andGIRL

いつもの服にスカーフを足す簡単テク特集♡華やかコーデになるアイテム選び&巻き方 のメイン画像

02 固結び巻き・・・ネックレス感覚で巻けてカジュアルコーデにお似合い!

お遊び感のあるあえての柄MIXが今っぽさの秘訣です!

スカーフ¥8,800/マニプリ(フラッパーズ) ギンガムチェックシャツワンピース¥36,000/ティッカ
ギンガムなだけで盛り感があるシャツワンピだけど、もうちょっと奥行きも欲しいので、カジュアルコーデにマッチするバンダナ風スカーフをON。あえてガーリーなギンガムとぶつけることで、ハズしのアクセントにもなるし上級者っぽく仕上がります。

巻いたのはコレ

Check!How to

1. ネクタイを巻くように一方に巻き付ける

1/6に折ったスカーフを首に掛け、両端を前に垂らした状態から、片方の端をもう片方の端に引っ掛けてぐるぐる2周巻きつける。

2. 巻き付けた方を後ろから輪の中に通す

ネクタイを巻くように、巻き付けた方の端を後ろから引き出し、結び目の輪っかの中に通す。ほどよく形を整えたらできあがり!

スカーフはここで買える

「いざ買おうとすると、どこのブランドで買えばいいかわからない・・・」の声にお応えします。

01 manipuri(マニプリ)

スカーフ¥16,000/マニプリ(フラッパーズ)
スカーフブームの火付け役ともいえる人気ブランド。他にはない絵柄や配色が豊富で一枚上手♡

02 NATURAL BEAUTY BASIC(ナチュラルビューティーベーシック)

スカーフ¥3,200/NATURAL BEAUTY BASIC
リーズナブルだから初めて買う人にも安心♡ベーシックなデザインもうれしい。

03 Noëla(ノエラ)

スカーフ¥4,000/ノエラ
定番として一番使えるクラシカルな柄が豊富です。色も定番だからこちらも初心者にベター!

04 allureville(アルアバイル)

スカーフ¥9,000/アルアバイル
クラシカルな柄のバリエに加えて、コーデがキリッと締まるフチありデザインがいっぱい!

今季はスカーフを取り入れておしゃれ度をアップさせて♡

この春、スカーフブームが本格化。いつものコーデにプラスするだけで簡単に鮮度が上がるアイテムなので、ぜひ取り入れてみて。巻き方や、どのブランドで買えばいいかが分からないという初心者さんは、このページで基本をチェック。通勤コーデにもカジュアル服にも、スカーフで新鮮さを♡
撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE)[人物]、石澤義人[静物] スタイリング/竹川尚美 ヘアメイク/AYA(ラドンナ) モデル/愛甲千笑美 一部文/今川真耶
68 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード