andGIRL

春の鉄板お手本配色スタイル♡黒小物を上手に取り入れるテクニック&正解コーデ2選 のメイン画像

「タイツが浮きそう!」「小物は何を合わせれば?」 春色コーデの2大悩みを解決します!

色コーデに関してよく挙がるのが、合わせる小物に関するお悩み。そこで、春服が浮かない&チグハグしないルールを今からマスター!

黒小物を合わせたいならこの2大ルールを死守して!

「〝靴&バッグが黒〟がどうしても安心」という人には、最終手段!とりあえず2つのルールさえ守れば、脚だけが浮いたり野暮ったく見えちゃう事態はなんとかクリアできます。

ルール1・・・黒い靴をはくなら靴以外にも黒要素が必要!

黒タイツのときと同じ理屈!とにかく黒は存在感があるので、他のアイテムにも黒を取り入れて視線を分散させて。

01 チェックの一部なら重くないし華やかさも損なわない!

ニット¥13,000/アプワイザー・リッシェ チェックスカート¥24,000/アンティット ピアス¥3,000、時計¥14,584/ともにアビステ バッグ¥2,203/神戸レタス パンプス¥2,490/GU
赤と黒は特にコントラストが強いので、中間に黒を使った柄でワンクッション置くといい感じに中和します。

ルール2・・・靴もバッグも黒なら遊びが効いたデザインに!

ミーハーな色コーデにコンサバ小物はミスマッチ。黒でも遊んだデザインでノリは寄せて!

02 甘盛りディテールで世界観を壊さずにスパイス!

レースブラウス¥19,000/ルーニィ タックスカート¥18,000/Stola. ピアス¥7,900/ステラハリウッド ブレスレット¥35,000/アビステ バッグ¥14,000/アナトリエ(アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店) パンプス¥5,990/AG バイ アクアガール
スカラップやバスケットのガール感がピンクコーデにマッチ♡黒小物がむしろ甘さを抑えるスパイスとしてうまく作用します。

どうしても黒小物を合わせたいなら2大ルールを死守!

服がキレイ色なのに靴やバッグが黒いと、重たく見えてコーデ全体が野暮ったく見えてしまうもの。だけど小物はどうしても安心感のある黒を合わせちゃう、という人も多いのでは?そんなときは、他のアイテムにも黒を入れること、遊びが効いたデザインを選ぶこと、この2つを徹底して。
撮影/野口マサヒロ(BIEI)[宮田分]、須藤敬一[愛甲分] スタイリング/竹川尚美 ヘアメイク/森川誠(PEACE MONKEY)[宮田分]、Chisa(ROI)[愛甲分] モデル/宮田聡子、愛甲千笑美 一部文/今川真耶

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事