをチョイス。コーデが無地だから、靴はモノトーンのギンガムチェック柄で大人可愛いアクセントをプラスして。

オレンジスカート×白ブラウス

パンプス¥17,000/マニュ(モード・エ・ジャコモ プレスルーム) スカート¥10,400/Lily Brown レースブラウス¥11,500/ノエラ、バッグ¥11,000/31 Sons de mode(ともにヒロタ) イヤリング¥4,950/JUICY ROCK バングル¥33,000/ステラハリウッド andGIRL2019年5月号より 【撮影/須江隆治(See)井関かおり】
鮮やかなオレンジのスカートを引き立たせるため、トップスはシンプルな白ブラウスを合わせて引き算を。タイトスカートでシルエットをシュッとまとめると、派手色でも大人に着こなせます。足元はパイソン柄でエッジを効かせて、一歩リードした通勤コーデに♪

03 白スカート

白プリーツスカート×ブラウンシャツ

プリーツスカート¥22,000/ルーニィ シャツ¥13,000/ザ ヴァージニア(ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店) イヤリング¥2,100/JUICY ROCK バッグ¥34,000/アラナス(アルアバイル) パンプス¥9,500/MERCURYDUO andGIRL2019年5月号より【撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE)スタイリング/井関かおり】
メンズライクなシャツも、白のプリーツスカートを合わせれば女らしさがグッと上昇!シャツは少し大きめのサイズをゆったり着こなすのがポイント。上下のバランスが良く、スマートな印象を与えてくれます。

白プリーツスカート×デニムジャケット

スカート¥22,000/ルーニィ タンクトップ¥9,500/NINE(NINE ルミネ有楽町店) デニムジャケット¥4,250/ベルシュカ(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス) ピアス¥590/GU ストーンリング¥2,600/JUICY ROCK ロープリング¥12,000/leialoha accessories バッグ¥8,900/ル・ベルニ(キャセリーニ) サンダル¥15,700/マーガレット・ハウエル アイデア(モーダ・クレア)andGIRL2019年5月号より【撮影/三瓶康友 スタイリング/井関かおり】
白いスカートは抜け感が出せる反面、面積が大きく膨張しやすいので要注意。トップスを濃いデニムにして重くしたり、エッジィな小物を選んだりして、メリハリをつけて着こなすと◎。

爽やかに着こなしてクールに魅せる

夏のパンツコーデ

04 白パンツ

白パンツ×カーキシャツ

シャツ¥3,990/MEW'S REFINED CLOTHES タックパンツ¥17,000/ルーニィ イヤリング¥7,000/アビステ バングル¥5,200/JUICY ROCK バッグ¥7,500/コントロールフリーク(キャセリーニ) パンプス¥20,000/セヴン・トゥエルヴ・サーティ(サン・トロペ コーポレーション)andGIRL2019年5月号より【撮影/藤原宏(Pygmy Company)スタイリング/井関かおり】
キレイめな印象を与えてくれるタックパンツには、あえてカジュアルなカーキを合わせるのが最旬の組み合わせ。コンサバになりすぎないよう、シャツをまくって抜け感を足して。パンプスは甘いペールピンクで、女性らしさをプラス!

白パンツ×オレンジシャツ

シャツ¥1,490、メガネ¥990、リバーシブルトートバッグ¥1,990/以上GU パンツ¥15,000/マイカ&ディール(マイカ&ディール 恵比寿本店) スカーフベルト¥4,900/31 Sons de mode(ヒロタ)andGIRL2019年4月号より【撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE)スタイリング/竹川尚美】
ビビッドカラーのオレンジシャツも、白パンツ合わせなら爽やかさのある上品コーデが完成♡ドルマンスリーブでフェミニンな印象もさりげなく取り入れて。仕上げにスカーフベルトでアクセントをプラスすれば、グッと今っぽい通勤コーデに!

05 デニムパンツ

デニムパンツ×白ブラウス

ブラウス¥12,000/ストロベリーフィールズ(シュガー・マトリックス) デニムパンツ¥20,000/GAS(ガス ジャパン) ピアス¥2,400/アネモネ(サンポークリエイト) ブレスレット¥6,150/JUICY ROCK バッグ¥9,800/キャセリーニ スカーフ¥8,900/アンタイトル パンプス¥17,500/ランバン オン ブルー(モーダ・クレア)andGIRL2019年5月号より【撮影/三瓶康友 スタイリング/井関かおり】
デニム×白のブラウスの王道コーデは、ベタになりすぎないよう、ひとクセあるデザインのブラウスを選んで。足元は差し色を使わず、デニムと同系色でまとめてすっきりと着こなすのがポイントです。

デニムパンツ×ティアードブラウス

ティアードブラウス¥7,400/ミラ オーウェン デニムパンツ¥19,000/RED CARD(PLST) ピアス¥2,800/JUICY ROCK ストーンリング¥8,900/ステラハリウッド バッグ¥5,900/クチュールブローチ ストラップサンダル¥6,900/CAMILLE B IS RANDA andGIRL2019年5月号より【撮影/柿沼琉(TRON)スタイリング/井関かおり】
華やかなティアードブラウスには、シンプルなスキニーデニムを合わせてカジュアルダウン。薄めのウォッシュドデニムなら、パンツでもガーリーな印象に♡ラタンバッグやストラップサンダルといった夏小物をチョイスして、季節感溢れるデニムコーデを完成させて。

デニムパンツ×ノースリーブニット

ニットアップのノースリーブニット(ニットアップ)¥17,000/リランドチュール デニムパンツ¥3,990/UNIQLO ピアス¥1,800/アネモネ(サンポークリエイト) スカーフ¥3,500/エメル リファインズ(EMMEL REFINES ルミネ新宿店) バッグ¥8,900/LAURA DI MAGGIO(ROSE BUD) パンプス¥6,900/ILIMA(イーボル)andGIRL2019年5月号より【撮影/柿沼琉(TRON)スタイリング/井関かおり】
濃いインディゴデニムには淡色のノースリーブニットを合わせて爽やかに着こなすのがおすすめ♡トップスがぼんやりしすぎないように、柄スカーフを首に巻いてメリハリをつけて。

06 ワイドパンツ

キレイ色ワイドパンツ×黒レースブラウス

ワイドパンツ¥15,000/LAGUNAMOON(LAGUNAMOON ルミネ新宿) レースブラウス¥2,980/ViS ピアス¥2,100/アネモネ(サンポークリエイト) 時計¥16,000/アビステ スカーフ¥2,900/MEW'S REFINED CLOTHES バッグ¥5,900/カシュカシュ(アンビリオン) サンダル¥18,000/カリーノ(モード・エ・ジャコモ プレスルーム)andGIRL2019年5月号より【撮影/藤原宏(Pygmy Company)スタイリング/井関かおり】
ワイドパンツも、キレイ色のパステルアイテムをチョイスすれば女っぽく着こなせます♡ボトムが淡色なので、トップスは黒のレースブラウスで引き締めて。甘めのレースブラウスも、黒色&パンツ合わせなら大人っぽい印象が叶います♪

柄ワイドパンツ×派手色カットソー

ストライプワイドパンツ¥16,000/CELFORD カットソー¥1,000/UNIQLO ピアス¥590/GU メタルリング¥2,100、サークルリング¥1,600/ともにアネモネ(サンポークリエイト) バッグ¥3,900/LAKOLE(アダストリア) パンプス¥16,500/ランバン コレクション(モーダ・クレア)andGIRL2019年5月号より【撮影/柿沼琉(TRON)スタイリング/井関かおり】
インパクトのある大胆なストライプのワイドパンツには、あえて派手色のトップスを持ってくることでパンツの柄を馴染ませて。ビビッドカラーのトップスをチョイスすれば、コーデがグッと夏らしく♡コーデが鮮やかなので、足元は抑えめトーンのグレーパンプスをセレクト。
137 件

あわせて読みたい

関連記事