andGIRL

黒タイツを上手に使うテクニック♡派手色や茶、黒トップスと合わせる着こなし術5選 のメイン画像

01 トップスが黒の日

黒トップスならボトムのワンクッションで重さが下に偏らず、グッドバランス。ただし、スカートだけが浮かないよう、靴とバッグは黒以外がマストです!

黒で挟んでもデザインスカートならNOT地味!

55Dタイツ¥1,000/17°C(Blondoll 新丸の内ビル店) ニット¥6,800/ミラ オーウェン 切り替えスカート¥24,000/マイストラーダ バッグ¥7,900/ラウゴア(COO) スエードパンプス¥6,900/ILIMA(イーボル)
デザインの効いたスカートはベーシックに着こなすのがお約束。切り替え部分が黒系のチェックプリーツなので、黒の上下のさりげない橋渡しに。

Point!

  • 黒と相性のいい大人なボルドーを差し色に!

はいたのはコレ

55Dタイツ¥1,000/17°C(Blondoll 新丸の内ビル店)
ブロンドールの55デニールは薄すぎず女っぽい。

02 柄の一部が黒の日

今季流行りのチェックやドット、花柄も、黒を使ったものなら黒タイツと違和感なく繋がります。ボトムを柄ものにすると、分断されず流れができてスムーズ!

トップスをパステルじゃなくこっくり系にするのもキマるコツ

80Dタイツ¥1,200/17°C(Blondoll 新丸の内ビル店) ツイードスカート¥24,000/ルーニィ パーカ¥15,000/ミミ&ロジャー ピアス¥3,200/ステラハリウッド バングル¥12,000/Jouete バッグ¥34,000/ヴィオラドーロ(ピーチ) パンプス¥19,000/タラントン by ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)
ディープなパープルのパーカなら、黒にお似合い。

Point!

  • 黒続きだと重たいからグレーで抜け感出しを

はいたのはコレ

80Dタイツ¥1,200/17°C(Blondoll 新丸の内ビル店)
カジュアルコーデには、マットな80デニールを。

03 小物が黒の日

小物全部が黒なら重さが分散して、タイツだけが悪目立ちしません。ただしサバに振ると野暮ったくなる危険性があるので、ラフな小物のとき限定!

カジュアルに振ると黒の重さに反して軽やかテンションで◎

80D タイツ¥800/アスティーグ(アツギ) バッグ¥4,900/コントロールフリーク(キャセリーニ) ニット¥15,000/MICA & DEAL(マイカ&ディール 恵比寿本店) スカート¥14,000/ソノマニア(ミラク) キャスケット¥2,990/AG バイ アクアガール ピアス¥2,600/ステラハリウッド スニーカー¥5,800/コンバース(コンバース インフォメーションセンター)
服に黒が入ってなくてもこんなにまとまる♡同じ黒でもバッグはファーにするなど、素材やディテールでメリハリをつけて。

Point!

  • 下重心になりがちなのでキャップで上にも黒をON

はいたのはコレ

80D タイツ¥800/アスティーグ(アツギ)
アスティーグは80デニールでもちょい透け感アリ。
60 件

あわせて読みたい

関連記事