andGIRL

着映え抜群ときめきワンピ特集♡1枚でキマる細ストライプ柄シャツワンピコーデ5選 のメイン画像

シャツワンピース・・・1枚できちんと感が出てたちまち好印象♡

通勤からデートまで、シャツワンピは好感度の神。とにかく便利だから、今年はさわやか&色っぽの2パターンをそろえておくべき!

細ストライプ

清潔感たっぷりで万人ウケ!色はペールトーンで、持ち味のさわやかさをさらに上げて。

01 水色は好感度のかたまり!V開きの襟で色気も一差し

ベルト付きワンピース¥9,800/RD ルージュディアマン バッグ¥5,900/カシュカシュ(アンビリオン) パンプス¥18,500/セヴン・トゥエルヴ・サーティ(サン・トロペ コーポレーション)
生地は水色×白の極細ストライプ。共布のサッシュベルト付きで、強めのウエストマークが可能!小物は水色のジャマをしないよう、淡色でまとめるのがルール。

02 ラベンダーに白とブルー。透明感のある配色にうっとり♡

ベルト付きワンピース¥6,990/テチチ(キャン カスタマーセンター) ピアス¥1,300/スリーフォータイム(ジオン商事) バッグ¥12,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) パンプス¥17,500/カリーノ(モード・エ・ジャコモ)
テチチのストライプは、ペールトーンのきれいさが引き立つ薄手素材。ネックはV開きで、抜け感も自然に出せます。

03 胸下でクロスしたドレープで定番柄にセンセーションを

ワンピース¥44,000/DIAGRAM(ダイアグラム 表参道ヒルズ店) パンプス¥14,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)
ちょっぴりマニッシュなレジメンタルストライプ。こんな柄を、女らしさMAXのタイトワンピに仕立てる手腕がお見事!カシュクール風ドレープはデザイン性だけじゃなく、ウエスト周りをカバーして細見え効果を発揮します。

04 レトロ流行りの今年は半袖シャツも気になる!

ベルト付きワンピース¥11,000/31 Sons de mode(ヒロタ) バッグ¥12,000/ラウゴア(クー) パンプス¥13,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)
半袖に大きなボタン、リボンベルトと、ヴィンテージのテイストを取り入れた1枚。リズミカルなストライプも気が利いてる!

05 生真面目すぎは退屈だから今年はワンピも抜け襟!

ワンピース¥28,000/ジャスグリッティー バッグ¥15,000/ジルスチュアート(JILLSTUART 青山店) パンプス¥13,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)
いい子顔の白×青ストライプに、抜け襟でこなれ感を投入。ボタンはパール、ウエストは幅広と、細部まで凝っていてきっちり盛れちゃう!

好感度の高いストライプのシャツワンピはとにかく万能♡

きちんと見えるシャツワンピは、通勤にもデートにも活躍する万能アイテム。細ストライプならさらに爽やかさが加わって、より好感度がアップします♡襟元のV開きやウエストのベルトなど、スタイルアップに効くディテールのものが多いのもうれしいポイント。サラッと着るだけで美人見え!
撮影/三瓶康友[人物]、ケビン・チャン[静物] スタイリング/小原優子 ヘアメイク/神戸春美 モデル/愛甲千笑美 一部文/鱧須みち子

あわせて読みたい

関連記事