andGIRL

秋のパープルはラベンダーでイイ感じ♡覚えておきたい色合わせ♡簡単配色コーデ4選 のメイン画像

ラベンダーパープル

あえてソリッドなアイテムで取り入れると大人可愛く♡
おなじみのラベンダーも、パープルブームに乗っかって大豊作!今季は定番だった甘アイテムじゃなくて、ちょっとでも辛い要素があるものを選ぶと、新鮮で素敵見えします。

Check!相性がいいのはこんな色

×ラベンダーパープル…簡単にオシャレ見えするワントーン使いはいちばん新鮮!

01 濃淡をつけてアイテムのテンションも変えるのがコツ!

プリーツスカート¥13,800/ジネス(ジネス ディアモール大阪店) スウェット¥14,000/ルーニィ ピアス¥3,500/TONAL バッグ¥9,800/コントロールフリーク(キャセリーニ) パンプス¥16,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)
カジュアルなスウェットにフェミニンなプリーツスカートをあえてMIX。小物はグレーでまとめてやんわり引き締めて。

×グレー… ぼやけがちなふんわり淡トーンは濃色小物でシェイプ

02 イカついライダースも可愛くキマって鮮度も♡

ライダースジャケット¥38,000/FRAY I.D ニットワンピース¥22,000/デビュー・ド・フィオレ ピアス¥3,900/ザ ヴァージニア(ザ・ヴァージニア 有楽町マルイ店) バッグ¥13,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) パンプス¥19,500/ダニエラ&ジェマ(カルネ)
普通は逆の配色にしがちだけど、鮮度を狙ってライダースをラベンダーに!スエードのニュアンスもくすんだトーンにお似合い。

×ホワイト…配色自体が甘いからパンツコーデで辛く振るのが正解

03 ミニマルコーデをワンショルの盛り感でキャッチーに

ワンショルダーニット¥12,000/マイストラーダ パンツ¥8,990/PLST スカーフ¥11,000/マニプリ(フラッパーズ) バッグ¥25,000/アディナ ミューズ(ADINA MUSE SHIBUYA) パンプス¥13,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)
グレー同様ぼんやりしがちな配色なので、小物は濃い色のものをぶつけて引き締めるのが鉄則です。

×ネイビー…ラベンダーの甘さをほどよくオフする安定感抜群の合わせ

04 ネイビーが面積小になるワイドパンツでアップデート!

パンツ¥15,000/ザ ヴァージニア(ザ・ヴァージニア 有楽町マルイ店) ニット¥13,000/ノーリーズ(ノーリーズ&グッドマン銀座本店) バッグ¥35,000/Anita Bilardi(アンタイトル) パンプス¥23,000/メダ(モード・エ・ジャコモ)
面積が逆だと地味見えしちゃうので要注意!バッグはラベンダーになじむベージュにして抜け感を。

ラベンダーパープルは辛め要素を取り入れるのが今年風!

今季トレンドのパープルの中でも、見慣れていて安心感強めなのがラベンダー色。甘アイテムで取り入れるのが定番だけど、鮮度を上げたいならライダースやスウェット、ワイドパンツなどで辛め要素を投入してみて。色自体が女らしさや甘さを程よく抑えて、今っぽく仕上がります。
撮影/三瓶康友[人物]、石澤義人[静物] スタイリング/竹川尚美 ヘアメイク/森川誠(PEACE MONKEY) モデル/宮田聡子 一部文/今川真耶 

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事