andGIRL

美人見えもスタイルUPも叶う柄スカート♡小さめ女子にオススメの通勤ブランド3選 のメイン画像

なめられない美人柄スカート

ベーシックカラーの落ち着いた柄を選ぶのが美人見えの第一条件。地色が軽やかな白なら重心が下がることなく、スタイルアップも叶います!

01 花柄スカートならJUSGLITTY【ジャスグリッティー】

悪目立ちは絶対にNG!
S&SSサイズがあり、大人な柄も豊富なSガールのためのブランド。特に甘くなりがちな花柄は柔らかな絵柄、シックな色が◎。

柄とトップスの色をリンク。使う色数が少ないと大人っぽい!

スカート¥19,000/ジャスグリッティー ニット[スカーフ付き]¥11,000/リランドチュール ピアス¥24,000/パンドラ(パンドラ ジュエリー ジャパン カスタマーサービス) バングル¥2,759/3rd Spring
ひらっとしている形も幼く見える一因。ほどよいハリ感のある素材でエレガントに見せるのも花柄スカートでは大切なこと!

Point!

  • ウエストINがキレイに決まる共布ベルト付き

02 ドット柄スカートならEMMEL REFINES【エメル リファインズ】

ともすると野暮ったくなりがち。
ジュエルチェンジズが名前も新たにパワーUP!XSからのサイズ展開、すらりと見せるシルエットは健在、より大人な柄や色が豊富に。

スカート丈が長いときは肌見せトップスで軽快さを

スカート¥12,000/エメル リファインズ(エメル リファインズ ルミネ新宿店) ニットアンサンブル¥16,000/ジャスグリッティー ピアス¥2,200/JUICY ROCK バッグ¥8,800/& シュエット(& シュエット アトレ川崎店) パンプス¥14,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)
モノトーンのフレンチシックなコーデ。足元にそっと色を差してさりげない甘さをプラス。

Point!

  • 長め丈でもスリットで抜けが出てバランス◎

03 ストライプ柄スカートならApuweiser-riche【アプワイザー・リッシェ】

柄の効果を生かす色選びが重要!
ストライプの縦長効果を生かすには、色の濃淡、線の太細の加減が大事。絶妙な柄が見つかるのは大人フェミニンなブランドだからこそ。

肩から垂らしたカーデで柄の縦長感をダメ押し

スカート¥18,000/アプワイザー・リッシェ シャツ¥9,166/バナナ・リパブリック カーディガン¥2,990/ロペピクニック ピアス¥1,400/ロペピクニック パサージュ バッグ¥25,000/ジャンニ ノターロ(デミルクス ビームス 新宿)
落ち着いた柄&クールな色使いが◎。寒色系を差し色に使ってさらにスマートに見せて。

Point!

  • 柄を斜めに使ったシャープな雰囲気がより背高に見せる

幼く見られがちなSガールの柄スカート選びは甘さ控えめで!

幼く見られてしまうことの多いSガールさんにおすすめの通勤スカートは、柄モノでも甘すぎないデザイン。ボトムにダークカラーを持ってくると重心が下がってバランスが取りづらいので、ベースの色は白を選ぶと着こなしが簡単です。色数を絞ったり、縦ラインを強調するテクも有効。
撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリング/井関かおり ヘアメイク/森川誠(PEACE MONKEY) モデル/里々佳 構成・一部文/幸山梨奈 撮影協力/住友不動産六本木グランドタワー、ワタベウェディング、COFFEE mafia 飯田橋店

あわせて読みたい

関連記事